のあ935 リュウゼツランの開花♪

さっきKKがなにやらやってるな~と横目で見てたら、こんなものが出来上がってきました。
b0061261_1848632.jpg
カリフォルニアあしか♪KK6匹目の作品。今回は私は全然ノータッチ。


Kazuの入院が決まる前にシロリンままからお誘いをいただいてました。浜離宮のリュウゼツランが60年ぶりに開花しそうだというので、見に行きませんかって。そりゃ行かなくちゃね。
というわけで、太陽ぎらぎらの昨日金曜日、でかけてまいりました。

笑っちゃうことにね、彼女も私も芝離宮のことをてっきり浜離宮だと思い込んでいたのよね。JR浜松町降りてすぐの入り口を横目に見ながらここだと認識していたのです(^_^;)
150円払って「リュウゼツランはどこですか?」と意気揚々、職員のおねえさんに尋ねたら気の毒そうに「あ…それは浜離宮のほうなんですよ。ここから歩いて15分くらいです。よろしかったら地図ありますんで声かけてください」
…ありがとうございます。せっかくお金も払ったことだし、ココも見て行きましょう。

旧芝離宮恩賜庭園4万平米、紀州徳川家の芝お屋敷跡。
池があって灯篭があって、築山があってと、典型的な回遊式大名庭園。六義園や小石川後楽園みたいですね。ささっと見て真の目的地へ急ごう。しかし暑いのっ!!

そうそう、これはこの日のお昼ご飯です♪山陰海鮮炉端かばの1日5食限定隠岐島産板うに丼。
b0061261_1910714.jpg
ウニちっちゃいんですが、木箱にびっちり♪箸で並べてくれた人がいるのね。ご飯にのっけておしょうゆちらっとまわしかけてあぐあぐ☆そりゃあもう、美味しゅございましたともっ。
開店前から待ってた甲斐はじゅうぶんありました(^^♪

さて、芝離宮を出た私たち、炎天下汗だらだら流しつつ15分歩いてたどりつきましたよ。リュウゼツラン、リュウゼツランは何処~??

ここ。
b0061261_19151430.jpg
左にひゅ~っと天へ向けて伸びてる、あれは松じゃござんせんよ。あれがリュウゼツランですよ。
20日頃開花って言いませんでしたっけね?まるまるツボミじゃござんせんか?!

ってんで連休前には咲かないもん、と頑張ってるリュウゼツランちゃん。花を見損ねてしまいました(^_^;)

でもここは海に面していて浜風が心地よく、日陰は涼しくて生き返るようです。ヤブミョウガやユリ、ムクゲが咲いていて、チョウトンボが黒光りする羽根をひらひらさせて飛びまわっています。
海の水が入ってくる流れには小さな魚がわさわさと元気に泳いでいます。
この魚はなんだろう。説明の立てカンがあるわ。ビリンガ♪…ずいぶん陽気な名前じゃありませんか。ラテン系か?

激しい陽射しから逃げて屋根のあるあずまやへ行ってみると…
b0061261_19225445.jpg
あらびっくり、足元ににゃんが。涼しいかい(^^♪

おおぅ、ココにも。立派なつらだましいのカラス猫さん。お目目は金色♪
b0061261_19241259.jpg


海のほうに歩いて行きながらアレはなんだろう、新手の防空壕かしら…と思ったやつはカモ場でした。土手に隠れておびきよせたカモをすくい取るらしいです。
将軍家お上がり場ってとこもありましたよ。大阪から開洋丸で逃げてきた徳川慶喜がここで上陸したんだ。新撰組も置き去りにして自分だけトンズラしたのよね。

4時にお仕事が終わるHiroriさんを待って有楽町に移動。せっせと情報交換(井戸端会議とも言う)夕ご飯作りに間に合うように帰りました。
楽しかったし美味しかった。シロリンまま、ご馳走様でした、ありがとうございました。Hiroriさん、また遊んでね~☆


リュウゼツランの花は気になりますが…もう一度は行かない。暑いんだもんっ。コレだけ汗かいたのひさしぶりだものね。顔を滝のように流れ落ちてたわ。夏本番はまだまだこれからだというのに、先が思いやられます(-_-;)

追記
花はね、こんなんだって→ココ

by pleiad-subaru | 2008-07-19 18:48 | おでかけおでかけ♪