のあ655 映画ファンド始末

映画ファンドと言いますのは仲間由紀江、オダギリジョー主演の映画≪忍びーSHINOBIー≫に出資するというものです。2004年に出資、といっても一口10万円ですが、どきどきしながら證券会社に振り込みました。
詳細はこちら→SINOBI映画ファンド公式HP
b0061261_1622573.jpg
一般の人からもお金を集めて映画を製作、興行収入とDVDやグッズの販売収入から配当金がつく、といったものでした。
昨年映画は封切られましたが、健闘むなしく興行成績は伸び悩みました。
原作山田風太郎なのですが…ううん、2時間で全部描くのは無理だったでしょうけど、変えすぎ。風景はきれいでしたがなんかなあ、ってできでしたものね。
今年くらいだったら千代殿人気でもっと売れたかもね。
そして今日、「最終運用状況のお知らせ」が届きました。

出資金10万に対して返還金は89529円となりました。
これ、元本60%確保タイプだからです。90%確保タイプというのもあってそちらの返還金は97616円でした。
でもやるんなら多少のリスクは覚悟しなくちゃつまらないものね。女は度胸の60%確保タイプだったんですけど。ま、1万ちょっとへこんだだけでけっこう楽しみましたからよしとしましょう。
それにこのお金は無いものと思ってたから、ここへきて予想外のボーナス?ってことで。
ときおり、あれどうなったかなあって思ってたんですけど、やっと片付きました。年内には凸凹銀行の口座に振り込まれる予定です。一件落着。


で、今日はプールの日です。あれよ、あれ。

そう、これ。
b0061261_1637044.jpg
黒五じゃないのよ、夕子だからね。例によってマッチ棒よりちっちゃいですが、それっぽくて笑っちゃいます (^_^;)

by pleiad-subaru | 2006-12-21 15:45 | いろいろ☆