のあ969 ビールだビールだ♪


トルコ旅行ブログ、更新しました。こちら→『から22 エジプシャン・バザール♪』
イスタンブールのエジプシャン・バザールを観光します。珍しいものがいろいろ売ってます(^^♪


ビール工場に行ってまいりました(^^♪
ビールと言えばTOKYOプレミアムツアーに行ったのは去年の3月でした。あれ以来飲むのはザ・プレミアム・モルツと決めてる私ですが…ごめんねSUNTORYさん、浮気しちゃったわ。

b0061261_181021.jpg
ここは札幌ビールの千葉工場です。あらかじめ電話で申し込むと見学させてくれます。海に近い工業用地なので交通は不便です。

b0061261_1103449.jpg
で、コレの出番。JR津田沼・京成津田沼・新津田沼をまわるマイクロが出ています。実はビール工場に併設されたレストランの送迎車なんですが。

b0061261_1144894.jpg
ロビーに飾ってあったお神輿です。ビールの空き缶をのばして板状にしたもので作ってあります。

予約していた人達が揃うとコンパニオンのおねえさんが見学ツアーに連れて行ってくれます。
ここにくるのは実は3度目くらい。こどもが小学校だったころPTAの催しできたことがあるのです。はるか昔ですが(^_^;)

工場の中はカメラ禁止です。
原料の説明、ビールを作るのは大麦ですが二条大麦。つぶつぶが2列にならんでいるヤツです。6列に並んでいる大麦もあり、これは六条大麦、主に麦茶の原料になります。
麦芽をかじってみたり、ホップの匂いをかいだり、ガラス張りの長い廊下を歩きながら両脇の仕込みタンクや、窓の外に聳える熟成タンクを見ます。
要所要所にディスプレイがあって、画像で説明をしてくれます。
出来上がったビールを詰める工程も面白かったです。すごい勢いで瓶が流れていき、あっというまにビールが注がれ、王冠がはめられ、ラベルが貼られて行きます。不良品は流れからはずれ、別の場所に流れて行きます。

札幌ビールは国内に6箇所工場があって、この千葉工場が一番大きいんだそうです。
ここでできた製品は関東一円に出荷されて行きます。

さて、見学がひととおり終わるとお待ちかねの試飲♪ 試飲の場所のラウンジに行く長い廊下のそこここに「おいしいビールまであと900メートル」「…650メートル」と表示されています。数字がだんだん少なくなって、さあここ!

b0061261_118555.jpg
わあい、ビールです♪ 車で来た人、下戸の人のためにソフトドリンクも用意されてますが…ここまで来たら飲まなきゃね。 おつまみはビヤクラッカー。ビール酵母で作られたクラッカーでこれがなかなか乙な味。売店で買えます。
お変わり自由。ここで飲んだらお昼が食べられない…と思いつつ、銘柄違いのエビスビールも飲めるとあって 頑張っちゃいました。
ひとりできて、飲む前にビールを撮影していたおねえさん、もしやブロガーさんでしょうか??3杯も飲んでましたが。


b0061261_1182174.jpg
ガラス窓の向こうは船橋港です。同じ船橋でも私が住んでいるのはずっと北のはずれですけど。


おねえさんにお礼を言って、工場のすぐ横にあるビール園でお昼です。うふふのジンギスカン
b0061261_118371.jpg
さっきのビールを持ってきてここで飲みながら食べたかったな。美味しかった~、満足満足(*^_^*)

また黄色いマイクロで津田沼まで送ってもらいました。ユザワヤをひやかして帰りました。
う~ん、ユザワヤは黒にゃんグッズが充実してる☆また行かねば!!
飲めないはずの私がしっかり飲んだ(しかも昼から)おでかけでした。

by pleiad-subaru | 2008-10-28 01:32 | おでかけおでかけ♪