のあ669 東京五色不動巡りⅡ

さってと、≪おばさんDASH≫は続きます。

美登利寿司で満腹になったK玉さんと私は、そりくりかえり気味になりながら東急田園都市線に乗り込みました。行き先は三軒茶屋。近頃は「さんちゃ」なんて言うようです。
しかし東急、料金安いよね。ウチの初乗りは200円よ。反対の駅には300円よ。いいわぁ、じ~ん。
キャロットタワーとやらいうのっぽビルを巻くように周って、たどりつきました。「目青不動 教学院」
b0061261_234293.jpg
不動様はもと麻布谷町にあった観行寺にあったもの。観行寺が廃寺になったために併合されたそうな。
観行寺は永萬元年(1165)源頼政の命によって創建。…源三位頼政といったら平家物語で“ぬえ退治”する人じゃん。(@_@)
b0061261_23522762.jpg

お参りして本来の門から出てきたら(さっきは横門から入ってしまった)線路沿いのむちゃくちゃ狭い道路につながっていました。人の家にはいっちゃいそうな道だ。2つ目終了、あと3つ。


東急田園都市線は営団地下鉄半蔵門線に乗り入れしています。
永田町駅で乗り換え、今度は地下鉄南北線に乗って目指すは本駒込駅。


本駒込下車。地下鉄の駅で「目赤不動」の位置を聞きます。出口を出て反対側。あった~!

b0061261_024835.jpg「目赤不動 南谷寺」
元は伊勢の国赤目山…赤目って赤目四十八滝の赤目だよね。
名張とか赤目って伊賀の近くでしょ?
私のテリトリーじゃないか(行ったことはないけど…行かなきゃ、取材旅行!?)
なので最初は「赤目不動」だったのが、家光によって「目赤不動」に改称させられたそうです。

b0061261_0143239.jpg
赤いよだれかけのお地蔵さんが6体並んでいました (*^_^*)

次!本駒込駅に戻ってまた南北線に乗り王子へ。ここで乗り換え。
何に乗り換えたと思う?
b0061261_0201234.jpg
これ。「都電 荒川線」
東京に1系統だけ残ってる路面電車です。早稲田・三ノ輪間を走っています。
私が小学校低学年の頃は東京中走っていたのよ。銀座に行くのも渋谷に出るのも都電でした。都バスも並行して走っていたけど都電のほうが好きだったな。
料金は全線160円、都電に乗るのなんてン十年ぶりです (^_^;) これで「学習院下」まで。

降りて200メートル。坂を上ったところにありました。「目白不動 金乗院」 え?丸橋忠弥のお墓があるの?行ってみよう!
b0061261_0291595.jpg
慶安4年、由比正雪が幕府転覆を企てました。丸橋忠弥は正雪の片腕とも言われた法蔵院流槍の使い手でしたが、捕縛されて磔になりました。
私がこの名を知ったのは当時少年サンデーに連載されてた横山光輝さんの「伊賀の影丸」で、その話では由比正雪本人も忍者だったというものでしたが…
なんたって「伊賀の影丸」は私のマンガのルーツですから (^_^;) 閑話休題。

さてと、これが目白不動尊です。
b0061261_0412287.jpg
b0061261_0413919.jpg
意外とあっさり…って感じ。この建物の奥にまた別の建物があってそこに安置されているらしく、覗いても不動様のお姿は見えませんでした。


あとひとつだよっ♪
学習院下に戻って、また都電に乗り込み終点「三ノ輪」を目指します。そこに「目黄不動 永久寺」があるはず。

三ノ輪に着きました。ええ?どこよ。わからん。けっこう歩き回りました。そろそろ薄暗くなってきます。
三ノ輪2-14-5。2丁目14番…

あった!!
b0061261_0483022.jpg
あったにはあったが…ひどい!閉まってるじゃんっ!
じゃあなにかい、近頃のお寺は営業時間が決まってるってかい?
b0061261_0504946.jpg
時刻は午後5時をまわったところ。…どうしてくれるのさ。わざわざ来たのにぃ。

どうしょうもありません。あきらめて退散しましたわ。
三ノ輪から日比谷線で北千住、千代田線に乗り換えて町屋、京成に乗り換えて青砥、北総線に乗り換えて、家に帰ったのは6時半でした。

他のHPで見たところ「遠くから見に来るような、お寺ではないので、ついでに来るようにしましょう」ですって…(T_T)
そういえば「目黄不動」この他にも江戸川区平井にもあって、本家争いをしているらしいのです。もう、永久寺なんて認めてやらんもんね。平井の最勝寺が本家と私達が決めたもんね。

というわけで、目黄不動だけはリベンジしようね!と、今日プールで誓い合ったK玉さんと私だったのでした。ちゃんちゃん♪

by pleiad-subaru | 2007-01-17 23:37 | おでかけおでかけ♪