のあ681 国立科学博物館付属自然教育園

自然教育園です。(パンフから)
b0061261_2314943.jpg
いきなりこれだけの量の緑がビルのあいだに存在するってすごくありません?しかも場所は“シロガネーゼ”が出没する港区は白金台。(最寄り駅はJR目黒、地下鉄南北線白金台)上の縁に沿ってぐるっとまわっているのは首都高ですよ。

2月6日、「ちばコープ、自然体験プログラム じっくり自然観察会<大都会に残された森*目黒自然教育園>」にでかけた、ご存知K玉さんとワタクシ。森林インストラクターWさんの指導の下、総勢16人でこの門をくぐりました。

いきなり出迎えてくれたのはこのお方。
b0061261_2330027.jpg
金色に輝くフクジュソウ。これってパラボラアンテナのようにおわん型をしてるでしょ?花の内部に光を集めて中心部の温度を上げることによって昆虫を集め、受粉が起こりやすくしているのですって。
聞かないとわかりませんねえ。

さてと、この自然教育園の“おいたち”
b0061261_23293663.jpg
東京の中にも皇居、新宿御苑、明治神宮など緑の森はありますが、実はあれはいったん更地にしたところに新たに木を植えて作ったものなんです。
ここ、自然教育園は下屋敷時代からの自然をそのままの形で残している点が特長です。
下刈りとか、間引きとかいっさいしないのよ。倒れそうな木を支えたりとかもしません。自然のままにずうっと調査を続けているのです。

b0061261_23503321.jpg中はうっそうとした森になっています。シイ、マツ、コナラ、ミズキ、ケヤキ太い木が多いです。
順路の両側はひもで仕切られて保護されています。



b0061261_2355239.jpg
土塁。室町時代にこの地に住んでいた白金長者(地名はここから)の屋敷を囲んでいた土塁の遺跡です。
土盛りの上にはスダジイが植えられており、巨木に育っています。



b0061261_011791.jpg
「物語の松」と名のついた松の木です。
クロマツ。見上げるとこんな↓



b0061261_041366.jpg











b0061261_0123551.jpg
水辺に出ました。ちょっと休憩。このあとスプリング・エフェメラル≪ユキワリイチゲ≫を見に行きました。

お昼ということで一時解散。
さっきの水辺に戻り、朝コンビニで買い込んできたおむすびを頬張ります。
「なんかいるね」
b0061261_0193169.jpg
シラサギさんでした。

トイレ済ませてまたぷらぷらと歩き出します。みんな熱心にメモをとっていますが家に帰ったらそれっきりになるのじゃないかなあ。どうなんだろ。写真撮ってる人もいないので記録に残すわけでもなさそうだし。

b0061261_02355.jpg
これも名のある木。「大蛇(おろち)の松」といいます。かなり太い、大人2人で手をまわすくらいかな。
どの木にも名前が名札かタグでわかるようにしてあります。

b0061261_0261640.jpg
ヤブツバキの花です。メジロの声はしてるけど姿は見えません。ジュ!ジュ!とアオジがさえずっています。


小鳥といえば…
b0061261_0275458.jpg
こんな看板があったのですけれど…
キジバト、コゲラ、ヒヨドリ、シジュウガラ、ツグミ、ウグイス。アオジ、メジロ。水辺ではカイツブリ、コサギ、カワセミ、カルガモ、オシドリ。
よく見ていたら、オシドリ以外全部ウチのご近所で見られるではありませんか。
つくづく自然の豊かな(=田舎な (-_-;))場所に住んでるな、と幸せをかみしめましたよ。

食物連鎖、森林の遷移(時代によりよく茂る木が変わってくる)、温暖化によるシュロの木の増加…いろいろためになる話を聞きました。
やはり餅は餅屋、素人のK玉さんと私だけで入ったらふ~んと終わってしまうところがツボを押さえて意義ある散策になりました。
こういう機会があったらまた参加してみようね、と話しながら帰路についたのでした。めでたしめでたし(?)

by pleiad-subaru | 2007-02-09 23:14 | おでかけおでかけ♪ | Comments(14)

Commented by at 2007-02-10 05:16 x
いや~・・凛も勉強になりました!!
白金長者の館跡・・・なんだかめっちゃロマンを感じます♪
それにしても皇居、新宿御苑、明治神宮が一旦更地にしてから
樹木を植えて森にしたなんてほんと、ビックリです。知らなかったなぁぁぁ・・・
下刈りとか、間引きとかいっさいしない手付かずの森・・
きっと貴重な研究資料なのでしょうね。
ほんと、森が多い東京なのですね~・・小鳥達の憩いの場になっているのでしょうね♪
Commented by uutaro-nyan at 2007-02-10 08:59
東京のど真ん中に原生林が残っているのですね~。
大阪じゃないです。あってもこんな規模では残ってないかも。
自然教育園のすぐそばに住宅がありますが、そこの方たちは自由に散策できるのって
いいですね~!
そばに住んでいるだけで健康になれそうな環境ですね。(^^ゞ
Commented by ramzoh at 2007-02-10 13:06
こんなに広いんですね
私はビルの隙間にちょこっと散策できる程度の森を想像してました^^;
都会の真ん中にこれだけの森が残ってるなんてね
きっとここに何か建設される声があがったでしょうにね
皇居 新宿御苑 明治神宮が作られた森だったのかぁ・・
そう思うと余計貴重な物なんだなと思えます
鳥さんも ほんと・・・まままましゃんチの側で見られるものね
うちはただの田舎だけど まままましゃんチは自然の豊かな都会だよん♪

Commented by at 2007-02-11 07:09 x
まままましゃん~♪昨日届きましたーーーーー!!!
早速拝見いたしましたとも!!!めっちゃ楽しかったわ~♪
お吟ちゃんってボインちゃんなのねん。。羨ましいったら~!^^でもって
いきなりお吟ちゃんの豊満な胸に板チョコを挟んで・・云々・・なんて
あったからついつい焦って最後から先に読んじゃうと言う禁じ手をば
使ってしまった・・はぅ焦ったわ・・ふふふそう言う事だったのねん。
武家でも次男三男はあまり親が縁談の世話を焼かなかったのですか???
多聞様や章馬さまがこぼしてたでしょ?
いやはや時空を越えた設定で大いに楽しませてもらった
今回の羽月城の面々でした~♪
特に多聞様の女装は板に付いている感じ~♪サービスショットですねん♪
それにしても羊羹で有名な「とらやさん」までもバレンタイン包装なのですね(@_@)
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-11 11:55
★凛しゃん>全体が天然記念物に指定されているそうで、1日の入場数も300名以下に抑えているんですって。
太い木は人間の胸の高さくらいに、まるでメジャーを巻きつけたかのように太さを測るテープが巻いてあります。
高速道路を走る車の音も聞こえてはいるのですけど、森の中。不思議な感覚でした。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-11 11:58
★ううたろさん>大都会で森林浴、入場料300円は高くないですね。
実は緑が多いって贅沢なことなんですね~。あら、ウチのまわりもいい環境なんだわ、たとえスーパーが撤退しちゃっても!
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-11 12:02
★ふーしゃん>広いんです。20haある。
1500種の植物、1600種の動物。国の天然記念物&史跡。“世界でも例をみない都市林”だそうです。
昨日友達とランチしたんですけど、コレを読んでいた友達に連れて行けって言われました。季節を変えてまた花の咲く頃行ってみようと思っています(^_^)v
鳥はねえ、ほんといるわ、ウチの方。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-11 12:19
★凛しゃんふたたび>ふはは、凛しゃんをあせらせてしまったわん。
お吟ちゃんはボインですがかたばみちゃんは堂々のAカップです。(たしか兄ちゃんは巨乳好き~!?)
武士も長男は役職、家屋敷そっくり相続できますが 次男以下は部屋住みだの冷や飯喰いっていって 雇い人扱い結婚もできないというのが一般だったみたいです。できることは他の腕を磨くか、よその家に養子にいくかですよね。どっちかというと江戸時代の感覚ですが。私が描いてるのは天正年間(多分)信長から秀吉に代わったちょいあとのあたりですね。
兄ちゃんが城主になって、むちゃくちゃ忙しくなったブレーンの四郎君が家臣の次男以下から試験をして大抜擢したのがこの3人なわけですが…その辺を描いてるやつは中断しちゃってるんで(^_^;)
くふふふ、「どらや」のリボンは本物が原稿に貼ってあるんですよ。元同僚の(香炉をくれた)A本さんがご主人にあげたプレゼントのリボンをもらったのです。
Commented by irodorukoro at 2007-02-11 14:01
自然の公園をゆっくり散策できるのって良いですね。
都会って、以外にこういうところがあるんですよね。
こちらもあるのですが、ヒッキーが気持ちいい私はまだ行く気になりません。
でも、暗くなると怖そうですね。
そんな時出歩くもの好きも居ないでしょうが(^^ゞ
Commented by cookie-tea38 at 2007-02-11 19:54
今朝ポストの中で発見しました。゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
有難うございます。
すみません、私にまで。
ただいま、目が覚めて夜寝るまで仕事(つもり)してる感じで、そろそろ飽和状態で、もううんざりなんですけど、春は近いと我慢してます。
ポストの中で見つけてもしやもしやと思ったのですけど、やはり~~~(๑→ܫ←๑)
有難うございます。
これから見せて頂きますね。
ちょうど、会議(?そんな高尚な物じゃないかな)の始まる前だったので、夜のお楽しみにしました。
これから、拝見しますね。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-11 20:10
★いどどりしゃん>開園時間ってどのくらいなのかと今パンフを見ましたら、9:00~4:00まででした。(在園は4:30まで。ラスト・オーダーってとこでしょうか)
夜になったらきっとほんとに闇の中になるのでしょうね。濃い闇ってふだんの生活ではないですものね。以前に和歌山を旅行した時、川沿いの山道をバスで走っていて 夜になったらさぞ真っ暗だろうなと思ったものでした。鼻をつままれてもわからないっていうけど、そんなかも。
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-11 20:13
★gingerさん>なにか殺人的に忙しい日々を送ってられますよね。
どうしようかなと思ったのですが、勝手なことをいたしました。あ、でも喜んでいただけてよかったわ。
身体こわさないように気をつけてくださいね~。
Commented by greenm3 at 2007-02-11 20:14
フクジュソウのしくみ、すごいですね~
自然って素晴しい☆

>よく見ていたら、オシドリ以外全部ウチのご近所で見られるではありませんか。
確かに、うちでもそういうことよくあります!!
あと、その場所の○○より、近所の○○の方が立派だわあとか☆
でもまあ・・・幸せなことですね(-w-)
Commented by pleiad-subaru at 2007-02-12 16:21
★GREENちゃん>ね~、聞かなかったらわかりませんよね。びっくりでした。
ふはは、ウチがどんなに田舎にすんでるのかつくづく見に沁みました。でも そうよね。幸せなことだわよね♪今朝もダンナとお散歩しつつそんなことを話しました(^_^;)