のあ935 リュウゼツランの開花♪

さっきKKがなにやらやってるな~と横目で見てたら、こんなものが出来上がってきました。
b0061261_1848632.jpg
カリフォルニアあしか♪KK6匹目の作品。今回は私は全然ノータッチ。


Kazuの入院が決まる前にシロリンままからお誘いをいただいてました。浜離宮のリュウゼツランが60年ぶりに開花しそうだというので、見に行きませんかって。そりゃ行かなくちゃね。
というわけで、太陽ぎらぎらの昨日金曜日、でかけてまいりました。

笑っちゃうことにね、彼女も私も芝離宮のことをてっきり浜離宮だと思い込んでいたのよね。JR浜松町降りてすぐの入り口を横目に見ながらここだと認識していたのです(^_^;)
150円払って「リュウゼツランはどこですか?」と意気揚々、職員のおねえさんに尋ねたら気の毒そうに「あ…それは浜離宮のほうなんですよ。ここから歩いて15分くらいです。よろしかったら地図ありますんで声かけてください」
…ありがとうございます。せっかくお金も払ったことだし、ココも見て行きましょう。

旧芝離宮恩賜庭園4万平米、紀州徳川家の芝お屋敷跡。
池があって灯篭があって、築山があってと、典型的な回遊式大名庭園。六義園や小石川後楽園みたいですね。ささっと見て真の目的地へ急ごう。しかし暑いのっ!!

そうそう、これはこの日のお昼ご飯です♪山陰海鮮炉端かばの1日5食限定隠岐島産板うに丼。
b0061261_1910714.jpg
ウニちっちゃいんですが、木箱にびっちり♪箸で並べてくれた人がいるのね。ご飯にのっけておしょうゆちらっとまわしかけてあぐあぐ☆そりゃあもう、美味しゅございましたともっ。
開店前から待ってた甲斐はじゅうぶんありました(^^♪

さて、芝離宮を出た私たち、炎天下汗だらだら流しつつ15分歩いてたどりつきましたよ。リュウゼツラン、リュウゼツランは何処~??

ここ。
b0061261_19151430.jpg
左にひゅ~っと天へ向けて伸びてる、あれは松じゃござんせんよ。あれがリュウゼツランですよ。
20日頃開花って言いませんでしたっけね?まるまるツボミじゃござんせんか?!

ってんで連休前には咲かないもん、と頑張ってるリュウゼツランちゃん。花を見損ねてしまいました(^_^;)

でもここは海に面していて浜風が心地よく、日陰は涼しくて生き返るようです。ヤブミョウガやユリ、ムクゲが咲いていて、チョウトンボが黒光りする羽根をひらひらさせて飛びまわっています。
海の水が入ってくる流れには小さな魚がわさわさと元気に泳いでいます。
この魚はなんだろう。説明の立てカンがあるわ。ビリンガ♪…ずいぶん陽気な名前じゃありませんか。ラテン系か?

激しい陽射しから逃げて屋根のあるあずまやへ行ってみると…
b0061261_19225445.jpg
あらびっくり、足元ににゃんが。涼しいかい(^^♪

おおぅ、ココにも。立派なつらだましいのカラス猫さん。お目目は金色♪
b0061261_19241259.jpg


海のほうに歩いて行きながらアレはなんだろう、新手の防空壕かしら…と思ったやつはカモ場でした。土手に隠れておびきよせたカモをすくい取るらしいです。
将軍家お上がり場ってとこもありましたよ。大阪から開洋丸で逃げてきた徳川慶喜がここで上陸したんだ。新撰組も置き去りにして自分だけトンズラしたのよね。

4時にお仕事が終わるHiroriさんを待って有楽町に移動。せっせと情報交換(井戸端会議とも言う)夕ご飯作りに間に合うように帰りました。
楽しかったし美味しかった。シロリンまま、ご馳走様でした、ありがとうございました。Hiroriさん、また遊んでね~☆


リュウゼツランの花は気になりますが…もう一度は行かない。暑いんだもんっ。コレだけ汗かいたのひさしぶりだものね。顔を滝のように流れ落ちてたわ。夏本番はまだまだこれからだというのに、先が思いやられます(-_-;)

追記
花はね、こんなんだって→ココ

by pleiad-subaru | 2008-07-19 18:48 | おでかけおでかけ♪ | Comments(13)

Commented by j-lovin at 2008-07-20 00:10
浜離宮はたまに行くんだけど、芝離宮って行ったことないですー。
公園内、ネコちゃんけっこう居るんですよねー。
知り合いのボランティアさんがお世話してます。
むふふ、ウニ丼!私も今日家でウニイクラ丼を作って食べましたぁ♡
木箱にかすかに残ったウニを、ホワホワさんに見せたら、
猛烈な勢いで舐めてた・・・(爆)

kazuさん、無事に抜糸が終わって良かったです。
これでホッと一息ですね。視力も良くなることを祈っています♪
Commented by cookie-tea38 at 2008-07-20 14:09
リュウゼツランってどんなんでしょう。
龍の舌のような蘭なんでしょうか。でも、龍の舌、見たことないし。
う~~~~ん、気にかかる。
暑いときに出かけるのは、ほんと嫌ですよね。
私など、赤鬼のような顔になり、もう人間の域から出てます。とてもではないけど、人に会える姿ではなくなってしまいます。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-07-20 14:43
リュウゼツランはここでも自生しているようです。
今澎湖島にいるのです。
すばらしい環境のさんご礁の島。
ウニもあるそうですが、中国人のウニの食べ方は違うようです。
ちょっと海に入ってウニをとって食べてみましょうか。
その機会があればと思って虎視眈々。
結構食いいじは張っているのです。
うっふっふ
今日もスマイル
Commented by rambling_rose at 2008-07-20 15:29
暑いなか歩いていったのにリュウゼツラン残念!!!
涼しいエアコンの効いた部屋のなかでPC越しに貴重な花を見ようだなんて甘かったです(笑)

kazu君はまだまだ終わったわけじゃなかったんだね。。。
でも抜糸が無事に終わって良かった。
激やせした分ももりもり食べてとりもどしてね。^^
あ…取り戻してもいい分だけもどしてね(笑)
Commented at 2008-07-20 17:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 元気ばば at 2008-07-20 22:56 x
kazu君の話が落ち着かれ、気持ちもホットされたのでしょうね。
花を見ても穏やかな気持ちが伝わってきます。
Commented by gattin38 at 2008-07-21 16:11
こんにちわ。
私も芝離宮はしらなかったです。
1日5食限定隠岐島産板うには価値がありますね。
最近は萩でも生うにはなかなか簡単に手に入らないようです。
入ってもかなり高いです。漁師さんは嘆いていますよ。
Commented by pleiad-subaru at 2008-07-21 19:57
★小さい頃は港区に住んでたので浜離宮もよく連れてってもらってたらしいのですが、芝離宮と間違えちゃった。芝離宮はちっこくて入場料は50円でいいと思います(^_^;)
浜離宮の猫たちは前にTVの“トリビアの泉”で、何キロのお魚を咥えていけるかって設定の番組に出てきました。大きな鯛やスズキをくわえて運んでましたよ~。涼しいコンクリの床に寝に来てたみたいです。
ホワホワさん、ウニの残り舐められてよかったね☆カニも好きだし、さすがトルコの王子様、グルメだわねえ。

カズはまた点眼三昧の毎日です。今週木曜外来だけどよくなってるといいな。
Commented by pleiad-subaru at 2008-07-21 20:01
★gingerさん>写真手前のギザギザした葉っぱがリュウゼツランです。トゲトゲが強烈なので龍の舌って見立てでしょうか。葉っぱでテキーラを作るのかと思ったら、「実だよ」と息子にバカにされてしまいました。
gingerさんも完全武装で海釣りに行ってらっしゃいましたよね。海も照り返しがすごいから焼けちゃうものね。私も腕なんて、時計取っても時計がある…針を描けばいいだけです。
Commented by pleiad-subaru at 2008-07-21 20:05
★kawazukiyoshiさん>そうそう澎湖島をご旅行中でしたねえ。
珊瑚礁の島…ステキ。
中国ではウニをどうやって食べるのでしょうね。ちゅるって生で食べるのが一番なのに(^^♪
Commented by pleiad-subaru at 2008-07-21 20:08
★ranmbling_roseさん>いやいや歩きましたともさ、炎天下。
ぼって燃えちゃうかと思った。

Kazuはとりあえずやれることはやった、って感じですね。あとは視力が出てくるかどうなのか。全部が全部出てくるわけではないらしいので、神のみぞ知るってとこかな。今より少しでも見えやすくなってくれればと思います。
私はちょっと痩せすぎたと思うんだけどね。
Commented by pleiad-subaru at 2008-07-21 20:13
★鍵さん>ぶはははは、5色。
なぜかそうめんに1本か2本入ってる紅や緑のを思い出しました。
あわてて「食」に直しましたので(^_^;)

リュウゼツラン、100年に1度開花って書いてあるHPもありました。センチュリープランツですとさ。花が載ってるのをみつけましたので、追記しておきますね。
Commented by pleiad-subaru at 2008-07-21 20:17
★うーさん>これで芝離宮、ちょっとは有名になったでしょうか。
そうしたら私とシロリンままが出した入場料150円ずつも無駄にならなかったというものですが。
ウニはけっこうなお味でした。10時半に待ち合わせて開店まで待った甲斐がありました(^^♪