のあⅡ

まっくろ のあは、またの名を「くろざと のあさぶろう先生」といいます。
かの有名なk里大学の創始者、k里S三郎先生に、どことなく風貌が似ているのです。
テ○モのCMを見るたびにウケていたのに、今は別バージョンになっちゃって残念。
といっても偉そうな態度、目つきの悪さ、初めて伺ったお宅でもすぐに寝そべるお行儀の悪さ
(そのうちのお猫様は、お行儀よくびしっとエジプトの猫の像のように、端整に座ってるっていうのに。ねえ、しろりん)
…でも、かわいい。

今日は(あ、昨日だ)ありがとうございました。楽しかったね。
ブログのカンペをやたら配ってきたけど、たどりつけた人いますか~!待ってるよ~!!
b0061261_031644.jpg


帰りの電車で携帯にメールが入りました。一番新しい「先生」です。
本文「にゃ~くんだよ。」

# by pleiad-subaru | 2004-11-13 00:31 | にゃごの話

のあ

にゃごの本名    のあーる・K・○○い
      誕生日  2003年5月22日(ごろにゃーにゃーの日。この日に拾われた)
      兄弟   よそへ貰われて行ったレオン♂(この子は真っ白)
      血筋   MIX(雑種)
      毛の色  真っ黒。白いとこ無い。爪の先も肉球も黒い。
      家族   まま(20ン歳、Chieちゃん、地方公務員) 


拾われた時、手のひらにのってしまった「のあ」も、今では堂々たる兄ちゃん猫。(実はおカマ)連れて行った病院で、おばさまに「まあ、なんて大きな猫ちゃん。犬かと思った」と言われるようになりました。
スーパーボールや、もへ(ふわふわしたものの総称、モールとかフェイクファーとか)で遊ぶのが大好き。Chieちゃんがお仕事の時はひとりで留守番しています。

Chieちゃんが8月にスペインへ旅行していた間は、しろりん(本名Jack)のおうちに居候していました。初めて伺ったお宅で、のうのうとねそべって…なんてやつだ、のあ。
最初は警戒していたしろりんも、よく遊んでくれたみたいです。仲良くなってよかったね。
トイレ持参でないと、二匹を会わせてやれないのが悩みです。
また遊ぼうね、しろりん。
b0061261_2227551.jpg

# by pleiad-subaru | 2004-11-11 22:28 | にゃごの話

エイプリルの七面鳥

おお、意味なくしろりんの写真を入れてしまった。モデル料はなしだよ。

映画、見てきました。
渋谷、東急文化村。ル・シネマ。「エイプリルの七面鳥」です。
沢木耕太郎の 朝日新聞夕刊のコラム、「銀の森へ」(うろ覚え…)で扱っていて気になっていたので、友人のあつ子さんが「映画に行こう」というので、それなら…と行ったわけです。

渋谷、変わりましたよね。
中学、高校の時 毎日通っていたんですが わかんないよ。

NYで暮らす女の子エイプリルが 感謝祭のディナーに家族を招待するのですが、おかあさんは不治の病で余命いくばくもない。おまけに家にいた頃は荒れていたエイプリルは、おかあさんとは徹底的に合わない。
いい子の妹は、行くことに反対してるし、両親とおばあちゃんと妹と弟の5人は すったもんだしながらNYへ向かいます。
エイプリルは生まれてはじめてローストターキーを作るもので、玉ねぎはまるごと押し込むし セロリもぐいぐい突っ込むし、包丁を持つ手もおぼつかなくてハラハラ。
やっとのことでオーブンに入れようとすると故障しちゃってるし、管理人も修理業者も感謝祭の休暇でつかまらないし。
どうなるかどうなるかとひっぱられて、夢中になってしまいました。

ギルバート・グレイブの監督なんですよね。
人情の機微を描くのがすっごく上手い。
ラストは泣いちゃいましたよ。よかったね、よかったねって。
おかあさんに愛されたくてたまらないのに、愛してもらえなかったエイプリルがかわいそうでたまらなくて。おかあさんもまだ若いうちに生まれた長女に、不器用にしか向き合えなかったんだろうな。

午後は新宿に出て、うろうろ。
あつ子さんが大変欲しがっていた、ぺちゃんこの文庫本用レンズと、巻きスカートをとめるでかい安全ピン(みたいなやつ)を あちこち探しました。
前者は書店のレジ脇で、後者はハンズで発見。
有意義な日でした。

高島屋のパパス・カフェでお茶。ここはご贔屓。
お昼に天丼を食べたにもかかわらず、ケーキ。ここのケーキはどれも美味しそう。
焼きりんごブリュレに、ポットの紅茶、至福のひとときです。
ちょっとカロリー・オーバーなので、晩御飯は抜き。
この時間11:20PMなのに 全然おなかがすいてない。

あしたはお仕事です。会社に行く日もだいぶ残り少なくなってきました。b0061261_23242140.jpg

# by pleiad-subaru | 2004-11-10 23:24 | いろいろ☆

某商社で

このたび私達の後任としていらっしゃった「一流の方」○水さんが お昼におっしゃることには
以前正社員として勤めた某商社では非常にガラが悪く、ある日彼女が残業をしていたら 部長がやおらズボンを脱ぎだしたそうです。
まわりに何人も男性社員がいたにもかかわらず、とめる人もいなかったそうだ。
なんちゅう会社でしょうねえ。なんでそんなことをしたかというと、彼女がどういうリアクションをするか見たかったからだと。アホや、アホ以外の何者でもない。
どうしたらお酒もはいってないのに、(それも会社で)ズボンがぬげるのさ。奥さんの顔が見たい。まさか自分のダンナが会社で 若い女の子の前でズボンをおろしてるとは思ってもいないだろうけど…知ったら離婚だわよ。

帰ってウチのKenちゃんに話したら、「いくつなの、その人。(彼女じゃない、部長の方)」
いくつだか聞いてないよ。「おかしいんじゃないか。それ、ほんとの話なの」
うそ言って、彼女が得するとも思えない。「なんかの間違いなんじゃないか。信じられない」
まあ、私も信じたくないけどねえ。

うちの課の男性軍に対して多々言いたいことはありますが、世の中にはそれ以前の人達がいるのかしらん。程度低いなあ。そんな人達がえらそうに「一流の会社員」ヅラしてるかと思うと、あんまりいい国じゃないなあ 私の国は。

うう、せめて花でも。めでたく暦が還ったお方のために、Chieが用意した花束です。
b0061261_22452948.jpg

# by pleiad-subaru | 2004-11-09 22:46

やりなおし設定

ブログ開設です。実はやりなおしです。
前に設定してたIDがおもいきり本名で、これでは噂話もできませ~ん。
MUTURABOSIも、PLEIADも、SUBARUも、みんな昴ですね。
お吟ちゃんに名前を借りました。
KAZENOSUKEだとはねられちゃうんですよ。理由はわからないけど。

ともあれ、よろしくお願いします。
せっかくなにかのご縁で知り合えた皆様と、細い絆でつながっているためのツールとして利用させてもらうつもりです。だって、さびしいもん。

画面右下のCOMMENTをクリックすると、書き込みができます。
いちおうCHA NOIRなので、やっぱりのあですね。
届いたばかりのAVONの箱にはまっているところです。「黒猫宅配便」
b0061261_23361949.jpg

# by pleiad-subaru | 2004-11-08 23:37