のあ455 HAPPY BIRTHDAY♪

お花をちょうだいしました(^^) 本日私の誕生日です。
b0061261_22421354.jpg



私の好きな黄色系のバラやトルコキキョウ、ガーベラなどがかごいっぱい。
クロネコさんが持ってきてくれた段ボールを開けると、甘い香りがふわぁっと立ち上りました。幸せ♡
シロリンまま、ありがとう。とってもとってもうれしいわ。
アレンジメントを作って下さったねこじゃらしさん、ありがとうございました。ぐんまちゃんお守りもありがとうございました。



10月は我が家は家族3人の誕生日に結婚記念日が集まるという、アニバーサリー月間です。
私の病気でばたばたして何のお祝いもしていないので、夕食はお寿司を食べに行ってきました。
入院前の“最後の晩餐”ってところです。
ダイエットも一時休止ね。あ、でも月始めから2キロ落としましたよ♪ やればできるのね~(ひとごと)


帰ってきたら電話が鳴ったので出て見ると、のんが歌う「はっぴーばーすでぃ♪」が聞こえてきました。
あらまフルコーラス、とっても上手に歌ってくれましたよ。のん、ありがとうね。
のん、近頃歌えるようになったのです。「ドレミの歌」とか「Twincle Twincle Little Star」(これは英語で歌う)とか、けっこう上手ですよ。


なんかとんでもないお誕生日のようでしたけど、気にかけてくださる方がいて…幸せを感じちゃいました。
大丈夫大丈夫、きっと頑張れます。

by pleiad-subaru | 2012-10-23 22:46 | いろいろ☆ | Trackback | Comments(4)

のあ454  子宮体がん・自己血採血

バスタオルをベランダのてすりに干そうとふりかえったらびっくり!トンボさんがとまっていました。
離れた場所にそおっとバスタオルを干しました。カメラを取りに行って帰ってきてもすましてとまっていてくれました。
b0061261_2083527.jpg



奥歯に物がはさまったような言い方にもいい加減疲れてきましたので、言っちゃおう。
私、子宮がんでした。ってすごい怖い漢字よねえ。
がんと書いてもガンとかいても実態は変わりませんが一応ひらがなにしよう。
カテゴリも「子宮体がん」とたててみました。
入院予定の病院はがん研有明病院です。
男性の方、すみません。生々しいこと書くかもしれません。


子宮がんにも2とおりありまして、私のかかってるのは子宮体がん。
普通“子宮がん検査”というのは子宮頚がんの検査です。
体がんは特に希望しないとまずやってくれません。
どっちもやってたんだけどねえ(ため息)
体がんの検査って子宮の内壁を器具でけずって採取するんですが、(これが痛い)手探りで行うのでたまたまがん細胞のない場所で採取しちゃうと、(-)の結果がでちゃうこともあるそうです。そんなばかな!?
病院にかかって検査をして、「頚がんも体がんも(-)でした」と言われたら、一般市民は信じちゃいますよ。
一昨年共立習志野病院でそう言われたけど、きっとその時はもうがん細胞は私の身体に存在したんだと思います。
そこで発見できていたらこれほど悩まずにすんだのにと思うと、かえすがえすも悔しい。


ま、仕方ない。現実を見つめましょう。
11月6日に手術をすることになったので(子宮、卵巣を摘出し、リンパ節もかなり摘出するようです)、
昨日それに備えて自己血採血をしてきました。手術の時輸血が必要になったら使うわけね。
歯医者さんみたいにがーっと後ろに倒れる椅子に座って、400ccを採りました。
倒れるといけないのでさらに15分そこで休んで、用意のポカリスエット500ccを全部飲むように言われました。
帰りふらつくといけないからと、この日は車でしたのでディズニーランドの横通って帰ってきました。
とりあえず、一段階進んだかな。


次は31日。入院前の血液検査です。
そのあと3日か4日に入院、6日の手術に続きます。
それまでは“脂肪かき分けて手術”しないですむように、少しでもダイエットの毎日です。あと2キロは落としたい~。

by pleiad-subaru | 2012-10-17 20:09 | 子宮体がん | Trackback | Comments(0)

のあ453 そのまた後

サンフランシスコの金門橋、ゴールデンブリッジです。さすがに「霧のサンフランシスコ」海霧に覆われて根元部分しか見えません。8月というのに寒かったですよ。(>_<)
b0061261_20203370.jpg



さてと、10日に病院に行ってきました。
手術の日取りが決まりました。
11月6日です。入院は3日か4日になりそうです。期間は術後2週間から3週間。
病理検査の結果がよくないと前に書いたんですが、さらによくないことがわかりました。
3時間くらいですむかと思っていたのですが、7時間。
みぞおちあたりから切りおろす大手術になりそうです。
さすがにへこみまして、ネットでいろいろ読んだり、本を取り寄せて読んだり研究中です。

手術が終わってさあおしまい、というのではなくて、それからがまた大変らしいこともわかってきました。
患部を広範囲に切除するのでまわりの神経を傷つけ、排尿障害や排便障害がでることもあるらしい。
リンパ節もかなり取るらしいので、下腹部や足がむくむこともあるらしい。
ま、手術をしてみなければわかりませんが。

思い当たることが多々あったので、人より気をつけていたつもりなんですがね。
人間ドックも検査も毎年のようにしていたんですがね。
それでこの結果かい、と思わざるをえません。
ま、騒いでどうなることでもないので前進するしきゃないですね。
さいわい専門の、この分野ではトップクラスの病院なので、ベストな治療をしてくれるとは思います。

みなさまにご心配をおかけしています。私は大丈夫、頑張ります(^^)

by pleiad-subaru | 2012-10-11 20:17 | 子宮体がん | Trackback | Comments(8)

のあ452 その後

b0061261_2150158.jpg
のんです。2日泊まって昨日帰りました。これは近くの公園。誰に似たのか活発でジャングルジムの3段目まで登ってしまうのではらはら。



ええと、10月1日に紹介先の病院に行ってきました。
手術は大前提、術前検査を山ほどこなしてきました。尿検査、血液検査、胸部X線、両脚の超音波検査。
1日置いた3日にも受診。全回できなかった肺機能検査をすませて、主治医になるS先生の診察。
11時半の予約を入れてありましたが、実に1時間半待ちでした。
肺機能検査が終わったのは10時半だから実際は2時間半待ち。のんもいい子でおつきあいしてくれました。
面倒みるのあままもKKも大変だったと思いますが。


で、今度は来週水曜日CTスキャンをします。そのあとまた診察。
今月は手術の予定がいっぱいなので、調整してどこかへ入れてもらうはずなんですけど 入院は10月下旬になるのかな。
今年の結婚記念日と誕生日は病院で迎えることになりそうです。
海の見えるきれいな病院です。通路側と窓側の病室があるそうで(クルーズみたい!)、窓側の病室を頼みました。
向きがいいとディズニーランドの花火や、スカイツリー、レインボーブリッジも見えるらしいです。9階らしいし(^_^;)

by pleiad-subaru | 2012-10-04 21:59 | 子宮体がん | Trackback | Comments(4)