のあ867 ぶっとび弾丸ツアー2日目つづき(オーラス)♪

弾丸ツアーに関係ないんですけど、朝のお散歩の時出会いました。おなじみ野良ウサギ
携帯だし遠いし、いるってわかるだけですけどね(^_^;)

b0061261_21431434.jpg

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

さて弾丸ツアー。
バスは再び走り始めました。小郡インターから高速に乗り 山陽自動車道を一路岩国へ向かいます。
皆様ご想像の通り、ほんとは山口シスターズ gingerさんJJさんbeautyさんのお3方にはぜひお会いしたかったんですけど、無慈悲に車は通過して行きます。
せ、せめてgingerさんに携帯メールを。
「gingerさんたちと同じ空気をすってることを感じつつ 旅を続けます(^^♪」
gingerさんからメールが帰ってきました。すぐそばを通過してるのってなんだかふしぎな気分ですね。

うとうとしてるうちにもう岩国。ほらっ、錦帯橋
b0061261_22455311.jpg
橋を渡るのは有料です。橋の向こうには槍倒し(やりこかし)の松(松の枝が張っているのでココを通る時は槍を倒して通った)や巌流ゆかりの柳(佐々木巌流小次郎が秘剣ツバメ返しを編み出した柳)が生えています。
奥まで行くと白蛇観覧所もあるのですが時間的にちょっときつい。
b0061261_22584156.jpg
巌流さんです。大河ドラマの宮本武蔵では松岡昌弘なかなか似合ってましたが。
よ~く見てね。刀の持ち方ですが、両手の親指が並んでます。すごく苦しそうにみえるんですけど。これで“物干し竿”と呼ばれる長刀を振り回したの…無理っぽ。このポーズだとしゃがんでるしね。振り切れないわよね。

b0061261_233453.jpg
橋を戻ってきて河原に下りてみました。裏側の木組みが美しい♪空、青いです。山陽側に来ると天気が全然違いますね。

b0061261_2344770.jpg
向こうの山の上に見えているのは岩国城です。川の上を沢山のツバメが飛び交っています。



バスに乗り込んで出発。次の目的地は宮島です。
岩国から宮島はそう離れていません。バスを駐車場に残し宮島口からフェリーに乗り込みます。
b0061261_23113767.jpg


じゃ~ん、宮島っ♪厳島神社を建立したのは平清盛だってご存知ですよね。
b0061261_23104968.jpg
宮島といえば海に浮かぶ鳥居。この鳥居、根元は埋まっていないんですよ。置いてあるだけなの。自分の重さだけで立っているのです。浮き上がらないように横に渡した部分にしっかり重石が入ってるんだそうです。

b0061261_2320123.jpg
鳥居をバックに鹿と一緒に記念撮影。前に来た時は鹿、凶暴で持ってる紙類は奪われたんですが、今回はそうでもなかった。宮島のトイレは鹿が入れないように入り口に柵があります。中に入るとトイレットペーペーを食べちゃうんですって。

例によってお土産物屋さんの女性がガイドしてくれます。
b0061261_23221371.jpg
社殿から鳥居を。満ち潮の時は社殿の下まで水が来ます。海に浮かんでいるように見える。床は大水でも浮かないように床板にすきまがあります。

b0061261_23222541.jpg
正面に五重塔。左に見えている屋根は千畳閣です。畳が857畳敷けるというので付いた名です。建立を命じた豊臣秀吉が途中で死んだので、天井や入り口などが未完成のままなんですって。

b0061261_23223587.jpg
急ぎ足で見てまわっていた途中出会った猫さん♪変形真ん中わけ。

もみじ饅頭も買ったし、フェリーで10分。バスに戻ります。これで今回の行程はオールクリアー。お疲れ様でした。後は広島空港へ、家路へ。


そしてこの日の夕食は空港で。本場のお好み焼き♪(そしてビールっ!)
b0061261_2344417.jpg



船橋の自宅に帰りついたのは12時をまわっていました。終電から2本目のシンデレラ時間。鍵を開けて家に入ったらエアコンは点いていましたが、留守番の男性軍は二人とも部屋で白河夜船。(^_^;)弾丸ツアーのあれこれを思い出しつつゆっくりお風呂に浸かった私でした。
え?お土産に何買ったって?知りたい??じゃ、それはまたの機会ね~。(^^♪

↓“踊る宗教”とは→「天照皇大神宮教」




ねこさん、浅学にして裏に貼る方法を知らないの。(^_^;)
ここに載せちゃう。厳島神社の狛犬さんは角のあるほうが雌です。こちらは雄。
b0061261_0493194.jpg
よ~く見ると、あらら、写ってます。きゃ~。

by pleiad-subaru | 2008-02-26 21:43 | おでかけおでかけ♪