のあ868 成長

2月の24日から25日にわたって飛び交ったメールです。
 
メールを打っているのは叔母の4人。


<叔母(妹)→母(姉)>
のあままの保護者としてM小学校に行ってきます。  お土産のお菓子も36人分仕入れました。がんばりま~す。
         

<母(姉)→叔母(妹)>
ちょっと私も行きたかった。そういうわけにはいかないけど、あなたが行ってくれてよかった。一生懸命やってたから うまくいくといいなとずっと願ってた。ありがとうね。


<母→娘>
いよいよ明日なのね。頑張ってね。おばちゃんがいるから心強いよね。

<母→娘>
にゃー君、おかーしゃんをお願いね。


<娘→母>
うん。まだ一息やりたいことがあるから、がんばるよ。


<叔母(妹)→母(姉)>
のあままの研究授業行ってきた。ようやったのう~。準備もすごーく大変だったろうし子供も頑張ってた~。
追伸 絵と写真が全部きれいだった。話し方が(叔母と姪とで)似ているとI田先生に言われたアハハ


<母→娘>
おばからお褒めのメールをもらいました。今朝からずっと気になってた。準備も大変だったろうし、子供たちもよくやってた、絵や写真がすご~くきれいだったって言ってました。I先生に話し方があなたと叔母が似てるって言われたんですって。近ければ赤飯でも炊きたい母です。


<娘→母>
不満もいっぱいですが、とりあえず終わりました。今度帰ったとき、お赤飯炊いて。


<母→娘>
約束ね。


<父(夫)→母(妻)>
今、祖師ヶ谷大蔵です。9時少し前に帰ります。


<母(妻)→父(夫)>
わかりました。のあままは研究授業を立派にやりとげたと、kakkoちゃんからメールがきました。


<父(夫)→母(妻)>
何か、ご褒美を上げます。


<母(妻)→父(夫)>
私は今度来たとき、お赤飯を炊く約束をしました。o(^o^)o


<叔母(妹)→母(姉)>
よい娘です。賢い娘です。


<母(姉)→叔母(妹)>
今度帰ってくる時お赤飯を炊く約束をしましたo(^o^)o


<叔母(妹)→母(姉)>
のあままには赤飯をおばにはパウンドを
(今年は諸般の事情でパウンド祭をまだやっていません)

<母(姉)→叔母(妹)>
鋭意 心がけます。m(__)m


<叔母(妹)→母(姉)>
誠心誠意だ。沖田君
(意味不明)


長々載せてわけわからなかったと思いますが、こういうことです。
のあままが2年間行っていた教師道場の卒業記念ともいうべき研究授業を行なったのです。普段の仕事をこなしながらの準備、名古屋まで日帰りで新見南吉記念館に資料探しに行ったりもしたようです。(研究授業の教材は「ごんぎつね」です)

娘がいきなり決まった勤め先に赴任するために家を出てから今年で10年。
崩壊したクラスを1週間で投げ出した新任男性教師の後釜としての出発でした。荒れる学級、実力はあってもわが身が一番の俺様指導教官、慣れない一人暮らし、電話の向こうとこっちで泣いた日々もありました。
Syuさんの支えも本当にありがたかったと思います。
それがいつのまにかひとり立ちし、のあと出会い、結婚もして、今ではすっかり一人前の教師です。

のあまま、偉かったね。私はあなたを誇りに思うわ。
b0061261_1441620.jpg
*ちびのあ*

by pleiad-subaru | 2008-02-27 12:09 | いろいろ☆ | Trackback | Comments(16)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/8100794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookie-tea38 at 2008-02-27 22:14
のあまま、頑張ってらっしゃるのですね。
日頃お仕事の様子が分らなかったので、よくご苦労が分りました。
大変なご職業だと思います。
これからも体に気をつけて頑張ってくださいね。
素晴らしいご主人様や、ご両親やおば様など、囲まれてよかったですね。
ちびのあちゃん、かわゆい。
Commented by beauty at 2008-02-27 22:18 x
こんな素敵なお話に、私が一番とっぴでいいのかしら。と思いつつコメントしている私は、ズーズーしいおんな?
のあままさん、本当にご苦労様です。
最近学校現場でのニュースを見るに付け、
昔とは教師の立場も違って、大変だろうなと思います。
でも、のあままさんのように子供達の為に頑張っている先生がおられることは、子を持つ親の(年齢的には、孫を持つ祖母になるんだなぁ)強い味方だと思います。あんまり頑張りすぎないように、ね。
健康一番です。

KKさんとままままさんの良いご夫婦に、よい子が授かったって感じですね。お赤飯どーんと炊いて、お祝いしてください。
チビノアも、最高に愛らしいです。
Commented at 2008-02-27 22:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ねこおばさん at 2008-02-27 23:18 x
研究授業ですか、無事に終わってよかったですね。
教室の後には山のように他の教師が立ち並んでいたことでしょう。
のあままさん良く頑張りました!頑張る先生は大好きです。
ままままさん、お赤飯は山のように準備してあげねばね。
独り者の私には子供さんの話はうらやましい限りです。
Commented by at 2008-02-28 05:29 x
のあままさんが最初に担当されたのが1週間で投げ出した
新任男性教師のクラスだったのですね。。
今巷を賑わせている「荒れる教室」そのもの・・
モンスターペアレンツが居たり 無関心な保護者が居たりと
今は私たちの子供の頃とは比べものにならないくらいの
荒れようらしいですね。
のあままさんの御苦労が忍ばれます!!!
電話の向こうとこっちで泣いた日々・・思わず凛も胸がギュって
なりました。
研究授業も無事終わって本当にお疲れ様でしたね♪
お体に気を付けてこれからも頑張って下さいね。
思いやりのある旦那様の支えも素晴らしいですね。

↓は天照皇大神宮教って言うのですねぇぇ(@_@)
Commented by uutaro-nyan at 2008-02-28 08:15
小僧の参観や他の学校行事に行く度に、「先生って大変だぁ」って思っちゃいます。まして崩壊したクラスなんて。のあままさん、本当に頑張られたのですね。研究発表会も無事に終え、もうあと1ヶ月で終了式だし、ままままさんのお赤飯を思いっきり堪能して下さいネ。
ちびのあちゃん、とっても可愛いねす~♡
Commented by 5656nyan at 2008-02-28 10:45
我が身のことではないのだけれど、ご苦労お察しいたします。
父母見て育った身としては時代は違うけど教員の大変さは知ってるつもりですし、我が親友で現職小学校教員のぼやきもよく聞かされておりますです。
自宅が我が母校の小学校の裏なのですが、時期になると夜の10時・11時まで職員室に明かりがついてる。(ため息)
普通の授業の他に発表会の準備ではさぞ大変だったろうと思います。
いっぱいお赤飯炊いてあげてくださいね。
ねこじゃらしからは拍手を贈ります。(笑)
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-28 20:47
★gingerさん>母は遊び歩いていますが娘は頑張っています。
たまに電車などで郊外学習に子供を引率している先生を見ると、大変だなあ、娘もああやっているんだなあ、と思います。
のあもこんなにちいさかったんですねえ。
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-28 20:51
★beautyさん>一番とっぴ残念でした。まあ、相手がgingerさんですからということで…なにがどういうことだか。
モンスターペアレントではありませんが、妹が前にこれほどひどいのはないと思っても、次の年はもっとひどいのがある、と言ってました。今の教育現場はすごいことになってるらしいですよ。
親バカですが、KKはともかく私に関してはトビタカってことですね~。
お赤飯だお赤飯だ♪
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-28 20:52
★鍵コメさん>よくあることです。お気を落とされませんよう(笑)
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-28 20:56
★ねこさん>そうなんでしょうね。娘は私の前では娘で教師ではないので、想像するよりないのですが。
でもいつか東急ハンズで迷子を見つけたときの扱いを見ていたら(子供の目の位置にしゃがんでゆっくり話しかけたり)ああ、先生なのねって、思いました。
子供もかわいいけど猫もかわいいです(^_^;)
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-28 21:05
★凛しゃん>そうなんです。
私たちが小学校に子どもを通わせていた頃は、思うところはあっても一応は子供の前で先生の噂などはしないようにしていましたよね。妹の学校でも崩壊したクラスがあってみんなで協力して空き時間補教に入ったりしているようですが、優秀なベテランの先生が休暇に入りました。
近頃の子供は先生が手を揚げられないことを知っているから、わざと挑発するようなことを言ったりしたりするらしいです。
1週間で逃げ出した先生はそれきりこの職業をあきらめたとのことですが、せっかく勉強してやっと教員になったのにね。なんだかねえ。

天照皇大神宮教、初めて知りました。今日K玉さんに話をしたら、1人目が釈迦、2人目がキリスト、3人目が教祖…じゃあ、今の2代目教祖は神じゃないわね、2000年たってないから、と言ってました。同意見です(笑)
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-28 21:09
★ううたろさん>なんでまたわざわざこんな職業を…と私なんか思いましたけどね。苦労が多いのはおばを見て知ってるわけだし。
最初の1年は地獄でしたよ。よく娘がつぶれてしまわなかったと思います。苦労もしたけど強くもなったのですね。
私に似ない小柄で細い娘ですが、しなやかで強靭です。

私はこの時期ののあを見なかった(T_T)一生の不覚です。
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-28 21:16
★ねこじゃらしさん>なりたくてなった職業だから仕方ありませんけど、子供に苦労させたくないのは親の本心です(^_^;)
ウチもすぐ隣が小学校なんですよ。校庭が広いし向きが違うので校舎は見えませんが。
毎年お正月は妹と3人で遊ぶ日をつくるのに、今年はこの研究授業のためにお流れだったんです。春休みにでも遊ぶかしら。
拍手、ありがとうございます。嬉しいです m(__)m
Commented by pecosuke3 at 2008-02-29 15:23
のあままさん、本当にお疲れ様でした
支えてらっしゃったままままさんもご苦労が多かったでしょうね
そしてのあ君も、全身全霊をかけてのあままさんを癒してたんでしょうね、きっと(多分本人に自覚はないと思うけれど・笑)
ちびのあ君、超かわいいっ!!(´▽`ポワーン
Commented by pleiad-subaru at 2008-02-29 19:11
★ののさん>私はほとんど支えになってなくて…自分が遊んでばかりです。(^_^;)
妹が同業だったことはほんとに心強かったですけど。(頼りにしてるわ、Kakkoちゃん!)
ああ、のあはSyuさんとともに一番の味方です。おっしゃるとおり本にゃんには自覚は皆無だと思うけど。
のあ、こんなちっちゃい頃があったんですねえ。会いに行けば行けたのに、この頃の私はばりばり犬派だったのです。今思うと信じられない(@_@;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード