のあ789 トプカピトプカピ♪

昨日と今日 我が家のオトコどもは、青森県は三沢までヒコーキを追っかけて出かけました。私はメリー・ウィドウです♪
遊んでくれ~!とダダをこねてhiroriさんとシロリンままを引きずり出し、上野は都美術館「トプカプ宮殿の至宝展」に行ってまいりました。
b0061261_15282719.jpg
トルコ、文明の十字路と呼ばれるイスタンブールの、ボスポラス海峡を見下ろす高台に建っているお城がオスマン帝国の中心トプカピ宮殿です。ここで歴代スルタンとその家族達が暮らしていました。
ハーレムと黒人宦官、キリスト教国から連れられてきて改宗させられスルタンの近衛兵団として働いたイェニチェリ軍団(イケメンばっかし!)。物語の世界です。

ここの宝物館で有名なのは「スプーン屋のダイヤモンド」と呼ばれる86カラットのダイヤと、「トプカピ・ダガー」と呼ばれるものすごく大きなエメラルドが4個もついている短剣です。
(この短剣を盗み出す泥棒たちのあの手この手の映画が昔ありました。タイトルも「トプカピ」。メリナ・メルクーリとマクシミリアン・シェルだったかしら。私はTVで見たのですが)
さすがにそれらは持ってきていません。今回の目玉はチケットやパンフにのってる豪華なターバン飾り、それと黄金のゆりかご。あとは細密画、コーランの入れ物、衣装、武具、馬具、アクセサリー、香炉、食器、バラ水入れ…金だの銀だの、ダイヤだのルビーだのエメだの、目がちらくらしてきます。
10年前に向こうで見てきたものもあるのでしょうが、覚えていません(^_^;)いやなかなか、壮観でございました。

うちんちの至宝(?)展(どこがじゃ!)
b0061261_15564224.jpg
10年前に買ってきたモノたち(^_^;)
上からカッパドキアでkenkenが欲しがったレプリカのだんびら。刃が付いてないので切れません。左から空港で買ったブレス。ナザール・ボンジュ(お守り)トルコ石の指輪、イズニックの飾り皿。
b0061261_1615982.jpg


ナザール・ボンジュ。
目の形をしたお守りです。邪眼(人をうらやみ呪う目)を防ぐと言われています。
ウチでは玄関にかけてある。








トルコ石の指輪です。
b0061261_1685245.jpg
トルコでは幸せは青空から降りてくるものと信じられ、その青空をいつも見につけておくために深いブルーのトルコ石が好まれたのですって。
石の手前左に四角とその横に小さい三角が見えますが、これは金が入っているの。「金が含まれていないトルコ石はほんとのトルコ石じゃない」と、お店の人が言ってました。細工とかは無骨ですが、旅の思い出として時々はめてみます。
b0061261_1615996.jpg
イズニック・タイルのお皿です。グラン・バザールで買ったのかな。
宮殿のあずまややブルーモスクの壁面を飾ったイズニック・タイル。アルメニア・レッドと呼ばれる赤を出すのがむずかしいらしい。伝統のチューリップ柄など草花の模様が多いです。何枚も買ってきたのですが、残ってるのはこれ1枚。シチリアのお皿と並べて飾ってあります。

行きそこねたトルコ旅行、来年こそは行かなくっちゃです。






上野のマンホールです。さすが桜の名所だわ。
b0061261_22322465.jpg
カメラ持ってこなかったと言ったら、シロリンままが新しいおりこうな携帯で撮って メールで送ってくれましたので、謹んで凛さんに捧げま~す。(「低圧」の横は銀杏の葉っぱで東京都のマークね☆大阪のマークはみおつくしでしたっけ?)

by pleiad-subaru | 2007-09-02 15:21 | おでかけおでかけ♪