のあ639(れん4)  ハノイ観光♪

b0061261_2140378.jpg

「にゃ~あ~、ぎ~ぬ~、あぎ~たよ」
かんまんのカップで “ぎ~ぬ~” をもらったのあも、ちょっと困っています。
のんの飲み残しをカップに鼻先突っ込んで飲んでるのを、かんまん見てるんでしょうね。
かんまん、3語文が話せるようになりました(*^_^*)




****************************************************



この日は朝から『ホーチミン廟』『一柱寺』『文廟』などを巡るはずでしたが…
折も折、5月19日はホーチミンさんの125回目の誕生日。
ただでさえ混みあうホーチミン廟に入場するだけで炎天下2時間は並ぶというのです。
並んでどうするのかというと 中に安置してあるホーチミンさんの御遺体を見せていただくのですね。
う~ん、ベトナム人の父、祖父とも慕われる彼ですが、私たち日本人で御遺体をそう見たいわけじゃない。
シュウちゃんと交渉して午後行くはずだったバッチャン村に先にまわることにしました。


バッチャン村はハノイから車で30分、陶器のお店が軒を連ねています。
b0061261_2243622.jpg

村民の9割が陶器に関わる仕事についているとか。
お店を見学します。
絵を描くのは女性、うわぐすりをかけるのは男性の受け持ち、うわぐすりはそれぞれの家の一子相伝だそうです。
蓮の花やトンボの模様の器はなかなか美しく、そろいの茶器セットがほしかったのですが…まあ、けっしてお安くはない。
結局おままごとみたいな湯呑と急須のセットを買いました。
帰国してからのんに渡したら大喜びでした。



ハノイへ戻ります。
体感温度40度を超えると思えるホーチミン廟の前の広場を歩き、茹だりそうになりました(^_^;)
ホーチミン廟のあたりでコンデジ君電池切れ、デジイチ君は車に置いてきてしまったのでホーチミン廟と『一柱寺』の写真がありませぬ


こちらは孔子を祀る『文廟』
b0061261_22225363.jpg

学問の殿堂として栄えた最古の大学跡だそうです。
1076年に開校、約800年間大学として機能していました。


西(ホータイ)湖のほとりに佇む鎮国(チャンクォック)寺。
b0061261_22262928.jpg

ハノイ市最古の仏教寺院だそうです。


夕刻今年4月に開港ほやほやのノイバイ空港からカンボジアのシェムリアップに飛びます。
3日間ガイドしてくれたぽっちゃりシュウちゃんともここでお別れ。
シュウちゃんはユニクロの服に憧れていました。
工場はベトナムにあるけど、ユニクロのお店はベトナムには無いのよね。


ぴっかぴかのノイバイ空港。
b0061261_22451820.jpg
ネットで見たらココの売店でぼったくりが横行してるとか。
4$のハンカチを40万ドン(2000円ちょっと)でうりつけようとするらしいです。
空港の免税店で!? なんか信じられない話ですけど何件か出ていました。


いよいよカンボジア、遺跡めぐりです(^^)

by pleiad-subaru | 2015-06-07 21:46 | 2015 ベトナム・カンボジア♪ | Trackback | Comments(0)

のあ638(れん3) ベトナム料理♪

クロネコヤマト…外でしきりに猫の声がするのでベランダから見てみたら、お母さん猫がちびちゃんの方を加えて運んでいる所でした。
1階のベランダの下で産んだのかも。もう一匹順番を待っているちびちゃんが見えました。
ちゃんと安全なところへお引っ越しできたかなぁ。
b0061261_20565315.jpg
このところ 毎朝(夜も9時くらいに)ホトトギスの声が聞こえます。
ほんとに『トッキョキョカキョク』って鳴くのよ。
ヨシキリやウグイスの巣に托卵するんだろうと思うと複雑ですが…この声を聞くと初夏の訪れを感じます。



****************************************************


さて ハロン湾からまた車でハノイ市内へ帰って来ました。
そうそう、今回の旅行は個人旅行でしかもシーズンオフ(ベストシーズンは11月ですって)だったので、運転手さんとガイドのシュウちゃんと私たちだけという贅沢さ。
本来だと他のツアーと相乗りということもあるのです。
この日の晩御飯はついていなかったので、シュウちゃんに予算を言ってレストランを紹介してもらいました。
『シーズンズ・オブ・ハノイ』


ナプキンのたたみかたもなかなkシック♪ 広げちゃうのが申しわけない感じ。
b0061261_2115554.jpg




まず鶏のフォー。あっさりめ。パクチーも控えめで私でも大丈。美味しいです。
b0061261_2117492.jpg




シロリンままとHiroriさんご注文のフレッシュマンゴージュース☆
b0061261_21202620.jpg
私はスイカのジュースを頼みましたがと~っても美味でしたよ。
あまりイケる口ではない私たち、フレッシュジュースがあるところでは必ず頼んでました。
あとソフトドリンクはコーラ、セブンアップ、スプライト等がありましたね。



生春巻き。
b0061261_21243049.jpg



バナナの花のサラダ。
b0061261_21252522.jpg
味は…ミョウガの親玉みたい。えびせんみたいなのと一緒にいただきます。



ご飯はココナッツに盛り付けられてました(3人前だからね~)
b0061261_21281573.jpg



空芯彩の炒め物。ニンニクとヌクマムの味付け。
b0061261_21482112.jpg
これは本当によく食べられているらしく、何度も出てきました。


ほかに牛肉の炒め物、トマト味の白味魚などがあって、これはデザート。
b0061261_21462593.jpg
スイカ、マンゴー、ドラゴンフルーツ。
果物が楽しみでしたがだいたいどこでもこんなもの。
他にモンキーバナナやパパイヤなどが出ることもあります。
でもここのドラゴンフルーツは甘くて美味しかった(^^)
ドラゴンフルーツを心底美味しいと思ったのは初めてです。



食事を終えて店の人に呼んで貰ったタクシーでホテルまで帰りました。
ううう、メーターの見方がわからない。
ベトナム・ドンは2万ドンで1米ドル換算。
ホテルの玄関でもたもたしていたらボーイさんが100万ドン札1枚でいいよって。
運転手がよこしたお釣りに、それじゃ違うってちゃんと文句をつけてくれました。
あぶないあぶない、もうひとけた多く払っちゃうとこだった。



翌日は陶器の村バッチャンと、ハノイ市内を観光します。

by pleiad-subaru | 2015-06-02 21:43 | 2015 ベトナム・カンボジア♪ | Trackback | Comments(0)

のあ637(れん2) ハロン湾♪


孔雀サボテンが咲きました(^^)
b0061261_22101442.jpg
たいして手をかけてやってないのに毎年律儀に咲いてくれるかわいいコです☆


さて、世界遺産ハロン湾をクルーズします。
ハロン湾はハノイから車で約3時間、波に浸食された岩が海にたくさんあるようすは”ベトナムの松島”
ロン(LONG)とは竜のこと、「空から舞い降りた竜が、敵の侵攻を防ぐために口から玉を吐き、
その玉が大小の岩に姿を変えた」という伝説が残っています。
b0061261_21271531.jpg
右から3つ目の船、赤いシートみたいなのがまとめてあるのが私たちが乗った船です。
今日のランチは船の中でシーフードをいただきます。


b0061261_21315997.jpg

こういう小さな船が寄ってきてコチラの船に乗り移り、窓からフルーツを売ってきます。
ランブータン7つで5$を買いました。美味しい♡


b0061261_2136925.jpg

養殖している新鮮な魚介類も船で売りに来ます。
カニ、牡蠣、魚、1匹5$の見たことないくらい大きなシャコを買いました。
買った魚はすぐ船で調理して出してくれます。
ゆでたてのシャコをさばいてくれるおねえさん。この人はボイル海老もみごとな手つきでさばいてくれました。
実はシャコは苦手なのですが、旅先の挑戦!
大丈夫、甘くて美味しかったです。


b0061261_2137169.jpg

『香炉』と呼ばれる島。


b0061261_21381781.jpg

こちらは『オンドリとメンドリ』だそうです。
この岩は角度を変えて裏から見ると『クジラ』に見えます。


途中で船から降り、ティエンクン洞窟を観光します。
b0061261_2139961.jpg

ライトアップされた洞窟内。


これは『天国の窓』と呼ばれる場所。外からの光が差し込んでいます。
b0061261_2140616.jpg



シーフードも美味しかったし絶景も堪能したけど、船の中のお姉さんたちのおみやげ物買え買えモードがねえ(^_^;)
真珠、スカーフ、バッグ…と次々持ってきて勧める勧める。
船だけに逃げ場がないし、いささか持てあましました。
といいながら刺しゅうの袋とか、小さなポシェットとか、あれこれ買っちゃいましたけどね、あんまりお高くないものを。


明日はハノイ市内の観光、陶器の村バッチャンをめぐって、夕刻空路でカンボジアのシェムリアップへ向かいます。

by pleiad-subaru | 2015-05-29 22:11 | 2015 ベトナム・カンボジア♪ | Trackback | Comments(2)

のあ636(れん1) ベトナム・カンボジア旅行♪

さて、ベトナム・カンボジアです。

     


たぶんここいらにあると思うんだけど…くらいで行ってきましたが、やっと白地図が出たら国名を入れられる程度ンは自信がつきました(^_^;)
ベトナムは南北に細長~い。
カンボジアはなんとなく内陸にあるイメージでしたが、しっかり海にも面しているんですよね。



今回はHiroriさんとシロリンまま、私の3人で行ってまいりました。
この面子で3月に椿山荘で行われた『大人の旅行博覧会』に行ってベトナム・カンボジアの説明を聞き、
スライドを見て行きたくなったわけなのです。
もっとも『大人の』と銘打ってる“大人”は金銭的な意味だったので、そこで紹介されたのは無駄にデラックスなツアーでした。
というわけで手分けしてリサーチ。
お眼鏡にかなったのが今回の日本旅行
『春イチオシ てんこ盛り! ハロン湾・ハノイ・アンコール遺跡7日 ケマラアンコール ベトナム航空利用』
という、2時間ドラマもまっつあおなタイトルのツアーでした。




5月17日朝8時に成田空港に集合、10:00発のベトナム航空0311便に乗った私たちは13:55にはハノイに…
日本との時差は2時間遅れなので実際には6時間あまりかかっています。
空港で現地ガイドの秋月さん(シュウちゃん、女性、30代後半)に迎えられた私たちは着後いったんホテルに。
ホテルはハノイホテルザンボー湖という湖のほとりにある一応4つ☆ホテルです。
3人なのでツインとダブルがつながった部屋にしてくれました。


b0061261_225704.jpg
これは夜連れて行ってもらったハノイの伝統芸能水上人形劇の1場面。
屋内の劇場で舞台は水がはってあります。
暗いは遠いは動きが早いは…で、これがせいいっぱい。


最初のベトナムのお食事は…うん、だいたい想像通りでした。
b0061261_2163199.jpg
奥、揚げた豚肉になにやらまぶしたもの。手前牛肉の炒めたもの。右、サトウキビにすり身を巻きつけて焼いたもの。あと空芯菜の炒めたのも出ました。

嫌いなパクチーも食べる覚悟で来たんだもん。フォーに入ってたって大丈夫!
b0061261_21104470.jpg
牛肉のフォー、香味野菜をたくさん載せて。


次の日はいよいよ世界遺産ハロン湾のクルーズです(^^)

by pleiad-subaru | 2015-05-27 22:09 | 2015 ベトナム・カンボジア♪ | Trackback | Comments(0)

のあ634 ベトナム・カンボジア


b0061261_22152279.jpg
アンコール・トムです。


17日から7日間、Hiroriさんとシロリンままと私の3人で ベトナム・カンボジアを旅行してまいりました。
あづかった~!!\(◎o◎)/!
今朝8時に成田へ帰ってきて写真の整理もまだですが、明日からすこしずつご報告を。
やはり遺跡は壮観でした。

by pleiad-subaru | 2015-05-25 22:30 | 2015 ベトナム・カンボジア♪ | Trackback | Comments(0)