のあ686 Morgenrote

b0061261_6583711.jpg


      オレンジの猫が旅立った
      雨上がりの凍える朝に

      裸の猫だから陽だまりでも震えていた
      それでもか細い声で 律儀に返事をした

      今度生まれてくるときは
      豪奢な毛皮をまとっておいで

      東の空を薔薇色に染めた朝焼けは
      ひとりゆく君への空からのはなむけだったかもしれない



      なにもしなかった私には
      涙を流す資格はない

by pleiad-subaru | 2007-02-20 06:58 | にゃごの話 | Trackback | Comments(19)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/6505227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ramzoh at 2007-02-20 08:56 x
え?あのオレンジの子が?
そうかぁ・・・細っこかったもんね
今年は暖かかったから 野良ちゃんには辛さ半分だなと思ってたけど
先週末は結構冷える日が続いたし・・・
今度生まれる時は毛皮をいっぱいもらってくるんだよ
もしくは・・・うちの玄関においで!^^
Commented by uutaro at 2007-02-20 10:04 x
今生は辛い生き様だったけど、来世は暖かい寝床とご飯があるお家の子に
なれうように生まれ変わっておいで。
Commented by at 2007-02-20 10:44 x
まままましゃんが一番気にしていたオレンジの子ですね・・
一生懸命健気に頑張っていたのに・・一回り大きくなったみたいだったのに・・・
今度生まれ変わって来る時は幸せな子に生まれ変わっておいでね。
Commented by j-lovin at 2007-02-20 10:58
そうだったんだ・・・オレンジちゃん。
もうすぐ春だったのにね。
寒かったね。でも頑張っていたんだよね。
涙・・・・・・・・・・・・・・(T.T)

今は飢えも寒さもない所で走り回ってる・・・ハズ。
こうして少なくとも私たちが、オレンジちゃんのことを知ったわけで
遠くからでも冥福を祈ります。それはまままましゃんが気にかけていてくれた子だから。
どうぞ安らかに・・・。
Commented by irodorukoro at 2007-02-20 11:06
前回の記事を見て何か嫌な予感がしたんです。
やっぱし。。。悲しいです。
Commented by irodorukoro at 2007-02-20 16:54
追記
ままままさん、どうしようもない事もあるんです。
オレンジちゃんだって、junさんが仰るように、ままままさんが
気にかけてくださっていたことには感謝しているはず。
そうですよね、今は自由に飛びまわって幸せだと思うのです。

出来る事を出来る事から、出来るだけ精一杯やる。
出来ない事が多いだけに、私はそう思って行動しています。
ままままさん、ご自分を責めないでくださいね。

↑あまりにも自分の予感が当たってしまって、、ショックだったの
ですが、ままままさんはもっとショックなはずです。
一緒に冥福を祈りましょうね。
Commented by pecosuke3 at 2007-02-20 20:20
皆さんおっしゃってますが、こうやって、ままままさんが気に掛けていることで、猫ちゃんの供養になると思います
私も一緒に冥福を祈りたいと思います
Commented by ねこりん at 2007-02-20 21:16 x
そっか…。オレンジちゃん、旅立ったんですね。
でも寂しくないと思いますよ。
ままままさんが私たちに教えてくれて、みんながオレンジちゃんのことを覚えてるから。

きれいな朝焼け…。
オレンジちゃんと同じ色の、きれいな光ですね。
Commented by sirenejp at 2007-02-21 00:39
わたしも、オレンジちゃんのこと、忘れないよ。
心から・・・冥福を祈っています。
まままましゃん、オレンジちゃんの存在を教えてくれて、ありがとう。
もう今は、寒くもないし、お腹もすいてなくて身軽になって、
お空で飛び跳ねてますよね。 きっと幸せになったと思います。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 18:43
★ふーしゃん>そうだったの。
なんか皮膚病なのか、ほとんど赤裸だったから日曜の大雨と寒さを耐え切れなかったのかな。そう、今度生まれてくるときはフカフカの長毛種で、ふーしゃんの玄関に行って座ってるんだよ。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 18:45
★ううたろさん>近くにサビ兄弟他、何匹か野良さんがいたんですがその中でも一番位が下(?)って感じだったのよね。オドオドしてたし。
本当、暖かい寝床とおいしいご飯のあるとこへ生まれてきて欲しい。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 18:48
★凛しゃん>初めて会ったのは去年のうちだけど、その時からもうガリガリでえええ、冬が越せるだろうかと心配だったのです。でも頑張ってくれてて、ご飯だけはいつももらってたようで、痩せてはいるけどひとまわり大きくなってきたとこだったのにね。春は其処まで来てたのにね。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 18:52
★junしゃん>遠くからでも皆さんがオレンジの冥福を祈ってくださって、とてもうれしいです。ありがとうございます。
私もあの子のことは忘れません。忘れられません。人の顔をみるとにゃ~~~ぁとか細い声で鳴いていた声が、今でも耳の底に残っています。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 18:57
★いどどりしゃん×2>ええええん、いどどりしゃ~んっ。
皆さんがオレンジの冥福を祈ってくださって、やさしい言葉をかけてくださって、とてもうれしいです。お散歩途中に行き会うだけのつきあいでしたが、こんなに涙が出るなんて思わなかったよぉ。
そうよね、今は元気に自由に駆け回ってると思いたい。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 18:59
★ののさん>ありがとう。皆さんがオレンジのことを考えてくださって私もとてもうれしいです。せめてもの気持ちがお空に届くといいな。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 19:01
★ねこりんさん>私だけでなく、みなさんがオレンジのことを気にかけて覚えていていただけるのが、とてもうれしいです。ありがとうございます。
私もずっと忘れません。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-21 19:05
★Sireneしゃん>Sireneしゃあん、ありがとう。
みなさんのやさしい言葉をここで読むたびまた涙が出てきてしまいます。
一人ぼっちで旅立ってしまったオレンジですが、みんなが覚えていてくれるからさびしくないよね。そう思いたいです。
Commented by greenm3 at 2007-02-21 21:48
(;_;)
でも誰かにこうやって思われてるってことは、その猫ちゃんも頑張って生きてて良かったって思えますよね
次はもっと幸せな運命に生まれてきて欲しいですね
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-22 08:12
★GREENちゃん>そうよね。そう思いたい。
今度はふわっふわの長毛種に生まれてきて、みんなにかわいがられてゴロゴロのどをならしてくれるといいなと、思います。
毎朝、オレンジを最後に見た場所を通るとき 黙祷といってはおおげさですが手を合わせる気持ちでいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード