のあ593 サンシャイン水族館♪

のあです。
b0061261_21592452.jpg
ごぶさたしてます。ままままってば、このぶろぐのたいとる わかってるんでしょうか?
 わかってたら もっとぼくのでばんがあってもいいとおもうんだけどな。
うちのおとうとおかあとのんちゃんとかずまんは ついこのあいだ うみへいって ぼくはおるすばんでした。
このしゃしんは ごはんをくれるためにきた かずにいちゃんがとったんだよ。
で、きょうはまた ぼくおるすばんです。



のあにるすばんをしてもらって、おかあとのんかず、それにKKと大きいほうのKazu、私がでかけたのはここ。
b0061261_2273361.jpg

ひゃ~、イワシ、イワシ、イワシの大群っ!!
池袋はサンシャイン博物館です。ここってサンシャインが建つ前は何だったか知ってる?
知る人ぞ知る巣鴨プリズンです。A級戦犯も入っていたんだよ~。


b0061261_22144188.jpg
のんも大喜び(^^)


b0061261_22154266.jpg
かずまんもかぶりつき♪


b0061261_2219517.jpg
のんねえたん、きれいだねえ。 うん、かずまん、きれいだねえ。




b0061261_2212354.jpg
 こ、これは…!? ラッコ??



b0061261_2223363.jpg
夏休みもそろそろ終わり。のん、いい夏の思い出になったかな?
水族館、のんが気に入るのはわかっていましたが、驚いたのはかずまんの食い付きのよさ。
ガラスにはりついて、向こう側を泳ぐ魚を手で追っていました。
楽しかったね(^^)


このあとトイザらスに寄って、ぱぱぱぱに新幹線のプラレール入門セットとシルバニアファミリーの家具をそれぞれ買ってもらった姉弟ですが…
のんはプラレール、かずまんはシルバニアを気に入って遊んでいるそうです?????(^_^;)

by pleiad-subaru | 2014-08-29 22:12 | のんたん♪かずまん♪ | Comments(4)

のあ592(のあーる10) カルカッソンヌを見て死ね

夏休みもたけなわ、のんたちも二泊三日で海に行ってきたそうです。初めて海で泳ぐのんかず

b0061261_21133864.jpg

帰ってからもおふとんで「海ごっこ」してるらしいです(^^)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




さて カルカッソンヌ
「ナポリを見て死ね」とよく言われますが、現在は「ナポリを見たら死ぬ」だそうです。
それはナポリの町があまりに汚いから。
フランスではこう言います。「カルカッソンヌを見て死ね」と。

b0061261_2138479.jpg


                                                             
カルカッソンヌは古代ローマ時代に築かれた二重の城壁(なんと全長3km!)と52の塔を持つ城塞都市です。
これをTVで見たKKが「ここに行きたい」と言うので今回の旅行先がフランスになったというわけ。


b0061261_21455213.jpg


シテ(城塞都市)の入り口、ナルボンヌ門です。

b0061261_21504577.jpg

跳ね橋を渡って町の中へ入って行きます。

b0061261_21584411.jpg

石畳の狭い道の両側はおみやげ屋さんやレストランなど。紺の上着は添乗員のandoさん、赤いパンツスーツのおばちゃんはガイドさんです。

b0061261_2213429.jpg
これ、お菓子♪ でかい\(◎o◎)/! ヌガーみたいなものです。割って食べるらしい。


b0061261_2231710.jpg
樽入り量り売りのお菓子。楽しい~。買ってみたいけど観光中です、残念。


まずは11世紀からの歴史をもつサン・ナゼール・バジリカ聖堂へ。
b0061261_2251196.jpg


ステンドグラスがきれいです。
b0061261_2210761.jpg


バラ窓♪
b0061261_22123854.jpg





お次はコンタル城へ。
b0061261_22144071.jpg



お城の中庭には大きなプラタナスが日陰を作っています。
b0061261_22192057.jpg



城壁の上をぐるっと歩くことができます。
b0061261_22225567.jpg



見張り塔の上からの眺め。
b0061261_22244448.jpg



丘の上なので新市街が見渡せます。
b0061261_22271850.jpg



お城の売店でKKは騎乗の騎士のカッコいい置き物を買いましたが…帰国してからよく見たら、MADE IN CHINA だったそうです。あらあら(>_<)
のんとかずまんにお姫さまと王子様の絵のついたTシャツを、SyuさんとKazuに十字軍のTシャツを、私は自分用に中世の衣装の本を買いました。
この日はカルカッソンヌ泊まり。名物カスレのディナーは次回に…

by pleiad-subaru | 2014-08-20 21:38 | 2014 フランス旅行♪ | Comments(0)

のあ591(のあーる9) ポン・デュ・ガール・学園音楽祭♪


台風が来ているというのにライブに行ってまいりました。

b0061261_22122292.jpg
スターダスト☆レビューの『学園音楽祭』、ここは東京の真ん中日比谷公園の野外音楽堂です。
開演前に二度ほどどざっと雨に降られ(傘は禁止!!)みんな持参のポンチョや簡易レインコートを着こみました。
ところがいざ開演してみたら3時間程の間 雨も降らず涼しく、至って快適にライブを楽しむことができました。
普通は写真は撮れないもんですのにねえ、新アルバム『SHOUT』の看板を相撲の懸賞よろしくボードをかかげて客席を一回りしながら「携帯で撮ってね。あくまで看板中心にね」と写真を撮らせてくれたのです。
挙句の果てに舞台も一瞬だけOK (^^) 舞台の左方で青い服で手を挙げているのが根本要さんですよ。
こういうところが好きよ、スタ☆レビ♡ 私たち観客もメンバーと一緒に“歌いたおして”参りました。楽しかった(^^)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




で、フランス旅行。

b0061261_22342935.jpg

世界遺産ポン・デュ・ガールです。


これはローマ時代の水道橋、2000年も前に造られました。
二ームという町にありますが、ここは水が豊かだったのにもかかわらず ローマ人たちは遠いユゼスの水源から50kmも水をひっぱってきました。
よっぽどお風呂が好きだったのね。テルマエ・ロマエです(^_^;)
高さ50m、長さは360m、3層構造になっています。
たいして高低差はないように見えるのに、ちゃんと水は流れていました。
ローマの建築技術はさすがです。


b0061261_2244660.jpg

一番下の層が通路になっていて一番上をかつて水が流れていました。


b0061261_22474981.jpg

橋の下をながれているのはガルドン川です。



この日のランチはカルカソンヌのレストランで。

b0061261_232140.jpg

2人のおぢちゃんの頭が邪魔ですが…中庭にブドウの木が茂っているお店。
テーブルはその木陰にしつらえてあります。


b0061261_235194.jpg

前菜 ガスパチョ(冷たいトマトスープ、ニンニクが効いています♪)


b0061261_2351854.jpg

メイン ポークソテー(柔らかくて美味♪)


b0061261_2362346.jpg

デザート フルーツカクテル♪


b0061261_2372192.jpg

お店の前でにゃん発見。
暑い日が多かったせいか今回の旅行でっであったにゃんは2匹だけでした。残念。



次回は見どころ満載のカルカソンヌ。お楽しみに(^^♪

by pleiad-subaru | 2014-08-10 22:11 | 2014 フランス旅行♪ | Comments(0)

のあ590 大人の食育・7月のまとめ♪

ヨーロッパではよく見かける鳥、カササギです。
東日本にはいませんが九州や韓国には生息しています。
b0061261_22314073.jpg

フランス旅行の真っ最中、南仏にいるはずですが 昨日でかけた『大人の食育』と7月のまとめを、フランスで撮ってきた鳥の写真をはさみながら…




昨日8月1日、例によって生協のプログラム『大人の食育』にKKと一緒に行ってきました。
この日のスケジュールは≪お酢の学習≫と≪ブルーベリーの収穫≫でした。この日の参加者は15名。
なんとこの日の為に兵庫県の但馬(日本海側、となりは鳥取!!)から株式会社 トキワの方が3人わざわざきて下さいました。
実は私ここの「便利で酢」を愛用していて、毎日なんちゃってピクルスを漬けているのです。生協のカタログに載るのを気をつけて見ていて、きらさぬようにしています。
スライドを使って簡単な説明ののちちょこっとお料理実習、大学芋と大学カボチャ(?)を作ります。
揚げなくっていいの、フライパンに小さめに切った材料と便利で酢とお砂糖と水を入れて、フタをし中火でじっくり煮つけるだけ。それがまた美味しいのです。
 
但馬は但馬牛やカニで有名で、水産業者の人がカニを食べるための味付けしたお酢を作ってくれと要望されたことからこのお酢が生まれたんだそうです。
そのうち口コミで色々な料理に使えるというので人気に火がついたんだとか。
但馬では普通に流通していますが、他の地方ではスーパーでは扱っていません。
通販か、私のように生協で手に入れるしかないようです。
数々のお酢料理と、しんのみくうかんのお野菜いっぱいのランチでお腹はいっぱい。





b0061261_22315223.jpg

アヴィニョンのホテルの庭のプラタナスにとまった不思議な鳥。ズームいっぱいで窓から撮影しました。



午後からブルーベリー摘みでした。それぞれ200g入るパックを渡され、5分ほど離れたブルーベリー畑へ。
2月に自分で剪定した木です。頭より高い木が何列にも植わっています。
列によって種類が違うので味見しながら美味しい木を探します。
たしかこのあたり剪定したよなぁと思う3列目4列目の実が 大きくて甘い(^^)
せっせとパックをいっぱいにし、のんに持って行く分をもう1パック詰めました。(最初のパックは料金2600円に含まれますが、追加分は300円)
親指の頭くらいもある大きな実です。日に当たってぬるくなっているのですが、しかもさっきおなかいっぱい食べたばかりなのですが、かなり摘んでは食べました。美味しい!ぬるいけど…
センターに戻って摘んできたばかりの実を使ったブルーベリージャム作りのデモンストレーション。
そのあとティータイムでできたてのジャムをスポンジケーキにかけていただきました。
かぼちゃのお汁粉に、さっき畑で摘んできたレモングラスとミントのハーブティーも♪


太っ腹のトキワさんからのおみやげ、便利で酢 え~だし(つゆの素) 果物漬けてネッ酢(その名の通り、フルーツビネガーを自作するためのお酢) 360ml 3本セット。 
うれしいことにウチは2人分いただけるのでひとつはのあまま家に持って行く予定。
帰ってさっそくブルーベリーを漬けこみました。実が100gのお酢が200cc 1週間で漬かるそうです。
そうしたら実は出してジャムにしたり、ヨーグルトに入れたり。
お酢の方は牛乳や炭酸水、しょうちゅうなんかで割って飲むそうです。楽しみ。
ちょうど材料があったので大学カボチャ、夕飯に作りました。Kazuも気に入って食べてくれました。


b0061261_2232525.jpg

これはモナコにいた鳥。スズメとはちょっと違って眉毛(?)があります。


では7月のまとめを…


≪7月のまとめ≫

≪7月ののんかず≫
     かずまんがぜんそくで入院しました。
     のんも夏風邪で熱を出しました。
     夏休みに入り、今は2人とも元気です。

≪7月の病院≫
     5日      セコメディック病院循環器科 3カ月ごとの定期受診
     9日      セコメディック病院整形外科 左腕、ギプス取れました

≪7月のコンサート≫
     13日     SOULPOWER TOKYO SUMMIT 国際フォーラム Kazuと

≪7月のおでかけ≫
     17日     鹿屋アスリート食堂 シロリンままに連れて行ってもらい、カンガルー肉のハンバーグを食べました!!

≪7月の旅行≫
     20日21日  須賀川温泉 おとぎの宿米屋  Kakkoちゃんと

≪7月に見た映画≫
     15日     超特急参勤交代  イオンシネマ千葉NT  Kazuと
     28日     マレフィセント    イオンシネマ千葉NT  K玉さんと

≪7月に買ったCD≫
             SING!!!!!    THE GOSPELLERS

≪7月に読んだ本≫
     はいけい女王様、弟を助けてください      モーリス・グライツマン
     漁港の肉子ちゃん                  西 加奈子
     ふくわらい                       西 加奈子
     対岸の彼女                      角田 光代
     恍惚のフラミンゴ                   フィリップ・リドリー
     (慢)4クママンガ⑤                 コンドウ アキ
     アンの青春                       モンゴメリ
     アンの愛情                       モンゴメリ
     韓国に嫌われた私                  金子 恵美
     アンの友達                       モンゴメリ
     赤毛のアン                       モンゴメリ
     アンの幸福                       モンゴメリ
     アンの夢の家                      モンゴメリ
     炉辺荘のアン                      モンゴメリ
     (慢)俺物語!!                    アルコ×河原 和音
     日本人が知っておくべき嘘つき韓国の正体    SAPIO編集部
     アンをめぐる人々                    モンゴメリ
     虹の谷のアン                      モンゴメリ
     アンの娘リラ                       モンゴメリ
     カールシュタイン城夜話                フランティシェク・クプカ
     プロヴァンスの贈り物                 ピーター・メイル
     弟を殺した彼と、僕                   原田 正治
     ドンナ ビアンカ                     誉田 哲也
     (慢)海街diary ⑥                   吉田 秋生
     領主館の花嫁たち                   クリスチアナ・ブランド
     ページをめくれば                    ゼナ・ヘンダースン
     可愛いエミリー                      モンゴメリ
     青い城                           モンゴメリ
     本当はこわいフツウの人たち             香山 リカ
     日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実     SAPIO編集部
     エミリーはのぼる                     モンゴメリ
     ブルボン王朝12の物語                中野 京子
     バゲット アスパラ 田舎道              宮脇 彩
     怖い絵                           中野 京子
     怖い絵 ②                        中野 京子
     怖い絵 ③                        中野 京子
     桶川ストーカー殺人事件 遺書            清水 潔
     美しき身辺整理                     竹田 真砂子
     リカちゃんのサイコのお部屋             香山 リカ
     乱丸 ㊤                          宮本 昌孝
     性犯罪者の頭の中                   鈴木 信元
     私にふさわしいホテル                 柚木 麻子
        


43冊でした。モンゴメリ月間ですね(^_^;) 花子とアンに影響されてamazonで大人買いしたものを一気に読んじゃいました。1作目の『赤毛のアン」を途中でのあままに渡してきたので、続きを図書館で借りたのですが村岡花子訳は無くて(それまでほとんど無かった、朝ドラの影響で再販されてうれしいです)掛川恭子訳です。
それだとね~マシュウの口癖は「そうさな」じゃなくて「その、なんだ」なのよ。
花子のおじいさんが「そうさな」って言ってましたね、いろいろリスペクトしてる。
「腹心の友」は「宿命の友」なのよ。
朝ドラの影響で掛川さんは泣き、林真理子は笑ってるんですね!?


さてと 次こそポン・デュガール行きま~す(^_^;)

by pleiad-subaru | 2014-08-02 22:41 | いろいろ☆ | Comments(0)