のあ40 一年のへそ♪

「六月三十日(みそか)は年の臍(へそ)」っていうって、今朝の天声人語に書いてありました。1年のちょうど半分、半分終わっちゃいましたよ~(^_^;)

b0061261_21542180.jpg
大内宿に咲いていたヤマボウシです。山の中だから関東より遅いんでしょうか。そういえば山道でハリエンジュ(ニセアカシア)が満開になっていました。近所のは5月の8日にUPしていますから1ヶ月以上遅いですね。
そうそう、葉の裏が白いつる植物が車窓越しにたくさん見られたのですが、これがなんとのあも大好きマタタビでした。東北に行くとたまにサービスエリアの売店でマタタビ売ってたりしますよね。そうかこんな風に生えてるのね。
のあとシロリンのおみやげに買いたいと思ったんですが、あいにく売ってなかった。見かけたら買ってきてくれるようにK玉さんにお願いしました(^_^)v

これもきれいでしょ?やはり大内宿に咲いていた花です。何の花だろ。
b0061261_2213240.jpg



そうそう、これこれ!
b0061261_22142433.jpg
毎年あやしい季節限定品を出すペプシ、今年は青紫蘇!!大葉です~。
Kazuがどっかから仕入れてきました。お味は…うん、あなたが想像したその味です。ちょっとシソの香りがきつすぎるかも。これは『ぺぷしそ』と呼ぼうっと。
去年はブルーハワイでしたし、その前あたりはキュウリ味ってのもありましたよね。ペプシ、イロモノが好きなのね(^_^;)

1年のへそだもんね。

by pleiad-subaru | 2009-06-30 21:56 | いろいろ☆ | Comments(12)

のあ39 パセリ、セージ、ローズマリー&タイム♪

写真も何もありませんが今朝 散歩していたらキジの親子に会いました~(^^♪
多分“キャット ファイター”。そして奥さんと2羽のこどもたち。生意気にシッポをそらしてとととと!と、早足で去って行きました。二重川でカワセミにもしばらくぶりで会ったし、トッキョキョカキョク♪は相変わらず鳴いてます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日、シロリンままとテクノホルティのプチレッスンに行ってきました。今回はハーブの寄せ植え。ハーブを3種類、赤いバケツに植え込みました。

b0061261_19352687.jpg
これが私の。バジルチャイブタイムです♪(しかし写メで送ったら、即ハーブ3種を正確に言い当てたHiroriさん、さすがだわん)

b0061261_19354313.jpg
これがシロリンままの。2種類のバジル(ムラサキのは赤紫蘇みたいです)とカモミール


Are you going to Scarborough Fair?
Parsley, sage, rosemary and thyme
Remember me to one who lives there
For once she was a true love of mine

ハーブというとこの“スカボロフェア”が浮かびます。パセリ、セージ、ローズマリー&タイム♪

ハーブを使った「かんたん! ハーブごはん」のレシピもいただきました。、クッキーとローズヒップティーのおまけもちょっとうれしい。
b0061261_19534250.jpg


ここでした!皀角坂(サイカチ坂)!!

どこへ書いたのやら自分でもわかんなくなっちゃったのですが…

by pleiad-subaru | 2009-06-27 19:40 | おでかけおでかけ♪ | Comments(13)

のあ38 目指せサクランボ!旅行 後半♪

朝ご飯です。ここで見るべきポイント(?)はおかずのお皿の山形名物玉コンニャクです(^^♪
b0061261_234410100.jpg


本日最初の観光地、山寺と呼ばれる立石寺です。ここは自由参拝。団体拝観料は240円。
b0061261_23485718.jpg
前の日に雨降ったし、K玉 I島両嬢が「山寺は大変だわよ~」「金毘羅さんなんかメじゃないから!!」と次々に脅かしてくれてたので、登るのは無理だなとあきらめてました。でも天気は良くなったし、ここで登らなかったら次はないかもしれないと思えてきて、やっぱり登ることにしました。ついこの間、童門冬ニの『異聞 おくのほそ道』読んだばっかりだしね。2人は何度も登ったことがあるのですが付き合ってくれることになりました。サンキューね♪

登りだしてすぐ後悔、金毘羅さんの階段はゆるやかで幅も広かったけどここは幅が狭くどこまでも続いているのです。石段の写真が無いわ。登るだけでいっぱいでした(^_^;)

b0061261_2358164.jpg
「せみ塚」です。例の『閑かさや 岩にしみいる 蝉の声』ね。
b0061261_23581625.jpg
クリックしていただけるともう少し読みやすいと思います。

白い装束に身を固めたお年寄りが何人も身軽く石段を下りてきます。「おはようございます」「ご苦労様です」私は返事をするのもしんどいというのに、下りとはいえなんという余裕。頭があがりませ~ん(汗)

b0061261_082928.jpg
やりました、「奥の院」です。偉いぞ、私 よく頑張った。汗びっしょりです、自分で自分を褒めてあげましょう。I島さんも褒めてくれました。いえいえ一緒に来てくれたから頑張れたのよ。ありがとうm(__)m

b0061261_0113865.jpg
絶景かな!ちょっと戻って横手に行くと「五大堂」があります。これはそのすぐ脇の「磐司祠」。はるか下を仙山線の線路が走っています。
b0061261_0154864.jpg
もう1枚、これはその崖から突き出たような五大堂から撮ったもの。

山寺をあとにしてバスは寒河江へ向かいます。いよいよ本日のハイライト、サクランボ狩りだよ~(^_^)v
去年は…と書きかけて確認してきました。去年じゃないわ、一昨年!。天童にサクランボ狩りに行った時、全然実がついておらず枝の高いとこにしかなくてがっかりしたことを思い出して、今回はどうだろうかとキョロキョロ。
b0061261_0272326.jpg
やっは~い♪ 生ってます生ってます。大きな真っ赤な実があちこちたわわに。しかも胸くらいの高さにもびっちりと生っています。
30分食べ放題はじめ~っ♪
b0061261_0294289.jpg
うん、今年はアタリよ。真っ赤に熟れた佐藤錦、じゅわっと美味しい。同じ木でも日の当たっている所の実、そして赤くて大きいのが甘いです。しばし無言、もうもお腹いっぱい食べましたともさ。消化に悪いと言われましたが、これは食べなくちゃね。

もう来年までサクランボはいいわ、と言いつつもお土産のパックまで買い込んでバスに戻りました。すぐそばのチェリーランド寒河江でお昼ご飯…入んない(^_^;) オプションで予約しといたのですがいらなかったかもね。

でもこれはしっかりいただきました。
b0061261_0345789.jpg
ゴマとサクランボのジェラート2色ジェラート券がサービスだったんですもの。


バスは今度は米沢へ。
b0061261_0384011.jpg
上杉神社です。ここの宝物館「稽照殿」に例の妻夫木…じゃない、直江兼継君の愛の兜があるのです。残念ながら館内撮影禁止です(^_^;)ここは去年の11月I島さんと訪れました。まだ「天地人」放送前だったけど旗があちこちひるがえってましたっけ。
今回はもう「天地人」一色、稽照殿の中の展示も話にあわせて少し変えてありましたし、出店がいっぱい。「うこぎ茶」「うこぎの鉢植え」(上杉鷹山が若葉を食用にできるウコギという木を生垣にすることを奨励したので)まで売ってました。まずそ~(~_~;)

最後の目的地「大内宿」へ向けてバスはひた走ります。ここ、今流行の観光地なんですが会津若松と日光街道の今市を結ぶ宿場町でした。
b0061261_0544810.jpg
道の両側に茅葺屋根の古民家が立ち並び、家の前にはきれいな湧き水が流れています。それぞれの家の前には水を利用できるように水路を四角に区切ってあります。そこでビールやラムネやトマトを冷やして売ってるんですって♪
時間が5時を回っていたのでお店はほとんど閉まってしまっています。その代わり混雑のない大内宿を堪能できるってわけ。
b0061261_0582717.jpg
お蕎麦やさんが1軒だけ開いていてくれました。前もって人数分だけお蕎麦を予約していたのです。
b0061261_10313.jpg
これは栃餅。あったかくってウグイスきなこがまぶしてあって美味しかったです。
b0061261_102698.jpg
お蕎麦も絶品。心なしか肌寒くなってきたのであったかいキノコ蕎麦をオーダーしました。
b0061261_104467.jpg
岩魚が束になって吊り下げられてました。イワナの塩焼きや骨酒もあります。
b0061261_105842.jpg
ちょっとブレましたが囲炉裏。

b0061261_154432.jpg
6時近くなってもまだ外は明るく、ホトトギスが得意げに鳴いていました。緑がきれい、思わず深呼吸。

帰りは新白河の駅から20時15分発のやまびこ222号で帰ってきました。サクランボ、ナスのお味噌、塩タン、大内宿のお煎餅、伝六豆に柏屋の薄皮饅頭、檸檬(れも)…と食べるものばっかりお土産買ってきちゃいました(^_^;)天気に恵まれ、サクランボに恵まれ(?)楽しい旅行でした♪

by pleiad-subaru | 2009-06-25 23:45 | おでかけおでかけ♪ | Comments(8)

のあ37 目指せ、サクランボ!旅行♪

改めまして蔵王のお釜です。下界は雨もちらつく雲に覆われた悪天候だというのに、雲を突き抜けた山頂はよい天気でした。そうは言っても山の天気、私たちが引き上げる頃には噴き上げてきたガスに包まれてお釜は雲に沈んだようです。ラッキーなひとときだったんですね。
b0061261_2324690.jpg
昨日の写真↓は携帯、これはコンデジで撮ってますが、携帯頑張ってますね。遜色ないです(^_^;)

話はちょっと前に遡ります。「どっか行きたいね」「しばらく旅行行ってないよね」「やっぱサクランボ食べたいよね」性悪トリオ、こういう話は早いです。カフェ・エコー(K玉家のこと)に集合、パンフをかこんでせっせと検討、電話しては「満席?」また電話しては「催行中止?」パソコンも出してきて検索、ねらっていたバス旅行でなく、往復新幹線を使うツアーに決まりました。
その名も『往復禁煙車・新幹線でらくらく!!本場寒河江(さがえ) 山形さくらんぼ狩りの旅 2日間』

ということで郡山に降り立った一行43名はバスに乗り換えて蔵王へ。私たちよりしっかりお年上の超ベテランガイドさんの「蔵王エコーライン」の歌を聞きながら山道を登っていったのでした。
b0061261_23391893.jpg
標高1350m駒草平に咲く高山植物コマクサです。柵の中にあちこちピンクの花をさかせていました。このあとイワカガミも見ましたね。実際に見るのは初めてです(^^♪

お釜はなかなか見ることが難しく、地上が晴れていても山上は霧の中ということが多いとかで、5回目で初めて見ることができたと喜んでいた人もいたそうです。きれいなグリーンの水面を1回で見られた私は超ラッキー。霧の間からチラッと見えても鉛色の水面ってこともあるらしいですからね。


この日の泊まりは蔵王温泉、硫黄の臭いがちょっときつい濁り湯です。きゅきゅっとしたお湯、あったまりました。お楽しみ晩ご飯はこれです♪
b0061261_23494347.jpg
うっふっふ~♪牛しゃぶ食べ放題っ!!お鍋の左側に野菜のお皿があるんです。しっかりいただきました。美味しかった~。ここのホテル(たかみや瑠璃倶楽リゾート)従業員の教育がよくて、お代わり頼むと笑顔でささっと持ってきてくれます。お味噌汁やお茶なども目を配っていて頼まないうちにほどよい時に持ってきてくれます。こうじゃなくっちゃね。
(以前かみのやま温泉の“天皇陛下もお泊りになった”という触れ込みの旅館に泊まったことがありますが、ロビーで従業員の女性が2人お客(私たちね)をほっといておしゃべりをしててびっくりしたことがあります。廊下なんかも荒れた感じでしたが、斜陽化したから従業員の質が落ちたのか、サービスがいまいちだから客足が遠のいたのか???)


翌日は山寺立石寺、お楽しみサクランボ狩り、愛の兜も見て、大内宿にもまわります。これで21400円っ♪

by pleiad-subaru | 2009-06-24 23:28 | おでかけおでかけ♪ | Comments(6)

のあ36 お釜!


b0061261_0342445.jpg
今日は本当の旅行だからね~♪
蔵王のお釜です。何度登っても見えない人もいるなか、私は一度目でばっちり(^O^♪
明日はサクランボ食べ放題です。はたしていっぱい生ってるかな~どきどき。

by pleiad-subaru | 2009-06-22 20:36 | おでかけおでかけ♪ | Comments(4)

のあ35 ラベンダーの嘆き

北海道は梅雨がなくていいですねえ。富良野は一面のラベンダー。ああ、そこらじゅうがいい匂い☆う~ん、深呼吸。
b0061261_0201580.jpg


とか言ってまた旅行行ったフリしようかと思ったんですが…え~ん(T_T)見てっこれっ!!
b0061261_0234100.jpg
丸ハゲだよ~!
b0061261_0231754.jpg
ひどい~!せっかく咲き始めたとこをごっそりと持ち去られてます。ハサミ持参できてがばっと切ってるのよ。しくしくザビエル頭になっちゃってる。

だいたいがここは千葉ニュータウン北環状線の道路沿い。本来なら街路樹が生えているべきスペースの木が枯れたあとに植えられたラベンダーがこんもりと生えているのです。
b0061261_0265867.jpg
速度標識の下の茂みね。ちなみに手前の木はなぜかオリーブ。でも1本しかないので実は生りません。
毎年きれいに咲いてくれるラベンダー、ここを通る人はみんな楽しみにしてるはず。誰が見たって自然のままでこんなにきれいに咲くはずないじゃないですか。世話してる人がいるのに。いくら公道に生えているからと言って自然のものではありません、なのに。
何年か前にもごっそりやられたことがあって張り紙がでたりしたんだけど、去年はそんな不埒な人いなかったんだけどな。自分さえよけりゃなんでもいいって人がいるんでしょうか。腹立たしいです。

またまた新作ね♪

by pleiad-subaru | 2009-06-19 00:23 | いろいろ☆ | Comments(14)

のあ34 覇王別妃

沙羅の木、ナツツバキです。
b0061261_2102389.jpg


沙羅の花といえば、私のマンガの登場人物の一人 喰代(ほおじろ)の五郎次の好きな花、という設定になっています。
b0061261_219336.jpg
                               五郎次“黒猫天国”から

ホオジロ。例の「一筆啓上仕り候~♪」と鳴く小鳥です。
b0061261_21331847.jpg
喰代は伊賀の地名ですが、この鳥のあだ名はウチでは五郎次。ピッチュチュリチュリチュリ~♪今朝も元気に鳴いてました。この街灯が好きでよく載っているのですが…コンデジではこれが精一杯です。



土曜日に池袋の東京芸術劇場で京劇を見てきました。『覇王別妃~漢楚の戦い~』
b0061261_2136041.jpg
毎年この時期に公演があり、年に一度見に来るのが恒例になっています。四文字熟語によく出てくる「四面楚歌」ですね。実は私たち、このプログラムは3度目です。

3度目なばっかりに、残念ながら今回は???でした。 死を覚悟した虞美人が剣舞を舞うんですが、前の時のほうが迫力あったなあ、戦闘シーンでも兵達がトンボをきったり、剣で槍を巻き込んで投げ上げたり、どきどきわくわくしたのにな。そういうお楽しみシーンも皆無でした。ちょっと残念。

では漢文のお勉強。

      力拔山兮 氣蓋世 (力は山を抜き 気は世を蓋う)
      時不利兮 騅不逝 (時利あらず 騅逝かず)
      騅不逝兮 可奈何 (騅逝かざるを 如何すべき)
      虞兮虞兮 奈若何 (虞や虞や 汝を如何せん)

高校で習いましたっけ。「騅」は項羽の愛馬の名前です。孤立無援、形勢不利となった項王の嘆きの詩です。

四面楚歌:城を囲んでいる敵軍が自国の漢の歌を歌っているのではなく、わざわざ籠城側の楚の歌を歌っているんです。「楚がすでに敵の手におちたのか」と思わせ、兵たちに早く帰郷して田を耕さねばと思わせるための策謀だったとか。
項羽が先ほどの詩を歌い上げたあと、虞美人は剣舞を舞い彼の足手まといにならぬようその剣で自死するのです。かわいそ…(T_T) 
虞美人草…ヒナゲシ…ポピーですね。イメージとしてはなんだか可愛らしすぎるような気もします。

by pleiad-subaru | 2009-06-15 21:11 | おでかけおでかけ♪ | Comments(8)

のあ33 HAPPY BIRTHDAY シロリン♪

今年も咲きました、ウズアジサイです。
b0061261_2124190.jpg


実は昨日、6月11日はシロリンの推定誕生日でした。
b0061261_21383240.jpg
シロリンといったらこの写真、のあとのツーショット♪

b0061261_21551320.jpg
もう、箱入り息子ですから(^^♪

b0061261_21414584.jpg
んっふっふ、高貴~♪

b0061261_21481482.jpg
近影:パパの背広を死守するシロリン♪(…誰もとらないってばさっ(^_^;))

b0061261_21492655.jpg
しろりん、おたんじょーび おめでとー♪
にゃ~くんとおにゃじ6さいににゃったんだねっ☆ねこまたになるまで いっしょにがんばろーねっ★

by pleiad-subaru | 2009-06-12 21:28 | にゃごの話 | Comments(14)

のあ32 クジャクサボテン開花♪

5日にウチのクジャクサボテン咲きました(^^♪
b0061261_22415277.jpg
う~ん、豪華。左のつぼみも翌日開きました。

b0061261_2243416.jpg
孔雀とはよく言ったものですね。花の後ろの長い花弁がそりかえって、本当に孔雀の羽根のようです。去年たくさん花が咲いたせいか、今年は大きくなったつぼみは2鉢4つでした。のべ3日ほどの間、ウチのベランダはとってもはなやかでした。
株分けしたあと3鉢は来年は咲いてくれるでしょうか。



さて、ブルーベリー。
去年、gingerさんに教わった食べ方をしました(^_^)v
b0061261_22473039.jpg
≪森永マリービスケット+バニラアイス+生ブルーベリー+ブルーベリージャム≫ううう、至福の時間よ。とってもとっても美味しゅうございましたよ。アイスは半カップしか使ってないのでもう1度食べられますね。んふふふふ♪


こちら、「新作」☆
b0061261_22523788.jpg
前のと似てますが、花の数が6個もあるんですね。存在感すごいです。淡水パールを32個も使っています。難度5です、腕を上げたわ、私~♪

by pleiad-subaru | 2009-06-08 22:43 | いろいろ☆ | Comments(12)

のあ31 ブルーベリーに魅せられて♪

駅前通りの街路樹の下に植えられたユリです。
b0061261_234516.jpg


本日はプールの日、私とK玉さんは歩いて1駅先のプールまで通っています。心地よく疲れておなかもすいて、調整池のアヒルたちに挨拶をして歩いていたら鳥の声。
「テッペンカケタカ♪」
へ?
「テッペンカケタカ♪」
ホトトギスです。聞きなしを「特許許可局」の他に「テッペンカケタカ」とすると図鑑にあり、そうは聞こえないと前回書いたばかりなのですが…・?おお、線路際の電柱のてっぺんで鳴いてるよ。カラスくらいの大きさでグレーがかっています。望遠レンズがあれば口の中が真っ赤なのが見えるかもね。例によってカメラ持ってないときに出会いがあります(^_^;)

田んぼを右に見て無人野菜販売所をひやかしながら歩いていましたら…旗が立っているじゃありませんか。「ブルーベリー」
去年の7月「瑠璃の宝石」と題してUPしたことがあったんですけど、ここでブルーベリーを直販してもらえるのです。

b0061261_23463797.jpg
「写真撮っていいですか?」了承していただいて携帯で写真を撮りました。去年も同じように聞いて写真を撮ったので、覚えていてくださったようです。息子さんと来られましたよね?あはは、バレてますね。
「ブログやってるんです」とK玉さんが説明してくれました。ちょうど御主人がみえてHPをやってられると名刺ちょうだいしました。

こちらがそのHP→ブルーベリーに魅せられて・ナーサリー倉澤

b0061261_23533162.jpg

私たちの通り道のここは第2農園だそうです。大粒のブルーベリーさっそく買ってきましたよ。アイスも買いました♪ 自家製ヨーグルトも仕込みました♪ 幸せです(^^♪

by pleiad-subaru | 2009-06-04 22:05 | 美味しい話 | Comments(6)