のあ600 ハロウィン♪


「のんとかんまん(近頃かずまん、こう変わってきました)と、カボチャクッキーを焼いたよ(^^)」
と、のあままからメールが来ました♪


b0061261_19495887.jpgb0061261_1951192.jpg




























上手にできたね、美味しそうね(^^♪ ままままも食べたいなあ。

世間は今日がハロウィンですが、のあままのマンションではだいぶ前に終わっています。


のんは…
b0061261_19583992.jpg

流行りのアナ雪♡ エルサです。素敵素敵☆
今回はドレスはネットで購入、こういうきらきらの布って高いので自分で作っても材料代がかかっちゃうんですよね~。



そしてかんまんは…
b0061261_201282.jpg

「くりすとふだよ」
ああ、アナと一緒に雪の中を旅してくれるお兄さんね?
かんまんの衣装は のあままのお手製です。
かんまんも良く似合うね~。


渋谷や六本木はすごいことになってるようですが…子どもたちが楽しい思い出をつくれるのは◎!

木枯らし一号も吹いたし、10月も今日でお仕舞い。なんだか気持がせわしないですね(^_^;)

by pleiad-subaru | 2014-10-31 19:55 | のんたん♪かずまん♪ | Comments(2)

のあ599(のあーる13) K君の結婚式・ロアールの古城めぐり♪

18日土曜日、甥のK君の結婚式が行われました。
浅草なんですけど、ホテルから式場の神社まで人力車で行くのよ。
高張り提灯を掲げた先ぶれが二人前を走り、そのあとをこの二人乗り人力車が行くのです(もちろん、公道を)\(◎o◎)/!



b0061261_225415.jpg


式は浅草神社(三社祭りの三社様です)で おごそかに執り行われました。
白無垢に綿帽子、いいもんですね。実はン十年前 K君のお母さんも白無垢・綿帽子で指揮を挙げたのでした。



思わず写真に撮っちゃった、浅草寺の五重塔を模したデザートです。
チョコレートで出来てます。


b0061261_21442640.jpg



ちょうど40年と1日前が私とKKの結婚式でした。今とはだいぶ違うわねえ。(^_^;)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さてさて、ボルドーを早朝発ってフランスの新幹線T.G.V.に乗った私たち一行はロワールへ。348kmを2時間半で走ります。
ロワールからバスに乗り換え向かったのはシャンボール城
世界遺産のお城を4つ見学します(^^)

b0061261_2382996.jpg


この壮大な城を築いたのは1515年に若干20歳でフランス王となったフランソワ一世。
もともとは狩猟用の離宮として建てられたのですが、出来あがった城は高さ56メートル、77の階段、282の暖炉、426の部屋をもつという巨大なもの。


b0061261_2394898.jpg


これは天守中央にある2重らせん階段。
登りと下りがすれ違うことなく行き来できるというものです。
規模は違うけど会津の飯盛山にあるさざえ堂と同じだわ。


b0061261_23111870.jpg


この日は荒れ模様の天気で、城の中にいる時ざあっと雨が降り雷鳴がとどろきました。



二つめのお城、アンボワーズ城へ。
b0061261_23272539.jpg


ここはロワール川の対岸から眺めるだけ。
この城にはフランソワ1世に招かれてこの地に暮らしたレオナルド・ダ・ヴィンチが眠っています。



3つ目のお城、クロ・リュセ城
b0061261_23324888.jpg


ここは晩年のレオナルド・ダ・ヴィンチがフランソワ1世から賜った館で、彼は1519年5月にここで亡くなりました。
城の地下にはアンボワーズ城へと続く地下通路が設けられています。




b0061261_23435254.jpg


彼が息をひきとった寝室(たぶん…もうひとつベッドがあったけどこっちだと思います)



b0061261_23403382.jpg


広い敷地はレオナルド・ダ・ヴィンチパークになっており、彼の発明の数々が遊具になって備えられています。
遠足に来ていた子どもたちも大喜び。


b0061261_2349429.jpg

ランチは敷地内のレストランで。古民家の造りになっていてこんな衣装のお姉さんがお料理を運んでくれました。
ハーブのキッシュにサーモンのクレープ包み、デザートは洋ナシの赤ワイン煮。どれも美味しかったです。
飲んだワインはルネッサンス風とかでシナモンの香りがしていました♪




最後のお城、シュノンソー城です。

b0061261_23554585.jpg


通称「6人の女の城」16世紀の創建以来19世紀まで、代々女性が城主をつとめてきました。
有名なのがディアーヌ・ド・ポワティエ。アンリ2世の寵妃で王より20歳も年上なのにがっちりハートをつかんで放さなかったとか。
でも王の死後、正妻のカトリーヌ・ドメディシスは彼女を城から追い、自分が情趣におさまりました。



b0061261_014556.jpg

カトリーヌがシェール川にかかる橋の上に作らせたギャラリー。
正門の横には2つのフランス式庭園がありますが、ひとつはディアーヌの庭園、もうひとつはカトリーヌの庭園と呼ばれています。



この日はロワール泊まり。いよいよ明日はあこがれのモン・サン・ミッシェルです(^v^)

by pleiad-subaru | 2014-10-23 22:04 | 2014 フランス旅行♪ | Comments(1)

のあ598(のあーる12) かずまん・ワインの郷ボルドー

ご心配おかけしましたが、先週 退院いたしました。
b0061261_2073786.jpg
写真は入院中のもの、右手が点滴の針が入っていて手袋でガードされているので、左手でご飯です。
一昨日会った時は二本レールで鼻たらしてましたが、ご機嫌はよく 元気。がんばってね。




先月の11日に行われた「大人の食育」の様子が、今日来た“コープみらい ちばインフォメーション”に出ていました。
ライスセンターに行ってお米の話を聞き、雨の中梨狩りをしたのでした。
b0061261_2020038.jpg
わはは、KKが載っています。







でもって ボルドー“世界に名だたるワインの郷”




これはカンコンス広場に建つジロンドの塔。通りの向こうにはガロンヌ川がゆったりと流れています。
b0061261_2228994.jpg







街なかを走るトラム、あとでレストランに行く時に乗りました。
b0061261_22341183.jpg







サン・タンドレ大聖堂の東隣りにそびえるペイ・ベルラン塔
てっぺんに金色に輝くのは、1863年に置かれたアキテーヌの聖母像です。
b0061261_22385143.jpg






こちらがそのサン・タンドレ大聖堂。一番古い部分は11世紀に建てられました。
b0061261_22371568.jpg





「王の門」に掲げられた彫刻。タンパンの部分、最下段は「最後の晩餐」ですね。
b0061261_2246544.jpg





ここはMiroir d"eau(水鏡)と呼ばれているところ。細かい水煙を噴き上げたり、一面の水が鏡のように物を映し出したり、子どもたちは喜んで転げまわっています。向こう側はガロンヌ川。
b0061261_22495743.jpg





路を隔てたブルス広場
b0061261_2255181.jpg

ではレストランに向かうのでここからトラムに乗りましょう…となって、人数を数えましたら、あら大変!!
一人足りません。みんな同行者を確認、一人参加のおじさんが行方不明な事が判明しました。
朝のタイヤ破損といい、この日は色々ある日でしたね。
ここを動かないでくださいね、と添乗員のandoさんと、ガイドの秋川雅史(千のか~ぜ~に♪)似のおにいさんは探索に戻りました。
よくあるっちゃあるんですよね。写真を撮っていて夢中になっていると、まわりに誰もいなくなったりして。
いつかチェコのチェスキークルムロフでも、カメラ好きの女性が迷子になりました。


小一時間たって、迷子の羊は連れ戻されました。
サン・タンドレ大聖堂でおいてけぼりになったのに気付き、動くと余計わからなくなると じっと待っていたんだそうです。
まずはよかった。
1時間遅れでディナーにありついた私たち、この日はワイン一杯付きでした(^^)


明日はフランスの新幹線、T.G.V.に乗ってロワールへ。
楽しみにしていたお城めぐりです♪

by pleiad-subaru | 2014-10-16 23:11 | 2014 フランス旅行♪ | Comments(0)

のあ597 のんの運動会・おそまきながら9月のまとめ

実は9月の末にかずまんが入院しましてバタバタしておりました。
RSウィルスに感染して高熱が出たのですが、点滴のチューブつないで鼻水取るチューブもつけられて、
ちっちゃいのにかわいそうでした(T_T)
多分今週には退院できると思うのですけれど。やっと笑顔を見せてくれるようになりました。
そんなこんなで先週はのあままの家と我が家を行ったり来たり、3日は泊まって4日はのんの運動会でした。

b0061261_19141466.jpg

のん、3位でした。が、本人納得いかなかったようで…
いいじゃん、予行の時は4位だったんでしょ?ひとつあがったじゃないの(^^)


b0061261_19153295.jpg

ダンスも上手に踊っていました(^^)



さて、遅くなりましたが9月のまとめを…
月末にでかけた赤城自然園のアサギマダラの写真をまじえながら。


≪9月のまとめ≫

b0061261_20193493.jpg
これが”アサギマダラ”渡りをする蝶です。この身体で1300キロも飛ぶなんて!



  ≪9月ののんかず≫
      なにしろかずまんの入院ですったもんだでした。
      のあままも秀さんものんも頑張ってます。
      4日にはのんの参観日がありました。




b0061261_20225511.jpg
アサギマダラにマーキングをして放します。ナンバーを書きこむKazu。AP(赤城自然パーク)NO、日付をマッキーで書き込みます。

 


 ≪9月の病院≫
       4日    日本大学板橋病院 腎臓内科  検査結果横ばいですがまずは良好
      22日    がん研有明病院 婦人科  CT、血液検査、胸部X-P
      27日    セコメディック病院 循環器科  勝太郎先生まさかのお休みで診察ナシ、薬のみ。来月に予約。
      30日    がん研有明病院 婦人科 先週の検査の結果 再発の所見なし。ALL OK(^^)
                               12月の診察予約と3月のCT予約。  




b0061261_20254760.jpg
マツムシソウです。




   ≪9月のおでかけ≫
      
       6日    のんの参観日  前日からお泊まり。
      11日    大人の食育  多古町しんのみくうかん KKと。 お米の話と雨の中梨狩り♪
      13日    マンダリンオリエンタルでアフタヌーンティー Kakkoちゃんと 
              夜はそのままのママのマンションのゲストルームへお泊まり
      26日    赤城自然園にアサギマダラに会いに Kazuと シロリンままと行く予定でしたが急遽ピンチヒッター。
      29日    かずまん入院でKKと助っ人に。
             ゲストルームにお泊まりして、翌日私は直接有明病院へ





b0061261_20265894.jpg
サラシナショウマに1,2、…4頭も☆




   ≪9月に見た映画≫
     
      17日    舞妓はレディ  イオンシネマ千葉NT K玉、I島さんと




b0061261_20291117.jpg
ヤマトリカブト





   ≪9月に買ったCD≫

      『The Gospellers Now』  The Gospellers





b0061261_20303444.jpg
シュウメイギクです。はなびらが肉厚で見事!




   ≪9月に読んだ本≫

      名画で読み解くハプスブルグ家12の物語             中野 京子
      怖い絵 泣く女編                            中野 京子
      宮崎 勤裁判 (上)                           佐木 隆三
      (慢)月刊少女野崎君⑤                        椿 いづみ
      (慢)月刊少女野崎君アンソロジー                  スクエアエニックス編
      (慢)サーバント×サービス                       高津 カリノ
      魔法の呪文教室                             ビアトリす・フィルポッツ
      本当はひどかった昔の日本                      大塚 ひかり
      「恐怖の報酬」日記                           恩田 陸
      なまくら                                  吉橋 通夫
      この俳句がスゴい!                          小林 恭二
      花桃実桃                                 中島 京子
      「童石」をめぐる奇妙な物語                      深津 十一
      「生きる」という権利                           安田 好弘
      おけさ堀たんけん隊                           大木 一夫
      納豆に砂糖を入れますか?                      野瀬 泰伸
      古書の来歴                                ジェラルディン・ブルックス
      恐怖の作法                                小中 千昭
      父と母の昔話                               日本エッセイスト・クラブ編
      変わり兜 戦国のCOOL DESIGN                 橋本 麻里     
      ポイズン・ママ 小川真由美との40年戦争             小川 雅代
      かんたんがおいしい!                         足立 洋子
      武家の女性                                山川 菊栄
      かがやく月の宮                             宇月原 晴明
      韓国人知日派の言い分                        宇田川 敬介
      イギリスとアイルランドの民話                     石井 桃子
      私は私 母は母                             加藤 伊都子
      境界の町で                                岡 映里
      (慢)大奥 ⑪                               よしなが ふみ
      冬虫夏草                                 梨木 香歩
      (慢)ねじ式 紅い花                          つげ 義春
      おじさん画法                               学研パブリッシング編
      百年法㊤                                 山田 宗樹
      時の罠                                  辻村 深月・万城目 学・湊 かなえ・米沢 穂信


                                                           35冊でした。    


b0061261_20302610.jpg
Kazu撮影中。





実はアサギマダラは2年前にシロリンままと見に行くはずでした。
ねこじゃらしさんともお約束をしていました。
そこでいきなり がんが判明したわけで…あれよあれよと入院 手術になってしまったのでした。
今回はリベンジだったのです。
シロリンまま、絶対再リベンジしましょうね♪

今回、「べこ」と羽に書いてあるアサギマダラがいました。
日付は1カ月前のもの。福島から1カ月かけてここ赤城まで飛んできたんですね(^^)
これからどこかで私がナンバリングした個体が捕まった時は、電話で教えてくれるそうです。
そんなことがあったらいいな、どきどき ♡


なにやかにやと9月は忙しい月でした。

by pleiad-subaru | 2014-10-06 19:27 | のんたん♪かずまん♪ | Comments(2)