のあ549 セミのなる木 again

今朝、出会った黒さん。仔猫だっていうのにこの目つきの悪さはどうお?(^_^;)
b0061261_21445429.jpg



セミのなる木があることは、去年の今頃もUPしたのですが…今年はどんなかと、早朝行ってみました。

b0061261_2150164.jpg
これがKenちゃんと私の名付ける所、「セミ街道」です。裏道になっていて遊歩道。車は入れません。木はユリの木。

b0061261_21522646.jpg
いましたよ~。何匹見えます?いちにいさんしい…裏へまわるともっともっと。セミ採りマイスターの血が騒いだらしく、“昔の少年”が手の届くヤツを手づかみ。


b0061261_21552269.jpg夜のうちに土から出てきて幹に這い上がり、羽化したばかりなのですね。
いったいどのくらいの幼虫がこの木の下に眠っていたのでしょう。




b0061261_2158984.jpg

もう少し時間がたって気温が上がってくると、セミ達は飛び立ちます。



大合唱が始まる前の、幕間のひとときです。





ロシア旅ブログはこちら『風をつかまえて』

by pleiad-subaru | 2006-08-13 22:03 | お散歩♪