のあ572 黒ワッサンと京劇♪

調整池の空、第2弾!…なんちゃって。秋の雲です。
b0061261_21144456.jpg



のあままからメール。

 件名:うちの
 本文:黒ワッサンです(猫マーク、ハートマーク)
 添付ファイル:
b0061261_21175777.jpg
にゃるほど、これぞ「黒ワッサン」(^^♪間違いない!(長井秀和調でお願いします)
たしかお正月にウチに来た時もクロワッサンの箱に入ってたぞ。しかも中身が入ってたのに。

そう言えば…
b0061261_21225032.jpg
シロリンも箱入ってたね、ブドウの箱♪どうせなら「シロい(白井)のニャシ(梨)」の箱がよかったかな。
にゃんこはとっても箱が好き(^_^)v






京劇はKenちゃんの趣味です。毎年5月頃来日公演があるので見に行くのですが、今年は秋にも雲南省京劇院が来日、この23日に池袋の東京芸術劇場で公演があったのです。
b0061261_21285980.jpg
さわりのとこだけ3演目あったのですが、これは一番気合入ってた「盗庫銀」“白蛇伝”の外伝です。白蛇の化身の妹分、青蛇の小青が 手下の妖怪を引き連れて大立ち回りのにぎやかな舞台です。

歌舞伎のように見栄を切る様式美、セットは机ひとつ馬はむちだけで押し通す約束ごと、にぎやかな音楽、鮮やかな衣装、慣れてくるとなかなかいいものです。
レスリー・チャンの「さらばわが愛・覇王別妃」をごらんになった方いらっしゃるでしょうか。顔全体に隈取をして武将などエネルギッシュな役は「浄(ジン)」、二枚目は「生(ション)」。女性は「旦(タン)」若くて活発な女性は「花旦」立ち回りをする女性は「武旦」です。
滑稽な道化役は「丑(チョウ)」鼻の周囲に白い十字型を描いてるので スイスの国旗を思い出してしまいます。
b0061261_2145098.jpg
これは「活捉(かっそく)」活捉三郎とも言います。殺された女が恋しい愛人を生け捕り(活捉)に幽霊になってやってくる話です。からめとられて死んでしまう男が三郎さん。


たまに見ると楽しいです。年中見るものでもありませんが。
ケンケンミンミン焼きビーフン~♪たまに食べると美味しいよ~、年中食べると飽きちゃうよ~♪
って感じでしょうか??

by pleiad-subaru | 2006-09-26 21:20 | にゃごの話