のあ397 春の嵐・3月のまとめ

今日は大風が吹き、雨も降って荒れ模様の天気。春の嵐です。一昨日は暖かくていい日だったのにねえ。これはその一昨日撮ってきた写真です。


満開の馬酔木です。
b0061261_23281717.jpg
ここは白井の仏法寺というお寺の境内。このお寺はお庭に手を(お金も…)かけています。門の所の松を毎年雪吊りするのよ。金沢に行かずに雪吊りを見られます。(この間金沢行った時は街のあちこちで雪吊りを見るたびに写真を撮っていましたが、彼の地ではあたりまえとみえそこらじゅうにあるので途中から撮るのをやめました(^_^;))
プールに行く時、行きは電車でひと駅。帰りは歩いているのですが仏法寺の前を通ります。
火曜に通りかかった時花がたくさん咲いているのが見えたので、木曜日に出かける時にコンデジをバッグに入れました。



b0061261_23353278.jpg
門の外から見えていた
枝垂れ梅です。あ、雪吊りはもうはずしてありました。



b0061261_23365877.jpg
きれいに咲いてます(^^)


b0061261_2338912.jpg
ミニコミ紙に「見事な古木」と書かれた白梅。向こうの黄色いのはサンンシュユです。



b0061261_23395728.jpg
河津桜は咲き始めたばかりでした。


b0061261_23405792.jpg
もう一本の枝垂れ梅。


b0061261_2343570.jpg
門の前にある元三大師(がんさんだいし)の像。最初見た時は何これ~??カッパか??と思いました。
平安時代の天台宗の僧で、厄除け大師として信仰を集めているそうです。
本名は良源、慈恵大師だそうですが 命日が正月三日なので元三だとか(…安易なネーミングだ)
骨と皮に痩せさらばえた鬼の姿をしていますが、鬼に化して疫病神を追い払った時のものだそうです。


このお寺藤棚もあって、花の季節はとてもきれいです。まあるい蜂が花房の間を飛び回り、藤のいい匂いがそこらじゅう漂うんですよ。楽しみです(^^)


“3月は去る”おお、去って行っちゃった。げげげ、一年の1/4はもう終わりましたよ~。とか言って
≪3月のまとめ≫

   ≪3月ののん≫
      おひな祭り、イチゴ狩り(2回も!?)、お墓参り…と忙しいのんでした。
      ねこが尻尾を踏まれてる絵を見て「や~や(にゃーにゃー)、いた~い」などと話が通じるようになってきました♪
      電話をかけたがって「ままままに電話して」と意思表示します。のん、スカイプしよっか~(^^)

   ≪3月に行った旅行≫
      のんびり小町で金沢へ 妹のKakkoちゃんと1泊してきました。
      帰ってからちゃんと室生犀星読みましたよ~。

   ≪3月に行ったイベント≫
      相棒展   K玉さんと MATUYA GINZA

   ≪3月に買ったCD≫
      ポルノグラフィティ 「PANORAMA  PORNO」2年ぶりのアルバム
      あ、先月買ったCD1枚忘れてました。
      スターダスト・レビュー 「MAGIC 手をつなごう}


   ≪3月に読んだ本≫→バーチャル本棚
      包丁人侍事件帖 料理番子守唄     小早川 涼
      包丁人侍事件帖 大奥と料理番     小早川 涼
      平台がおまちかね           大崎 梢
      誰にも書ける一冊の本         荻原 浩
      午前零時のサンドリヨン        相沢 沙呼
      タルト・タタンの夢          近藤 史恵
      グノーシスの薔薇           デヴィッド・マドセン
      (慢)伊賀野カバ丸③         亜月 裕
      (慢)伊賀野カバ丸④         亜月 裕
      (慢)伊賀野カバ丸 外伝②      亜月 裕
      奇談蒐集家              太田 忠司
      なぎなた               倉知 淳
      レインツリーの国           有川 浩
      水底の森               柴田 よしき
      かがみのもり             大崎 梢
      人質の朗読会             小川 葉子
      嘆きの美女              柚木 麻子
      ギフト                日明 恩
      ウツボカズラの夢           乃南 アサ
      風渡る                葉室 麟
      杏っ子                室生 犀星
      ザ・キムラカメラ           木村 恒久
      夜の光                坂木 司
      13歳のシーズン           あさの あつこ
      ななつのこ              加納 朋子
      南米世界遺産紀行           斎藤 菜穂子
      川に死体のある風景          歌野 晶午・綾辻 行人他
      忘れ雪                新藤 冬樹
      夜の記憶               トマス・H・クック
      隣の家の少女             ジャック・ケッチャム
      GOSIK                桜庭 一樹
      四龍海城               乾 ルカ
      室生犀星詩集             室生 犀星 福永武彦編
      ねじれた文字ねじれた路        トム・フランクリン
      日本人の知らない日本語③       蛇蔵&海野 凪子
      死の蔵書               ジョン・ダニング
      旅のラゴス              筒井 康隆


有川浩はK玉さんに借りた本で知った作家さんですが、すごい好き。「図書館戦争」もいいですが自衛隊三部作「塩の街」「空の中」「海の底」面白いです。坂木司「配達あかずきん」の人ですが「夜の光」よかったです。新藤冬樹「忘れ雪」文体が私とあわなくて読んでて気分が悪くなり(内容じゃないのよ、「机。座った。本をつかむ。開いた。」みたいな句読点で区切り過ぎで読んでて違和感が…)よっぽど途中で放り出そうかと思いました。純愛物ってのもつらいわ。
ってことで38冊でした。

by pleiad-subaru | 2012-03-31 23:37 | お散歩♪

のあ396 春、到着?

買い物に出た帰り、ちょっとのぞいてみたら9棟の裏の梅が満開になっていました。午後からカメラを持って出直しました。
b0061261_22214861.jpg

団地の敷地ですが梅の小道になっています。


b0061261_22233389.jpg

咲いてる咲いてる(^^) 梅の香りは馥郁と言う言葉が似合います。昔は梅って地味な花だと思っていたんですが、地味なのではなく奥ゆかしいんだってことに気付いたのはほんの4,5年前。


b0061261_22294262.jpg

「咲いてるよ!」とK玉さんにメール入れました♪


b0061261_22303621.jpg

ムクさんもご機嫌そうね。お天気いいものね。


b0061261_22311457.jpg

おっとこっちにも梅が2本。



b0061261_22333754.jpg

枝が重そうに見えるほどの花つきの良さです。



A棟の方へまわってみましょう。
b0061261_235242.jpg

トサミズキかな。
b0061261_236097.jpg

恥ずかしそうにうつむいています。


b0061261_2364876.jpg

足元にはオオイヌノフグリが…なんんとも気の毒な名前ですよね。
学名はVeronica persicaってなかなか素敵なのに…(今検索したらヴェロニカ・ペルシカって名前のフレンチレストランがありました。日本名では無理ですね)



これだけ暖かいのなら…と、公園にむかいます。
b0061261_2394310.jpg

真ん中あたりがピンクに染まっているの見えるでしょうか。お勤めしていた時あ、もう咲いてるってここを通る時毎年確認してました。

b0061261_23111631.jpg

公園の小高い通称“お山”のうえに、1本だけめちゃくちゃ気の早いエドヒガン桜があるのです。

b0061261_23123420.jpg

ほかの桜がまだまだ準備中の時、1本だけ毎年咲いているのです。先週はまだつぼみ固かったんですけどね。



あのエドヒガンが咲いたんならもしや…と探してみました。
b0061261_2315323.jpg

見つけました。今年最初のスミレ(*^_^*)
b0061261_23161959.jpg

こっちにも。思い立って携帯でも写真を撮り春のおすそわけに写メールを送りました☆


b0061261_2321064.jpg

キジバトさんもご機嫌よう。コゲラの声も聞こえていたのですが姿はとらえられませんでした。


家に帰ってベランダの洗濯物を取り込んでいると、またふっといい香りが…
沈丁花です。どこどこ?と下を見ると(我が家は3階)1階のK野さんの専用庭に白い沈丁花をみつけました。
3階まで香りがのぼってくるなんてすごいですね。
やっときた春を満喫した一日でした。

by pleiad-subaru | 2012-03-28 22:28 | お散歩♪

のあ395 センべりエール・レポ♪

のんのお友達をご紹介します。
b0061261_20261115.jpg
左からマニ、あーちゃんことミミ(ねこの姉弟、マニはまだ仔猫なので耳の位置が低いあたりが芸コマ♪)、キリンのジジ、コアラのペピ、(^^)
時によってこれにしまちゃん(トラのしまじろう)とだんちょう(ペンギン)それに黒、白2匹の羊が増えたりします。
全部お散歩に連れて行きたがったり(あーちゃんが代表で行きます)、ベランダでお茶会(?)したりしています。大所帯で大変そう。


~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~

さてセンべりエールですが…それ何?
ソムリエというのは美味しいワインの見分け方を知っているお仕事で女性形はソムリエール。
センべりエというのは美味しいお煎餅の見分け方を知っているお仕事(?)で女性形はセンべりエール♪
まままま家の造語でございます。わが一族でこの資格を持つ者は娘のあまま、妹Kakkoちゃん、かくいう私。なお息子Kazuがセンべりエとなっております(^^)

ちょこっと暦をさかのぼります3月の7日、私の携帯がメール着信音「永遠に オルゴールバージョン」を奏でました。ん?これはもしや…

「センべりエール三重支部です(笑)」
おおっ、ふーしゃんではありませんか。なになに?
ふーしゃんがおっしゃるには先日北海道物産展で、北菓楼の開拓おかき「甘エビ味」を発見。これがめちゃめちゃ美味しかったと。機会があったらぜひ、と。
さっそく( ..)φメモメモしたのですが…ふっふっふ、機会があったの。

船橋東武の北海道物産展のチラシが新聞に折り込まれて来たのです。こりゃいかざあなるめえよ。
金曜日に行こうと思ったら大雨でした。本日月曜日行こうと思ったらKKが熱を出しました。午前中は家にいて、出かけていたKazuが帰ってきたところで交代、ぱぱっといってくることにしました。本当は先日の旅行の時使えなかったグリーン券を払い戻しに津田沼もまわりたかったのだけど、今回はあきらめました。

ぱぱっと行って買ってきたもの。①野菜フレーク。
b0061261_21313058.jpg
これ、それぞれとうもろこし、にんじん、かぼちゃをフレーク状にしたもので、牛乳に溶いてあたためるだけでスープになります。固めに戻してサラダやお菓子の材料に、離乳食に何かと便利な食材です。
以前にのあままに見つけたら買ってねと頼まれていたのでちょうど良かった(^^)
ひとつ1050円なのですが3つ買ったらおまけにもうひとつつけるという…おまけに弱い私、すぐ買いましたよ。ついでに名前と住所を登録してきたので次回は連絡をくれるそうです。今度は秋ですって。



②北見ハッカ飴
b0061261_2137518.jpg
これね、私大好きなんですが、大昔にK玉I島さんと北海道旅行した時北見で初めて買ったの。たま~に生協で扱ったりすると必ず買います。中身がかわいいのよ。

b0061261_21412216.jpg
透明なハッカの葉の形をしています。



③北菓楼の開拓おかき…となるのですが、残念出遅れた(T_T)
甘エビ味はやはり新製品らしく「甘エビのみ各日限定100点/お1人様2点まで」買えませんでした、しくしく。
b0061261_21461567.jpg
仕方ない、今日のところは代わりに「えりも産昆布」味を…
今良く見たらおせんべいの下になってるパンフに「北海道開拓おかき お試しセット」の文字が…
枝幸帆立味・増毛甘エビ味・えりも昆布味のセットが期間限定で4月25日まで買えるそうです。
やっぱり甘エビ味を食べてみたい私、お取り寄せの葉書を書いてしまいました。

だってだって、センベリエールの血が騒ぐじゃないですか~(^_^;)


≪業務連絡≫
ふーしゃん:3月7日の夜中にTOKYO FMでやったスタレビの3時間生放送無事録音できました。MDに焼くからもう少し待っててね。

のあまま:てなわけで近いうちに急襲します。覚悟しといてね。



えりも昆布味のおかきですが…美味しかったですよ~(^^♪ センべりエール太鼓判っと☆

by pleiad-subaru | 2012-03-26 21:15 | 美味しい話

のあ394 お彼岸のお中日♪

暑さ寒さも彼岸までと言うけど、まだまだ寒いね~とお墓参りに出かけました。電車に乗っているうちに日が出てきてあたたかくなりました。


b0061261_20403268.jpg

駅でのあままとのんと待ち合わせ。一人前にお水をかけています。これは実家のお墓。岡田は私の旧姓です。
両親と祖母、赤ちゃんの時に亡くなったので実感のない上の兄、兄、兄の長男、6人がここに眠っています。私みんなの歳を越えました。早世したみんなの分も長生きしなくっちゃ。


のんはお墓にあげてあるお花が気になるらしく、「はな~♡」「はな~♡」と、あっちのお墓こっちのお墓を指さして大喜び。たくさんお花が見られてよかったわね(^^)


電車で新宿へ出て ↓ こないだ行ったばかりですがCafe & Meal MUJI。こちらは新宿店です。

b0061261_20504513.jpg
電車の中で私に抱かれたまま眠ってしまい、御飯の間中もずっと眠っていたのんですが「ぷりん☆」の声でおっきしました。
右のオレンジの物体は、のんの大好きなお友達、ねこのぬいぐるみ「あ~ちゃん」です。お散歩もおでかけもいつも一緒。あ~ちゃんにのんと同じ布でポンチョを作ってきました。おそろで着てね♪
今度はあ~ちゃんのじゃなくてのんのお洋服を作って持って行くわね。

ほほほのほ、まさか土佐文旦ゼリーに再会できるとはね。KKがケーキ食べるかと聞くのでせっかくだから文旦ゼリーを注文、やはりさっぱりしてて美味しかったです。
もうお彼岸なんですからいい加減しっかり春になって欲しいけど…なんだかまた明日から冷えるみたいですね。春~、早くおいで~。

by pleiad-subaru | 2012-03-20 20:47 | のんたん♪かずまん♪

のあ393 ユニクロ♪



Hiroriさんとシロリンままと銀座でランチしました。場所は日比谷シャンテB2F柿安 三尺三寸箸

b0061261_2375632.jpg
ついつい色々盛り込んでしまうバイキング。どんだけ食べたのって感じですが…デザートもしっかり。写真は1枚だけにしとこうっと。
ランチビュッフェ1800円なのですが…え?シニア料金100円引きなの?
3人の中で該当者は私だけです(^_^;) 映画は毎回1000円で見てますけどその他でシニア料金初めてだわ~。近頃は75歳くらいでないとシニアって言わないみたいですもんね。


実はこの日はUNIQLO GINZAの開店日。さぞかし混んでるだろから遠くからながめて、ほとぼりが冷めたころ行こうかと思ってたのですが、Hiroriさんが行こう行こうと。そんじゃ行ってみましょうか。

b0061261_23162985.jpg
ほらすごい行列!?
入場制限してるのよね。最後尾に並びます。ちなみに赤丸のとこがお店ね。
行列はどんどん長くなり、道路の反対側にも伸びて行きます。
でも思ったより早く入場できたかな。
孫を持つHiroriさんと私、まずは7Fのキッズ売り場に。
安いもんでついつい渡されたバッグに次々と…ローラ・アシュレイのバラ柄のTシャツは、のんのだけでなくのあままにもおそろいを(^^) スカッツやソックス、チュニックなどほとんどのんのものばかり買い占めてしまいました。(Hiroriさんは孫2人ですからもっと買ってた~♪)
せっかくですから最上階まで上り、のぞきながら降りてきました。
シロリンままはパンツとTシャツをお買い上げ。


そのあとは東京フォーラムで行われてる三菱マテリアルのMJCジュエリーフェアへ。チケットと引き換えに≪御来場プレゼント≫がもらえるのです。もともとこれが目的。


b0061261_23311623.jpg
今回のはこれ。
   ジュエリーフェア限定 オリジナルモデル
   銀製キスマークネックレス
   ダイヤ換算0.65ct相当キュービック・ジルコニア ネックレス



写真で見るとなかなかいいでしょう? 残念、黒のビニールみたいな紐がダサかった(^_^;)
ただでもらっておいて文句を言ってはいけません。そのうち浅草橋の喜和で革のコードでも買ってつけ替えましょう。そうしましょう。




そのあとは私ども御用達の有楽町無印良品の中のカフェMeal MUJIでお茶。しばらくぶりで話もたまってます。おしゃべり全開。


b0061261_23442084.jpg
期間限定「土佐文旦ゼリー」さっぱりしていて美味しかったです。え?まだ食べたのかって?
食べましたよ、でも晩御飯はパスしたからね。帳尻は合ったと思うんだけど…(^_^;)



もうすぐお彼岸、お墓参りにはのあままがのんを連れてきますので楽しみ。金沢のお土産の他に、ユニクロの戦利品も渡さなくちゃです。

by pleiad-subaru | 2012-03-17 23:49 | おでかけおでかけ♪

のあ392 冬の金沢3

金沢のお話の前にちょこっと…ホワイトデーにいただいたお菓子♡
b0061261_20115463.jpg
資生堂パーラーのクッキーと日本橋屋の豆菓子。KK、Syuさんありがとう(^^) あ、kazuにはスタレビのCD2枚もらいました。




~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~




さて、金沢の続き…10日の夕御飯ですが、ホテルでのお料理か兼六園近くのお料理屋さん兼見御亭(けんけんおちん)か選べました。兼見御亭の方を頼んでおきましたのでお迎えがきました。

b0061261_20271935.jpg
こ~んなかわいい朱塗りの箱に前菜が入ってきました。「珠姫の宝石箱」っていうらしいです。徳川家から3歳で三代藩主前田利常に嫁いだお姫様をイメージしています。

アップ~♪ 生ビールもなくちゃね。
b0061261_20313874.jpg
ごりの佃煮、甘エビ、カニ、ホタルイカ。目にも舌にもうれしいお料理の数々(^^) 
この他にお肉料理、治部煮、ばらずし、フルーツにわらび餅…とでてきました。生麩が美味しい。

すっかり満足してホテルへ帰りました。
白鳥路ホテル、街中なのになんと天然温泉が湧いています。
炭酸水素塩泉、茶色いお湯です。しっかりあったまりました。
途中で団体の女性がどっと入ってきて芋洗いのようになりましたが??
どうも病院の旅行だったみたいで看護婦さん達だったのね、きっと。



さて翌朝。ガイドブックを見ていたKakkoちゃんが室生犀星記念館に行きたいと申します。
記念館が開くのは9時半なのでその前に犀川沿いの記念碑を見学しましょう。
100円バスは10時からしか走らないらしいので徒歩にします。チェックアウトが13時なので荷物を置いて行けるのが嬉しい。


b0061261_20485853.jpg
「ここここ、杏の木のところ」とKakkoちゃん。学生時代に友達と旅行したときに、1人でここまできたそうです。そのころは記念館などなかったとか。




b0061261_20505229.jpg
「あんずよ花着け 地ぞ早やに輝け あんずよ花着け あんずよ燃えよ」『抒情小曲集 ・小景異情 その六』より


室生犀星は明治22年に小畠義種という武士の子として生まれました。母は小畠家の使用人で犀星は生まれるとすぐ犀川大橋のたもとにある雨宝院(うほういん)にもらわれて育ちました。
b0061261_2101863.jpg

ここがその雨宝院。今は整備されて看板もあり中を見学することも出来るようになっていますが、ン年前はなにもなく大学生だったKakkoちゃんは、外からそっとのぞいていたそうです。300円を払って見学、住職の奥さまが丁寧に説明してくださり、写真や犀星直筆の葉書などの展示も多く、なかなか為になりました。
そのあとすぐ近くの記念館に。よかったねえKakkoちゃん(^^) 堪能できたね。
犀星さん、ねこが好きだったとか。ジイノ、ミュン子、カメチョロと代々の猫の写真展示してありました。火鉢に両手をかけてあたたまっているジイノの写真葉書を買いました。


b0061261_2115982.jpg
犀川の向こうに見える飛騨の山々。


次に行ったのは21世紀美術館なのですが…う~ん、前衛的すぎて私ついて行けないわ~(^_^;)
b0061261_21192947.jpg
こんなんとか…(ここだけカメラOK)大きな板に釘いっぱい打ち付けてたくさんのビー玉を転がすようになってるのとか…
いまいち理解できませんでした。

b0061261_21265444.jpgb0061261_21271040.jpg












「レアンドロのプール」左水面の下、右水面の上。金沢21世紀美術館っていうとコレが有名なんですが、実際見たらなんてことなかったりして。

b0061261_21335130.jpgこんなのや…

b0061261_21341732.jpg












                       こんなのも…














せっせと歩いてホテルに戻り、一休みしてチェックアウト。
駅に向かいます。せっかくですので近江市場を抜けて行きましょう。
b0061261_2139504.jpg

う~ん、築地とも那珂湊とも、錦市場とも違いますね。
b0061261_2142131.jpg

カニを売るお兄さんのパフォーマンス。箱のかどに載せられてたカニが活きがよすぎて転落しました\(◎o◎)/!
鮭といくらの棒寿司をお土産に買いました。


のんびり小町の宿というと普通はなんにもないとこにあって、行って泊まって温泉入って帰る…といった旅が多いのですけど、今回は無駄なくしっかり観光もできてよかったね~、お気に入りの室生犀星関連の場所も行けてよかったね~と、帰りの特急はくたかで買い込んできたお弁当をぱくつきながら話していたのですが…なんとっ!災厄はこれからでしたのさ。
強風のため魚津の手前あたりではくたかがとまりました。走行危険ということで18分停止。この遅れが越後湯沢に着くころには30分に広がりました。
私たちの乗るはずだったとき336号はとっくに行ってしまい、次の新幹線も乗り継ぎのため5分遅らせてありました。必死で階段を駆けあがって息を切らして乗り込みましたが…自由席もすでに満員状態。仕方なく2階席への階段に腰をかけました。本で読んだ戦中戦後の混雑列車のことなんて想像したりして。トイレの前も人がいっぱい立っています。駅ですませてきてよかった。
2階の人が降りてくるたび腰をあげて、東京まで2時間あまり、本来ならグリーン席でのんびりゆったり帰れたはずなのにね。
東京駅に着いたら払い戻しのスタンプは押してくれましたが、びゅうの窓口はもう閉まってるって。おまけに私がチケットを手配したのは津田沼だからそっちで払い戻しだって(-_-メ)

終わりよければすべてよしといいますが…終わり悪けりゃ??なんだろ? 旅自体は最高だったんですけどね(^_^;) ま、いいか。

by pleiad-subaru | 2012-03-15 20:30 | おでかけおでかけ♪

のあ391 冬の金沢2

10日11日、妹のKakkoちゃんといつもの一泊旅行、のんびり小町で金沢に行ってきました。貯まっていたポイント24000円分を使ったので安くなってラッキー☆
東京を出た時は雨だったのですが着いた金沢は曇り空。途中乗りかえした越後湯沢は吹雪いてましたけどね(^_^;)


b0061261_19274056.jpg
これは金沢駅西口「鼓(つづみ)門」その後ろのガラスは「もてなしドーム」だそうです。



まずはホテルへ。駅前から兼六園シャトルバスに乗って「兼六園下」まで。
このバスは平日200円ですが土日は半額だそうです。ちょっとお得♪
道に迷いながら着いたのがここ、大正浪漫の香り漂う金沢白鳥路(はくちょうろ)ホテルです。
b0061261_19372320.jpg
ここがロビーです。照明やステンドグラスがなるほどいかにも大正浪漫風。



荷物を部屋に置き、ホテルでもらった兼六園の入園チケット(ツアー料金込み)を持って出発。
ホテルは金沢城公園のすぐ横でその名も“白鳥路”というせせらぎに沿った散策路を抜けると、そこが兼六園の石川口になっています。
b0061261_19493589.jpg
白鳥路の入り口。左側が散策路になっています。初夏にはホタルが舞うそうです。
道の左右に銅像が並んでいます。ちょっとカレル橋っぽい?



おぢさんトリオ発見。
b0061261_19524088.jpg

左から室生犀星、泉鏡花、徳田秋聲。金沢三文豪と称される方々です。


b0061261_19574644.jpg
これが白鳥路。抜けた所に長~い兜の前田利家の像がありました。兜が金色だ、金沢は金箔が有名です。



坂を上って石川口から入園します。
b0061261_2011967.jpg
ことじ灯篭と雪吊りをした唐崎の松。
名園の条件は広大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の六勝で、それらを全部兼ね備えているところから兼六園となづけられたそうです。六義園に似てるなあ。35000坪もあるそうです\(◎o◎)/!



b0061261_20102599.jpg
「根上がりの松」十三代藩主お手植え。盛り土に植えた後徐々に土を取り除いて根を見せるように仕立てたものです。150~160年たつと稚松もこんな巨木に育つのですねえ。



b0061261_2018241.jpg
ここらで一休み。「時雨亭」でお抹茶をいただきます。
b0061261_20262576.jpgb0061261_2026425.jpg















さざえ山から見た景色。新しいコンデジ君搭載のパノラマ機能で撮ってみました。いまいちだったわ。
b0061261_202954.jpg




日本最古の噴水。
b0061261_2037291.jpg
霞ヶ池(ことじ灯篭の所の池)を水源として、水面の高低差を利用し3.5メートル吹き上がっています。


入ってきた石川口に戻り、道路をまたぐ橋を渡ると金沢城石川門です。
b0061261_20422596.jpg
私金沢3回目ですが、以前に来たのはもうかれこれ20年も前。その頃は金沢城といえばこの石川門しか残っていませんでした。今は…
b0061261_20444928.jpg
菱櫓・五十間長屋、橋詰門櫓が平成13年新たに復元されていました。屋根瓦が雪でも積もったように白いなあと思ったのですが、夕御飯の送迎車の運転手さんが話してくれたところによると 鉛で葺いてあるそうです。
理由は2説あって、いざという時にはがして鉄砲の弾をつくるためというのと、金銀を精製する時に使っていた鉛が、金銀を産出しなくなったためにあまったのを再利用したというもの。前説のほうがドラマチックなので人気だそうですが…鉛剥がすのも大仕事よねえ。

b0061261_205425100.jpg
石川門をもう1枚。

長くなったので後編は「その3」へ (^^)

by pleiad-subaru | 2012-03-13 19:49 | おでかけおでかけ♪

のあ390 冬の金沢♪



(写真入れ替えました)
b0061261_19183379.jpg

kakkoちゃんと金沢に来ています。いつもののんびり小町の一泊旅行です。
越後湯沢は大雪でしたが、金沢はもう雪はありません。兼六園と金沢城公園を観光しました。
明日は21世紀美術館を見学します(^^)

by pleiad-subaru | 2012-03-10 20:55 | おでかけおでかけ♪

のあ389 ちゃんちゃらら~♪ (相棒)

ちゃんちゃらら~ちゃらっちゃっちゃ~ん♪
b0061261_2332485.jpg
K玉さんに誘われて銀座松屋で行われている相棒展プレミアム2に行ってまいりました。

b0061261_2339244.jpg
1000円は高いかな~と思ってましたら…入り口で渡された音声ガイドを首にかけ中へ一歩入ると…捜査一課の伊丹刑事がスクリーンに。指示通り音声ガイドのボタンを押すと…え?右京さんが誘拐されたの?
私たちが捜査を手伝うという設定になってました。

会場を進んでいくと番号が提示してある地点があり、そこで音声ガイドのその番号を押すと指示があり、それにしたがって黄色いテープで封鎖された現場を調べたり…鑑識の米沢さん(のパネル)発見! あの特命課の部屋をよくよく見たり、ドアの向こうの監察官の大河内さんや、いけすかない刑事部長や、暇か?のおっさんの声を聞いて嘘を見破ったりしながらまわります。写真取れないのが残念。

無事事件を解決して一件落着。右京さんや尊君の衣装のスーツを見ながら歩いてくると…
b0061261_23551532.jpg
ありました、花の里。

聞いたらここだけカメラOKということで、中の様子もパチリ(^^)
b0061261_23565674.jpg
いつもの右京さんの席に座ってみるK玉さん♪

b0061261_23595824.jpg
お写真コーナー(^_^;)

b0061261_023476.jpg
ランチはXI'AN(シーアン)銀座店の刀削麺と中華丼のハーフセット。950円。ボリュームたっぷりでした。


こちらはおみやげ。K玉さんのたってのご希望で、松屋でなくて銀座三越で1時間も並んで買いました。ただいま人気絶頂のオウザン・カフェのクロワッサン・ラスク
b0061261_092461.jpg
 ホワイトデー近いせいかすごい売れ行き。万単位で買って行く人もすいぶんいましたよ~\(◎o◎)/!
≪バターたっぷりのクロワッサンを二度焼きして「さくさく」のラスクにいたしました≫そうで…
これまでクロワッサンのラスクを作るのは無理とされてきたのを作っちゃったらしい。
左からミルクチョコ、ホワイトナッツチョコ、キャラメルになってます。KKとKazuからひと口ぶんずつ失敬して3つの味をコンプリートです。美味しゅございました。

“相棒展2”は3月12日まで銀座松屋の8Fイベントスクエアでやってます(^^)

by pleiad-subaru | 2012-03-08 00:00 | おでかけおでかけ♪

のあ387 のんのひな祭り♪ 2月のまとめも

明りをつけましょ ぼんぼりに お花をあげましょ 桃の花~♪
b0061261_19591722.jpg


のんのおひな祭りにお呼ばれしました(*^_^*)
b0061261_2004165.jpg
去年寒い寒い京都からおでましになった のんの大事なおひな様です。

b0061261_2092137.jpg


前々日にイチゴ狩りに行く予定だったのんは、風邪のために39℃の熱を出しました。
ひきつけちゃったとか…かわいそうに。
おひな祭りもできないかと思いましたが、やっと元気になりました。
のあまま、お料理頑張ったわね。(*^_^*)
我が家は私とKKとKazu。
おとうちゃんかたのおばあちゃまも来て下さいました。








b0061261_20231133.jpg
本日の主役の好物はプリンです♪ 「ぷりん♡」と上手に言えるようになったのですよ。おばあちゃまがプリンをたくさん持ってきてくださいました。

b0061261_2026818.jpg
ほら、スプーン使うのもずいぶん上手になったでしょ?

ウチはひなケーキ(「ひなまつり」じゃなく「のぞみちゃん」と字を入れてもらいました。「の」と「ぞ」と「み」はわかるのです)と、IKEAで買ったおもちゃのお鍋セットを持って行きました。
よくできてるお鍋やフライパン。小さいだけで本当に火にかけて使えるのです。4色のボウルと大小のお皿のセットは陶器製。ふだんの御飯で使えそうです♪
b0061261_20372473.jpg
のんはままぱぱと仲良し♪(もちろんままままとも仲良しよ~♪「まままま~」と呼んで走ってきて抱きついてきます)

b0061261_20421657.jpg
「きょうは ぼくのいもうとのおひなまつりに とおくからおつかれさまでした。かえりも きをつけてね~」
行きは環七、足立区加平での工事渋滞に巻き込まれ4時間近くかかってしまいました。帰りはスムースでしたが、運転手さん相当お疲れだったらしく帰りついたらしばらくして寝てしまいました。もっとも運転で疲れたんじゃなく、エンジン全開の病み上がり元気むすめの相手で疲れたのかもね(^_^;)

さて、おそまきながら2月のまとめを…

by pleiad-subaru | 2012-03-04 20:13 | のんたん♪かずまん♪