のあ761 山形天童さくらんぼ大感謝祭♪Ⅱ

b0061261_1130965.jpg
さて8時出発です。

2日目のスケジュール
ホテル(8:00頃発)====風雅の国(山寺を眺望・散策/約25分)====★天童・さくらんぼ狩り(食べ放題/約30分)====天童・将棋むら天童タワー(見学・ショッピング/約30分)====松島(自由散策/約120分)【ご希望の方は遊覧船にご案内・各自負担:大人1000円・小学生500円・幼児無料】=====各地着く(21:00~22:00)
(バス走行距離:約530km)

まずは風雅の国ですよ~。ここもいわゆる売店みたいなとこですが、こういう小じゃれた名前付けるのはやり?
ここのウリは山寺が眺望できるコトです。どういうふうに見えるかってと…
b0061261_1141239.jpg
こんな。右下に見えてるのが登山堂の入り口、根本中堂。もうちょいアップね。
b0061261_11471335.jpg
右に釈迦堂、左の上の方に奥の院のお堂がいくつも見えています。

宝珠山立石寺、通称山寺。貞観2年(860)に清和天皇の勅願所として慈覚大師によって建立されました。 「閑さや岩にしみ入る蝉の声」松尾芭蕉、奥の細道のこの句はあまりにも有名ですね。
私はこの階段上ったことはないのですが、K玉I島さんたちは何度も(!)経験済み。「金毘羅さんは階段・平たいとこ・階段となってるけど、山寺はず~~~~~~っと階段。しかも急!!」だそうです(^_^;)

慈覚大師・円仁の名前をもらったお餅が「円仁さん」小さめのお餅です。キナコにつけていただきます。「るるぶ」にも載ってる有名なお菓子だっていうのでお買い上げ~♪

b0061261_13262362.jpg
バスの車窓から見えてくる山の斜面のビニールハウス。いかにも“フルーツ王国山形”って景色です。

さて、いよいよのさくらんぼ狩り!!
始める前にさくらんぼ農園の方の説明。
「今年はあまり実のつきがよくありません。下の方に実が無いかもしれませんが、高い所にはついています。脚立で採ってください。枝は無理に引っぱらないように。脚立にのぼるときには誰か一人が押さえてください。このあいだ救急車のお世話になった方が1人いらっしゃいます」
わかりました~!!で、30分制限勝負開始!!

…無いじゃん。さくらんぼ無いじゃん。どこよっ!?
b0061261_12131663.jpg
ある。あるけど頭上高い枝よ。脚立にのっても届かないってか、届かないところのが残ってる。

思うにこれは確かに不作もありましょうが、それよりなにより毎日ツアー客を受け入れてて手の届く範囲のさくらんぼはすでに食べつくされてる状態なのでは??
ええい、疑惑は疑惑として、ここでgetしなければオンナがすたります。負かしといて、高いとこは昔から大好きよっ♪

恐るべき体重をものともせず、脚立にするする登って手の届くさくらんぼを採りまくる私。下で待ってるふたりに渡します。ふたりとも高いとこは苦手なんだって。枝にめぼしいのがなくなったら脚立担いで移動。せっせと食べましたよ。お味はまずまず。でも真っ赤なのが少ない感じです。
コレは一昨年の上山での画像ですが、みずみずしい赤い実がびっしりとついてるでしょ?この時は地面に足をつけていてもいくらでも手を伸ばして採ることができました。どころか美味しい木を探して選んで食べることができたのです。(不思議と美味しい木とそうでもない木があるのよね)

まあ、結果としてはしっかり食べましたが…やや不完全燃焼。やっぱ格安はマズかったかなぁ。

さて松島です。ここは何年か前にK玉さんの手際のいい いたれりつくせりの手作りツアーでまわりました。(彼女は仙台出身。伊達政宗は永遠のこころの恋人☆)なので遊覧船はカット!
お昼食べよう、お昼。
b0061261_13305341.jpg

まぐろ茶屋の桶ちらし♪2620円。あまりに盛りすぎのため、イクラととびっこが雪崩をおこしはじめました(^_^;)前回もここで握りを食べたのです。けっこう有名なお店らしく芸能人の色紙や写真があっちゃこっちゃに貼ってありました。森久美子、目黒祐樹、岸朝子、安住紳一郎あとだれだっけ??

b0061261_13375149.jpg
これは観瀾亭(かんらんてい)の縁側から見た松島。

観瀾亭は文禄年中に豊臣秀吉から伊達政宗が譲り受けた伏見城の1棟で、江戸の藩邸に移築したものを更に2代藩主伊達忠宗が松島月見崎に移したと伝えられているんですって。
海側から見ると高台にある建物で、I島さんがぜひあそこに行きたいと思った場所だそうです。
b0061261_1343713.jpg
お抹茶セット300円でお座敷に上がれます。海からの涼風を感じながら眺めを満喫♪



b0061261_1345042.jpg
えと、これは瑞厳寺です。

  まえはう~~~み うしろはぁ ハトヤのたいりょぉ~~えん♪
…もとい、
  松島のサァヨー瑞厳寺ほどの (ハァ ソレソレ) 寺もないとエー
   あれはエー エイトソーリャ (ハッ ドッコイ) 大漁だエー
   前は海サァヨー後ろは山で 小松原とエー
   あれはエー エイトソーリャ 大漁だエー

斉太郎節(大漁唄いこみ)で有名。(クリックしてください。メロディー流れます♪なんなら一緒に歌って)

このお寺はお勧め!深い緑に覆われて建物もいいし、お庭もいいし、何度でも行きたいところです。今回は時間制限でよれなかったけど。


さてさて、観光予定はこれで全部終了。あとは帰路につきます。トイレ休憩2ヶ所をはさんで松戸へまっしぐら♪
そしてそして我らがバスの運転手さん、ジャガー横田のダンナさんのような真面目そうな風貌とは似ても似ず、実は 元“族”のヘッドと見た。高速ぶっとばしつつ、トラックも観光バスも抜きに抜く!!視界に入った敵に向かいするすると近づき、近づいたと思った瞬間にはすでにはるか後方に抜き去っているすんばらしいテクニック♪
彼のおかげで≪各地着く(21:00~22:00)≫のはずが19:00には松戸に到着できました。わあお!(@_@)

ああ、楽しかった。松戸でラーメン食べて帰りましたよ。また何か企画しなくちゃです。
とりあえずは3日に映画「憑神」行くよっ♪

長らくのご清聴(?)ありがとうございました~ m(__)m

追記 お・み・や♪
b0061261_20351942.jpg
おみやです。食べるもんばっか♪
右から柏屋 檸檬(れも)、山寺・風雅の里の円仁さん、白松がモナカのおちびモナカ♪あとはのあままのためにご当地キティを買い求めました(^_^)v

by pleiad-subaru | 2007-06-29 11:30 | おでかけおでかけ♪