のあ761 山形天童さくらんぼ大感謝祭♪Ⅱ

b0061261_1130965.jpg
さて8時出発です。

2日目のスケジュール
ホテル(8:00頃発)====風雅の国(山寺を眺望・散策/約25分)====★天童・さくらんぼ狩り(食べ放題/約30分)====天童・将棋むら天童タワー(見学・ショッピング/約30分)====松島(自由散策/約120分)【ご希望の方は遊覧船にご案内・各自負担:大人1000円・小学生500円・幼児無料】=====各地着く(21:00~22:00)
(バス走行距離:約530km)

まずは風雅の国ですよ~。ここもいわゆる売店みたいなとこですが、こういう小じゃれた名前付けるのはやり?
ここのウリは山寺が眺望できるコトです。どういうふうに見えるかってと…
b0061261_1141239.jpg
こんな。右下に見えてるのが登山堂の入り口、根本中堂。もうちょいアップね。
b0061261_11471335.jpg
右に釈迦堂、左の上の方に奥の院のお堂がいくつも見えています。

宝珠山立石寺、通称山寺。貞観2年(860)に清和天皇の勅願所として慈覚大師によって建立されました。 「閑さや岩にしみ入る蝉の声」松尾芭蕉、奥の細道のこの句はあまりにも有名ですね。
私はこの階段上ったことはないのですが、K玉I島さんたちは何度も(!)経験済み。「金毘羅さんは階段・平たいとこ・階段となってるけど、山寺はず~~~~~~っと階段。しかも急!!」だそうです(^_^;)

慈覚大師・円仁の名前をもらったお餅が「円仁さん」小さめのお餅です。キナコにつけていただきます。「るるぶ」にも載ってる有名なお菓子だっていうのでお買い上げ~♪

b0061261_13262362.jpg
バスの車窓から見えてくる山の斜面のビニールハウス。いかにも“フルーツ王国山形”って景色です。

さて、いよいよのさくらんぼ狩り!!
始める前にさくらんぼ農園の方の説明。
「今年はあまり実のつきがよくありません。下の方に実が無いかもしれませんが、高い所にはついています。脚立で採ってください。枝は無理に引っぱらないように。脚立にのぼるときには誰か一人が押さえてください。このあいだ救急車のお世話になった方が1人いらっしゃいます」
わかりました~!!で、30分制限勝負開始!!

…無いじゃん。さくらんぼ無いじゃん。どこよっ!?
b0061261_12131663.jpg
ある。あるけど頭上高い枝よ。脚立にのっても届かないってか、届かないところのが残ってる。

思うにこれは確かに不作もありましょうが、それよりなにより毎日ツアー客を受け入れてて手の届く範囲のさくらんぼはすでに食べつくされてる状態なのでは??
ええい、疑惑は疑惑として、ここでgetしなければオンナがすたります。負かしといて、高いとこは昔から大好きよっ♪

恐るべき体重をものともせず、脚立にするする登って手の届くさくらんぼを採りまくる私。下で待ってるふたりに渡します。ふたりとも高いとこは苦手なんだって。枝にめぼしいのがなくなったら脚立担いで移動。せっせと食べましたよ。お味はまずまず。でも真っ赤なのが少ない感じです。
コレは一昨年の上山での画像ですが、みずみずしい赤い実がびっしりとついてるでしょ?この時は地面に足をつけていてもいくらでも手を伸ばして採ることができました。どころか美味しい木を探して選んで食べることができたのです。(不思議と美味しい木とそうでもない木があるのよね)

まあ、結果としてはしっかり食べましたが…やや不完全燃焼。やっぱ格安はマズかったかなぁ。

さて松島です。ここは何年か前にK玉さんの手際のいい いたれりつくせりの手作りツアーでまわりました。(彼女は仙台出身。伊達政宗は永遠のこころの恋人☆)なので遊覧船はカット!
お昼食べよう、お昼。
b0061261_13305341.jpg

まぐろ茶屋の桶ちらし♪2620円。あまりに盛りすぎのため、イクラととびっこが雪崩をおこしはじめました(^_^;)前回もここで握りを食べたのです。けっこう有名なお店らしく芸能人の色紙や写真があっちゃこっちゃに貼ってありました。森久美子、目黒祐樹、岸朝子、安住紳一郎あとだれだっけ??

b0061261_13375149.jpg
これは観瀾亭(かんらんてい)の縁側から見た松島。

観瀾亭は文禄年中に豊臣秀吉から伊達政宗が譲り受けた伏見城の1棟で、江戸の藩邸に移築したものを更に2代藩主伊達忠宗が松島月見崎に移したと伝えられているんですって。
海側から見ると高台にある建物で、I島さんがぜひあそこに行きたいと思った場所だそうです。
b0061261_1343713.jpg
お抹茶セット300円でお座敷に上がれます。海からの涼風を感じながら眺めを満喫♪



b0061261_1345042.jpg
えと、これは瑞厳寺です。

  まえはう~~~み うしろはぁ ハトヤのたいりょぉ~~えん♪
…もとい、
  松島のサァヨー瑞厳寺ほどの (ハァ ソレソレ) 寺もないとエー
   あれはエー エイトソーリャ (ハッ ドッコイ) 大漁だエー
   前は海サァヨー後ろは山で 小松原とエー
   あれはエー エイトソーリャ 大漁だエー

斉太郎節(大漁唄いこみ)で有名。(クリックしてください。メロディー流れます♪なんなら一緒に歌って)

このお寺はお勧め!深い緑に覆われて建物もいいし、お庭もいいし、何度でも行きたいところです。今回は時間制限でよれなかったけど。


さてさて、観光予定はこれで全部終了。あとは帰路につきます。トイレ休憩2ヶ所をはさんで松戸へまっしぐら♪
そしてそして我らがバスの運転手さん、ジャガー横田のダンナさんのような真面目そうな風貌とは似ても似ず、実は 元“族”のヘッドと見た。高速ぶっとばしつつ、トラックも観光バスも抜きに抜く!!視界に入った敵に向かいするすると近づき、近づいたと思った瞬間にはすでにはるか後方に抜き去っているすんばらしいテクニック♪
彼のおかげで≪各地着く(21:00~22:00)≫のはずが19:00には松戸に到着できました。わあお!(@_@)

ああ、楽しかった。松戸でラーメン食べて帰りましたよ。また何か企画しなくちゃです。
とりあえずは3日に映画「憑神」行くよっ♪

長らくのご清聴(?)ありがとうございました~ m(__)m

追記 お・み・や♪
b0061261_20351942.jpg
おみやです。食べるもんばっか♪
右から柏屋 檸檬(れも)、山寺・風雅の里の円仁さん、白松がモナカのおちびモナカ♪あとはのあままのためにご当地キティを買い求めました(^_^)v

by pleiad-subaru | 2007-06-29 11:30 | おでかけおでかけ♪ | Comments(30)

Commented by バルおばさん at 2007-06-29 15:32 x
お帰りなさい♪ 今日の場所は行ったとこばかりで懐かしいです。
さくらんぼ食べ放題30分ですか?大分前だけど、もっと長かったような記憶が…。
早朝行って親子で食べまくり、翌年も同じ農園に行ったら、入場する前に
朝ご飯出してくれました!親切心だったのか、けん制されたのか…。
ゴムだんの詳しいお話、有難うございました、お陰さまではっきりと
思い出しました。
Commented by kisuke_hazuki at 2007-06-29 20:09
お疲れ様ですたー。来年は早い時期にリベンジをっ!(笑)。

松島は昔、「ぢごくのようなすけぢゅーる」でのお仕事で行ったことがありますー。
名産品?。食べてる余裕なんてありませんでしたよ・・・(´Д⊂グスン (笑)
Commented by nyagoneko at 2007-06-29 21:30
お帰りなさーい♪
メインイベントのさくらんぼは不完全燃焼でしたか・・・
写真の赤い実は美味しそうに見えるけどなあ~
手が届くところじゃないと時間のロスですもんね。
また来年があるさ(笑)
うちのさくらんぼの木は今年も実をつけず
来年はつくかなあ
Commented by 元気ばば at 2007-06-29 22:34 x
さくらんぼ 不完全燃焼
でも足代だけと思えば、納得価格ではないでしょうか?
Commented by greenm3 at 2007-06-30 00:24
お帰りなさいませ~☆
バスの一番前とかいいですね!!
乗ってみたいわあ(♥ó㉨ò)ノ

でもサクランボの不完全燃焼は残念(・w・`
やっぱり値段は関係してくるんですねえ
桶ちらしも高いだけあってとっても美味しそうです!!
なだれがおこってもすくって食べちゃいますよお!!゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ 爆
Commented by at 2007-06-30 05:21 x
高い所が大好きなまままましゃんがサクランボゲット係りだったと言う事は
もうお一人が脚立を押さえていて あとのお一人がまままましゃんが
ゲットしたサクランボを拾う係りだったのきゃな??
めっちゃ素敵な連携プレーだったのですねぇぇ♪
で、凛は思わずこの盛りだくさんツアーの11500円の各々の取り分
(旅館とか交通会社とか)を考えてしまった・・^^;
元“族”のヘッド確実の運転手さんの運転を最前列でご覧になりながらの
バスツアーって遊園地のジェットコースターより怖くて楽しかったのですねぇ。




Commented by si-chans at 2007-06-30 06:05
あまりにも豪華な旅行記で、全部を拝見するには時間がかかりそう。後でゆっくりと読ませてもらいます。
しかし、サクランボの部分は読みました。高い所しかないとは、不親切ですね。一人参加では困ってしまいそうです。日によって解放する場所を変えて、誰でも採れるようにすると聞いたのですが違っていましたね。
松島は行ったことがありますが、観瀾亭の記憶はありません。多くのご馳走も、自分が食べた気になって堪能させて貰います。
Commented by uutaro-nyan at 2007-06-30 08:39
往復約1000km?? お疲れ様でした~。m(_ _)m
uutaroなら、あまりの疲れに、このように早急に記事UPは不可能です。
旅は軽装が一番のようですネ。 身軽に脚立に乗らなくちゃ!だし。(笑)
以前行ったリンゴ狩りツアーの時の話なんですが、周りのおば様方よりも
かなり若かったuutaro、頑張って脚立に乗ってりんごも捥ぎ・皮を剥いている
端から、知らないおばちゃん・おじちゃんに強奪されちゃいました。
きっとリンゴ農園のパートさんに間違えられたのかも。(ーー;)
長距離の行程を2時間も短縮しちゃう運ちゃん!! 恐るべし!!(笑)
で、お土産にさくらんぼは無いのですか??(^^;
Commented by ramzoh at 2007-06-30 11:55
緑が多くて綺麗な所なんですね ハウスもいっぱいだ♪
肝心のさくらんぼがイマイチでしたか^^;
不作のうえに連日のお客様では仕方ないのかな?
それともお値段によって農園も違うとかあるのかしら?(-"-;)
果物狩りツアーはいちごやさくらんぼじゃないと元がとれない気がする・・
でも 旅行内容の充実度はよかったのでは?
気の合うお友達同士なら多少の?マイナス点もカバーできますよね^^
来年はツヤツヤ真っ赤なさくらんぼをパクパクツアーへ行きましょう!(笑)
Commented by irodorukoro at 2007-06-30 19:44
ご無沙汰している間に、まままましゃんったら、楽しんでいたのね^^
さくらんぼ、今年は不作なんでしょうか?
でも、他で元取ってるような気が(^^ゞ
後でゆっくり見せていただきます。
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 19:45
★バルさん>ただいま~♪
え?朝食を出してくれたの?それはやっぱりあんまりさくらんぼ食べるなよって牽制でしょう(^_^;)
前に会社にいた社会人バスケの選手の女のコ(178cmで美人♪)は、家族で焼肉に行く前におにいちゃんと二人食パンを1斤ずつ食べさせられたって言ってましたよ。
Commented by コスモス at 2007-06-30 20:04 x
ままままさん、お帰りなさ~い。とても沢山の記事と写真、堪能させて頂きました(^^)
 さくらんぼ、今年は不作なんでしょうか?
でも、他で元取ってるような気がしましたが?
 
 緑が多くて綺麗な所なんですね ハウスもいっぱい♪
不作のうえに連日のお客様では仕方ないと思うほうが良いのか?
ツアーによって、色々な農園が有るのでしょうか?
でも ままままさんの旅行内容の充実度はう~と高かったのでは、と私は思いますが(^^)
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 20:05
★にゃご下僕(1年後には旦那予定に復帰?)さん(なっ、長い、長すぎるぅ)>松島「ぢごくのようなすけぢゅーる」行脚ですって?なんとお気の毒な…
↑のバスケの子たちも(私のとこに2人いました)試合で日本中飛び回っていましたが、試合会場とホテルしか知らない日々だったようです。それでもいつもおみやげを買ってきてくれてましたが。今思うと仕事を途中で抜けたりするから気を遣っていたのね。

リベンジは…どうしようかな。
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 20:08
★にゃごさん>赤いやつは脚立に乗っても手が届かないとこにあるのよ。
下が斜面になってて脚立を立てられないとことか(-_-;)
にゃごさんちのさくらんぼちゃんは実がつかなかったんだ。あれって生り年とならない年(?)があるから、きっとそのうちどっちゃり実をつけてくれるわよ♪
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 20:10
★元気ばばさん>ま、最初っから原価割れしてるので損はしてないのですが…
ウリはさくらんぼですからね、そこをはずしちゃいかんでしょって(^_^;)
旅自体はとっても楽しかったからいいんですけどね。
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 20:15
★GREENちゃん>最前列の座席はほんと面白かったですよ。蔵王の山道カーブの連続で、うわ~っと反対車線にふくらんできゅうぅぅと曲がっていくと、斜面の木がぶつかりそうになるほどです。垂れ下がってる枝がゴンってバスの天井を叩きます。あ~楽しい♪

雪崩れて落ちてきたイクラ&とびっこはあわてて取り皿ですくいましたとも。桜デンブの山はごめんなさいしました。お腹いっぱいだったんですもの。
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 20:19
★凛しゃん>実は…意外に脚立安定感があることがわかったんで、ちゃっちゃと一人でのぼって一人で移動してました(^_^;)二人は受け取る係り。どんどん食べちゃっていいのに気を遣って(?)ちょっとしか食べないのよ~。
2日目は席を移動して前から9列目でした。でもこの日はおそろしく暑い日だったので、前の席はむちゃくちゃ日が当たってさぞ暑かったろうと思います。シェードが半分はおりるのだけど、両サイドからも日が入るものね。上着を逆さに着て日を防いでいましたよ。焼けたろうなあ。
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 20:23
★si-chansさん>“豪華”というにはあまりに格安でしたが…だらだら長くてすみません。私ついついあれもこれも書きたくなってしまって長くなってしまいます。でも分けてたら5回くらいになっちゃうし、忘れないうちに一挙に書いちゃおうかと思いまして…(^_^;)
観瀾亭は私も今回初めて行きました。暑い日でしたが海風が吹き抜けてとても涼しく、襖絵が見事でした。
Commented by ねこおばさん at 2007-06-30 20:45 x
おかえり~。
11500円、なら確かにすべて善戦してます。
桶ちらしは食べてみたいです、ぜひとも。
サクランボは・・・う~ん、来年に期待。
山寺はいいですねえ。ゆた~っと眺めましたよ。
でも、足腰を鍛えてから参加しなきゃいかんですね(^▽^)
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 20:56
★ううたろさん>道が良かったせいもあって、それほど疲れは感じませんでした。バカ話で盛り上がって笑いっぱなしだったせいもあるかな。
身軽身軽、荷物はバスの中なのでウエストポーチひとつですから、脚立もばっちり♪
↑ふーしゃんも言ってるとおり、果物狩りツアーはイチゴかさくらんぼでないと元はとれないわよね。梨もリンゴもそうは食べられないもの。しかし災難でしたね。きっとリンゴ農園のかわいコちゃんだと思われたのねぇ。
おみやげ用のさくらんぼは農園はもちろん、いたるところで売っていましたがそれほど安いとは思えなかったし、ウチでさくらんぼを食べるのは私だけなので買いませんでした。さすがに妹と娘に届ける元気も、送る資力も無いもんで(^_^;)
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 21:03
★ふーしゃん>一昨年もそうだったのですが、ツアーじゃなくて個人で行った方がよさそうですね。もし来年さくらんぼ狩りに行くことがあったら、のんびり小町で上山温泉あたりに泊まって行くことにします。
たしかに果物狩りはイチゴかさくらんぼがベストよね。ウチの近所は梨狩りもできますが、食べ放題といってもそうは食べられやしません。(あ、昔のエンピツ削りみたいに梨をぐるぐるまわす皮むき機があるのよ♪)
女同士ってどうしてあんなに話す種がつきないのでしょうね(^^♪
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 21:06
★いどどりしゃん>あっ、いどどりしゃんだ~♪いらっしゃ~い(^_^)v待ってたわん。
そう、また遊びに行ってましたよ。さくらんぼは不作だったけど、最初っから元は取れてるお値段のツアーでしたからね。バスは新しくてきれいだったし、元族のお兄ちゃん(?)はスピード狂で楽しかったしね。
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 21:11
★コスモスさん>ただいま~♪
長々おつきあいいただいてありがとうございます。あれもこれも盛り込みたくなってしまう貧乏性の私です。
山形、福島は小さな山がぽこぽこといくつもあって、紅葉の時はそれはそれはきれいなんだそうです。同行の友達が教えてくれました。
さくらんぼはいまいちでしたが、旅行自体はおおいに楽しめました(^_^)vボロいホテルも面白がる種でした。
Commented by pleiad-subaru at 2007-06-30 21:17
★ねこさん>ただいま~♪
ほんとにこの値段じゃ文句も言えませんよね。行く前からこの値段で中身どうなんだ?どきどき…って思ってたんですから。
ボタン海老でしょ、イカでしょ、帆立でしょ、数の子にイクラにとびっこに、卵にキュウリに、デンブに奈良漬にアナゴにウニに…美味しかったですよ~。
同行の二人は何度も山寺に登ったとのことです。私は…いいや(^_^;)
Commented by ちゃこママ at 2007-06-30 23:24 x
松島は私も去年の秋に行ってきました
瑞巌寺は思ってたよりズ~ッと良かったですよ
思わず歌ってしまうんですよね
まつしま~の~サァ~ず~いんがんじぃ~ほ~どの~
斎太郎節を聞きながら懐かしがってます
またもう一度行きたいですよ♪
今度行った時は桶ちらしは是非、食べたいです
こんな良いところがあったなんてザンネン!です
Commented by pleiad-subaru at 2007-07-01 17:59
★ちゃこママさん>瑞厳寺、いいですよね、重厚で。(^^♪
私が行った時はK玉さんという、強い味方があったものですから、仙台見物ほんとに効率よく案内してもらえたのです。秋保温泉に泊まって牛タン食べて、青葉城から松島から瑞鳳殿(伊達政宗の霊廟)まで。持つべきものは友ですねえ。
実は9月に京都に行く予定なんです。どこを観光しようかと今から楽しみにしています。
Commented by sirenejp at 2007-07-02 14:48
コメント遅くなりました〜。。。さくらんぼ〜!!さくらんぼラヴッ!!!!
わたしも行ってみたい〜、さくらんぼ狩り。
でもねぇ。。。実は脚立が苦手なんです(汗)。高いトコ怖い。
瑞厳寺、松島のあたり、前の前の会社の時に何度も出張してました。
JR塩釜駅のそばのお寿司屋さんがウマウマで、忘れられません!!
そのお寿司屋さんのお陰で、ホヤのお刺身が初めてたべられるようになりました。
また食べたいなぁ。
ああ、「白松ガモナカ」、ごま餡のが好き〜♪
Commented by cookie-tea38 at 2007-07-02 20:43
あんな山の上にどうやって、お寺を建てたんでしょうね。材料を担いで山を登った?
さくらんぼ、残念でしたねえ。でも、そりゃ毎日さくらんぼ狩りされたんじゃサクランボもたまったもんじゃないですよね。
色々、おなかにしこたま入ったのですね。
Commented by pleiad-subaru at 2007-07-03 08:32
★Sireneしゃん>さくらんぼ大好きのSireneしゃん(^^♪
ぜひ行かなくちゃね。さくらんぼが手招きしてる。脚立に乗らなくても普通は食べられるのよ。その場合はSireneしゃんや私は有利です♪凛しゃんも背、高いんだよね。
そう、前に行った時は塩釜から松島に向かう遊覧船に乗ったのです。お寿司も美味しかった(しみじみしじみ)
白松がモナカ!!そう、私もごま餡のが好きなの~!!気が合いますね。K玉さんが里帰りすると時々おみやげにくださるの。うれしいわぁ。
笹かまといい、牛タンといい、萩の月といい、仙台は美味しいものが多すぎですねん。
Commented by pleiad-subaru at 2007-07-03 08:39
★gingerさん>クレーンはないでしょうからねえ。ギリシャなんかでもものすごい崖の上に教会(マテオラ?カランバカ?よくわかんない…確認。カランバカにあるメテオラでした)あったりしますよね。食べ物とか下から揚げるんだと思いますが大変よねえ。資材担いで山を登るのも修行の一環なのでしょうか。
いろいろしこたま入れました。その結果が怖いのでせっせと歩いて消費しています(^_^;)