のあ723 泉自然公園ふたたび♪

泉自然公園にこの前行ったのは、3月のなかばでした。
ちょっとカタクリには早すぎたけどカワセミオシドリに会えたのでした。

今日はKenちゃん、入学式でつぶれた日曜の代休です。もう一度行ってみる?というのででかけました。朝の天気予報では「出かけるときに降ってなければ傘はいりません」とおねえさんが強調していました…が!降ったんだな、これが…(-_-;)

車停めておりたとたんにひゃあ!?
b0061261_2217715.jpg
シャガの群落です。
b0061261_22181987.jpg
多聞君お涙モノだわ♪
b0061261_22211946.jpg


スミレも群落!?
b0061261_22225140.jpg
人の踏まない高い土手にわ~っと群れています。
b0061261_22233786.jpg


ぽつぽつ雨が降り出しました。聞いてないよぉ~(>_<)
b0061261_22245295.jpg
いずみ橋も雨の中。

b0061261_22513245.jpg
オオデマリが待っててくれました。足元に目をやると…

b0061261_22255893.jpg
青い星のように散らばって咲いているのはホタルカズラ


b0061261_2227429.jpgb0061261_22271717.jpg











b0061261_22282261.jpgb0061261_22283774.jpg













左上イカリソウ。右上ニリンソウ
左下イチリンソウ。右下エビネ



これ、変わった花でしょう?
b0061261_22383134.jpg
クマガイソウ(熊谷草)。源氏の武将、熊谷次郎直実の名前を取った花です。熊谷直実は一の谷の合戦で息子と同じ年頃の平家の公達、平敦盛の首をとって世をはかなみ、出家した人です。敦盛が吹いていたのが「青葉の笛」ね。
武将が矢を防ぐために鎧の上から背負った母衣(ほろ)に似ているのでこの名前がつけられました。


あっ、鳥さんもいましたよ~♪
b0061261_22472512.jpgb0061261_22473558.jpg










カモさんたち。



b0061261_22484844.jpg
オシドリも。



カワセミの字も、カタクリの字もありませんでしたが、しっかり雨にも降られましたが、森林浴で胸の中いっぱいきれいな空気を吸い込んできましたよ (^^♪


せっかくなのでドライブに変更。銚子まで北上して(関東以外の皆様、太平洋に肘鉄食らわしてる、千葉の一番東が犬吠埼です。そこが銚子のはずれ。音痴のことを「犬吠埼」って言うのよ。利根川を渡るともう茨城県です)利根川に沿って帰ってきました。
田んぼは早くも田植えがすんで、早苗が風に揺れていましたよ。

by pleiad-subaru | 2007-04-23 22:11 | おでかけおでかけ♪ | Comments(20)

Commented by at 2007-04-24 05:22 x
おおお!!!シャガの群生ですやん♪(多聞さま~♪^^;)
おおお!スミレの群生ですやん♪それに凛の大好きなオオデマリ!!
実は日曜日、道の駅で植木フェアがあってオオデマリ買っちゃったのでしゅ♪

「敦盛」と言えば、TVで織田信長がよく舞っている「人生五十年・・うんぬん♪」
って能は「敦盛」って題名(?)なんですよね?
それにしてもこの時代のことは特に詳しいまままましゃん。。
朝からためになりましゅ♪
カワセミもカタクリも残念でしたが 収穫大であった森林浴でしたね♪



Commented by ramzoh at 2007-04-24 12:16
最近の天気予報はよく当るのにねぇ・・・(-"-;)
シャガもスミレも凄い!!
これだけ咲いてるとため息ものですね^^
他にも普段見かけないお花がいっぱいです♪
クマガイソウ・・・ふむふむ・・・お花の名前も奥が深いのですね
あ♪カモさんだ~ 私はカモに要注意人物にされたけど
まままましゃんは大丈夫だった?(笑)
犬吠埼は修学旅行で行きましたが 音痴の事をそういうとは知らなかったわ・・
Commented at 2007-04-24 12:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 5656nyan at 2007-04-24 14:43
雨が降っちゃったとは残念でした。
でもお花いろいろ咲いてますねえ。
紫のスミレがあんなに群生してるってすごいです。
さすがに房総は田植え早いですねー。
そういえばその昔夏休みに海水浴に行く頃には稲刈りしてたような記憶が・・・
二毛作地帯でしたっけ?
Commented by GREEN at 2007-04-24 19:06 x
シャガってお花綺麗ですね~!!!
回りのピリピリがなんとも♡

オオデマリ、今我が家にも咲いています☆
昔だったら紫陽花と間違えていた私ですが、ブログを始めてから少しずつお花を覚えてきたGREENでごじゃります☆

それにしてもオシドリって・・・・・・・木彫りの置物みたいですよね(=w=)/
Commented by uutaro-nyan at 2007-04-24 19:25
雨に濡れたお花も綺麗ですね。 自分では撮りたいとは・・・・思いませんが。(笑)
スミレの群生は、直に見てみたいです。 きっと綺麗なんでしょうね。
オシドリの羽って羽に見えないくらいスベスベですね。
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-24 21:53
★凛しゃん>シャガ、すごいでしょ。
近所でもシャガの写真撮っていたのですが、ココ来て圧倒されちゃいました。
あっ、オオデマリ買ったのですね~。いいな、お庭があると。この緑がかった色合いがいいですよね♪

そうそう、「下天のうちに較ぶれば…」ってアレです。
16歳の敦盛の首打って、万感身にせまった熊谷直実の感慨なんでしょうね。
16歳…気の毒だわ (T_T)
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-24 22:15
★ふーしゃん>すごいでしょ (^^♪
季節によってまだまだいろいろな花が咲くみたいです。月に1度くらいコンスタントに代休とれればいいのにね、って言ってたんですよ。ダンナがリタイヤして毎日が日曜日になればウイークデイに行けていいんですけど。
カモさんは遠くから撮ったので大丈夫でした。ここの鳥達は人がいても比較的平気みたい。攻撃されないとわかってるのかもしれません。
修学旅行で犬吠崎?へえ、あんなとこ行くのね。高校の修学旅行は娘は京都奈良、息子は長崎でした。私は北海道だったなぁ。
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-24 22:17
★鍵コメさん>今日送りました!待っててね~(^_^)v
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-24 22:23
★ねこじゃらしさん>まあ見事に降られちゃいました (^_^;)
しばらくあずまやで雨宿りしてたんですけどね。でも木々の根元にニリンソウ(イチリンソウかも?)がたくさん咲いていて見事でした。「ウチの方だったら白い花がああやって咲いてたら花ニラだよね」って言ってたんです。
季節を変えてまた行ってみようと思います (^^♪
二毛作地帯…かなあ。千葉都民なんで房総にはうといんですが…なんかイチゴがまっさかりでね、観光農園とか直売所とかが道に沿ってずううっとありました。あんまり安くなかったみたいだけど。
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-24 22:51
★GREENちゃん>シャガ、なかなか可愛いでしょう?
前からこの花好きだったのですが、凛しゃんにご贔屓にあずかってる多聞君を主人公にしたマンガにこの花を描いてからよけいに好きになりました。

おお、GREENちゃんのおうちにはオオデマリもあるのですか。お庭もおうちも広いもんね。うらやましいです。フジもそろそろ咲く頃?
私もブログをはじめてからお花も鳥も名前を覚えてきたんですよ♪

デコイね。このあいだ隣の駅のコンコースで木彫りの鳥を展示してあったんですけど、ものすっごくうまくって羽根の感じなんかリアルなの。シマフクロウとか、カワセミもあった。歯医者さんで歯を削る道具みたいなのも使うみたいよ。
Commented by j-lovin at 2007-04-24 23:17
雨で残念でしたね(>.<)でも、今時期の雨は草花がグングン伸びる
恵みの雨ですもんね。しっかし今日もさぶい雨だけんど(-_-;)
銚子・・ウチの母の生まれたところです。今も親類がおります。
犬吠崎って音痴のことを言うなんて初めて聞きました~(◎_◎)
こんど母に聞いてみようっと。
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-25 00:45
★ううたろさん>私も雨の中の撮影はいやです。カメラぬれちゃうし。タオルかぶせながら歩いてましたよ。
小規模なスミレの群生は近所でもあるのですけど、ここのはすごかった♪高くてのぼれないような場所にあるので誰も踏まないし、どんどん種飛ばして増えてるのでしょうか。
ほんとオシドリって作り物みたいですよね。夫婦仲のよさのシンボルみたいに言うけど、別に一生添い遂げてるわけでもなく、普通の鳥と一緒で毎年違う相手とカップリングするんですって。そういっちゃ実も蓋もないけど。
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-25 00:51
★junしゃん>ここのとこ雨多いですよね。
ダンナが夜帰ってきてお帰りって玄関に行くと、毎晩のようにぬれた折りたたみ傘持ってるの。一晩広げて乾かしとくとまた夜ぬらして帰ってくる…この繰り返しです。
犬吠崎…駄洒落ですね。「調子のはずれ」って。
昔むかし、息子がまだ2歳くらいの時犬吠崎へ連れて行ったら灯台の霧笛が鳴って、ボオーという大きい音におびえた息子は泣き出し、帰ろう帰ろうというので、サザエのつぼ焼きを食べ損ねたことがありました。はたち過ぎても犬吠崎というとその話を持ち出される息子です (^_^;)
Commented by ramzoh at 2007-04-26 09:23 x
あ!なるほど~♪
銚子のはずれ=調子のはずれ で 音痴=犬吠崎 なんですね
何故だろう??とこっそり悩んでたのでした~(笑)^^;
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-26 13:37
★ふーしゃん>あははぁ、そういうことだったんですよ~。
誰が言い出したのか知らないけどうまいこと言うもんですよね (^_^;)
Commented at 2007-04-26 14:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-26 17:42
★鍵コメさん>よかった~(^^♪大丈夫だとは思いますがHDDしばらく消さずにおきますね。
Commented at 2007-04-26 22:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pleiad-subaru at 2007-04-26 23:08
★鍵コメさん>よかったです~♪
ぜひ、せめてオリンピック並みに、付け届けに励んでいただきたいと思います。