のあ497 古川庭園

小雨降るあいにくのお天気の中、北区西ヶ原にある旧古川庭園に行ってまいりました。

ここは陸奥宗光の別邸だったところで、鹿鳴館やニコライ堂を建てたジョサイア・コンドルの設計した洋館と、バラの庭園で有名なところです♪ほらっ、入り口の足元にもバラの模様。
b0061261_1035734.jpg


これが洋館。英国貴族の邸宅にならった古典様式。天然スレート葺きレンガ造り。雨にぬれていい風情です。
b0061261_10235133.jpg


b0061261_10385022.jpg
洋館前面の洋風庭園。お手入れ真っ最中でした。
b0061261_1039457.jpg
バラは…今年遅いですね。まだでした。残念(-_-;)


でもいくつか咲き出していたものが…『マダム・サチ』
b0061261_10241555.jpg

『プリンセス・オブ・ウェールズ』英国皇太子妃ですね。カミラさんはこの称号を使えないのよね。
b0061261_10244110.jpg

『カクテル』です。
b0061261_1025532.jpg



日本式庭園の方にまわってみました。
b0061261_10455928.jpg
ここはほんとに東京のど真ん中?深山幽谷の静けさ!


b0061261_10462387.jpgb0061261_10463754.jpg







こんなんもおります。カモ&カメ。


バラはまだだったけど…雨にぬれたジャーマンアイリス♪
b0061261_1051544.jpg
『ビバリーシルズ』シルズ~!?「ビバリーシルズ・コップ」っすかあ??この通りに出したら絶対「違ってません?」ってコメント書かれるよ、と同行のK玉さんに言われました。表示を見てねん。間違えてるのは私じゃないもん。
b0061261_10511360.jpg
こっ、このふちどりに惚れました(*^。^*)


5月19(金)~28日(日)まで、お庭をライトアップするそうです。
コンサートや、洋館内部の見学会もあるそうです。お近くの方おでかけください♪

お昼食べたあと六義園(さあ、今度は柳沢吉保の屋敷だよ~)にまわります。それはまた明日にでも☆

K玉さん、K玉さん、ポケットピカチュウは17207歩 いってたよ~よく歩いたねっ♪

by pleiad-subaru | 2006-05-11 11:03 | いろいろ☆ | Trackback | Comments(22)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/4633179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sirenejp at 2006-05-11 12:51
わあ、雨に濡れたお花しゃんたち、とっても綺麗!
ウチのバラも、junしゃんちのバラもどんどん咲いてるのに、「バラ園」系の
お花がまだなのは、どうしてなんでしょうね。
消毒とかの加減なのかな?

ぷぷぷ。「ビバリーシルズ」(爆)!! 江戸っ子訛りですか?
ウチのダンナのお父さんは、生粋の江戸っ子だったのですが、
「シなびた温泉はいりてぇな」「そのアジのシもの、買おうか?」なんて
無茶苦茶なまってました。
極めつけは、可愛い孫の名前が言えなかったこと。「シとみちゃん」って。
Commented by at 2006-05-11 15:41 x
あはははーー!sireneさんのコメントめっちゃ楽しい~♪
もう、sireneさん、大好き♪チュッ!訛ってるお舅ちゃま、可愛い~♪

コホン・・・旧古川庭園って薔薇の花がとっても似合う素晴らしい建造物ですね。
沢山の方が庭園のお世話をされているのですね。。
うん、確かにsireneさんやjunさんちはドンドン バラの花が咲いているのに・・
不思議ですよね・・・でも、満開の時だったらどんなに壮観でしょうね♪
ジャーマンアイリスがとっても素敵です。ピンク色のが特に~♪
ああ・・欲しい欲しい病が・・・
Commented by j-lovin at 2006-05-11 19:08
レポートありがとうございます(^_^)
雨で残念でしたけど、人も少なそうだし、緑の薫りがムンムンしてきそう!
機会があったら、行ってみたいところです。
東京に住んでいても行った事のないところ、多いですねー
洋館の中、入れるのですか?
旧岩崎邸庭園も行ってみたいところです。

わはは!「ビバリーシルズ」笑っちゃいました。
千葉に「チバリーヒルズ」っていうもじった住宅地もあったような?(関係ないか(^^ゞ)
ウチも江戸っ子なので「ひ」と「し」が上手く言えぬときありますよー
ひゃっくり?しゃっくり?・・・・というか江戸弁ってけっこうべらんめいなんですよねー(笑)
Commented by ramzoh at 2006-05-11 19:14
洋風庭園の 植え込み?の丸と四角の組み合わせ よく見ますが
すごく手入れが大変なんだろうな と思います
でもこんなお庭が憧れちゃうなぁ~
お花も雨に濡れて美しさ倍増ですね^^
白い花って咲き始めがとても綺麗ですよね
私も最後の青い縁取りに惚れました!(///∇//)
Commented at 2006-05-11 19:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-05-11 19:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cookie-tea38 at 2006-05-11 21:02
とってもシテキですねえ、ビバリーシルズコップ。
こんな淡い色合い見たことないです。
ジャーマンアイリスで、庭を一杯にしたら、きれいだろうなって思うのですが、この球根の高いこと高いこと。いまだ、一つもゲットできてません。
Commented by irodorukoro at 2006-05-11 21:45
素敵なところですねぇ。
側溝(?)の薔薇の模様もおされです。
カクテルは前の家にもあったんですが、持ってこなかったんです。
結構増えますよね。
東京のど真ん中にこんなに静かで素敵なところがあるんですね。
日本も捨てたものではありません。。(年寄りくさいと書いていて思いました^^)
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 22:24
★sireneさん>さっきTVで写った谷津バラ園はきれいに咲いていました。なんで?
もしかして私バラに嫌われてる??え~ん(T_T)

三代続いてないと江戸っ子って言わないそうだけど、私も「シ」と「ヒ」はちょっと。
「鮭」は「シャケ」、おふとんは「ひく」、そう、「ひゃっくり」。
でも浅草生まれの元同僚は、はしだのりひことシューベルツ(だっけなあ…)の「風」を「シとはだれもただシとり♪」と歌っていました。(人は誰もただ一人…(^_^;))
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 22:31
★凛さん>sireneさんの御義父さま、ほんとかわいい♪
でもあれ、言ってる本人はわかってないのよね。大真面目だもんね。

必殺お手入れ人は左のおじさんふたりで、あとの傘さしてるのは見物客です。
この洋館、往復はがきで申し込むと中を見せてくれるらしいのですが、ここのテラスでお茶を飲んでるグループがいたんです。ずる~い、私も中でお茶したい~。
今度行く時は絶対前もって申し込んでおこうっと。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 22:41
★junさん>ぜひ行ってください。咲きそろったら見事ですよ~きっと。
私がここに前に行ったのは、かれこれ30年以上前。例によってKenちゃんじゃない人と(汗)
ここは前もって往復はがきで申し込んでおかないと入れないのです。入場料150円の他に入館料500円かかるらしい。お茶代はまた別なのかしら??
岩崎邸は中入れますよ。あそこもなかなか素敵。

あはは、チバリーヒルズ。土気でしたっけ、日本の風土に合わない分譲住宅。プールつきとかずいぶん騒がれましたがどうなっているんでしょうね。さっぱり聞きませんね。
江戸弁は接頭語がつくんですよね。「つん」のめる、とか「ひっ」ぱたく、とか。
羽月(どこだ?)生まれで甲賀育ちの風之介兄ちゃんが、なぜばりばりの江戸弁しゃべるのかは謎です。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 22:53
★ふーさん>ヨーロッパ風のしっかり刈り込んだお庭も素敵ですよね。迷路になってたりね。ザルツブルグのミラベル公園(サウンド・オブ・ミュージックのロケしたところね)もいい感じだった。
雨で比較的すいてたので、よかったです。でも動かない人に向かって、行け~消えろ~と心で叫びながら取った写真が何枚もある(^_^;)
もうちょっと咲いてくれてたら、もっとよかったんですけどねえ。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 22:55
★鍵コメ19:25さん>お近くだったらゆっくり話せるんですけどね。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 22:56
★鍵コメ19:33さん>頑張りましょ。それしかないですもの。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 23:06
★gingerさん>ええと、ホリエモンの住んでる所は六本木シルズ…
私も見たことのない色合いだったもんで思わず撮りました。ええ、ジャーマンアイリスの球根ってそんなに高いの\(◎o◎)/!
うちのそばの街路樹の根元、↓のシラー・ベルビアナが植わってる所は、地元のひとりのおばあさんがボランティアで花を植えて世話してくださっているのですが、ここに黄色と紫の大きなジャーマン・アイリスがてんこもりになってます。ダッチアイリスもあります。根っこで増えるのかなあ。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-11 23:13
★いどどりしゃん>素敵でしょう?↑でjunさんがお書きになっていた旧岩崎邸庭園も素敵な洋館とお庭。明日UP予定の六義園。他にも浜離宮、芝離宮、明治神宮、日比谷公園と、都会の真ん中にもけっこう緑は残っています。中に入ると塀の外の喧騒が嘘のようです。
昨日は写真を撮りながら、「兼六園みた~い」「水前寺公園~♪」「軽井沢~」「ちょっと暑すぎだけどね」などとバカ言っておりました。
古いいいものは大事に残していかなければいけませんね。
Commented by jj-hanauta at 2006-05-11 23:43
ままままさん、こんばんは。
あぁ~ 本当ですね。薔薇、残念でした(>_<)
でも、雨にぬれたジャーマンアイリスに出会えたし、17207歩も歩けたし、
その他のお得が嬉しかったりして。。。
「ビバリーシルズ・コップ」、笑えました。
夜中にひとりで笑うって気味が悪いけど、体にはいいですよね。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-12 00:40
★JJさん>こんばんは~♪
どうも私が行くとバラは咲いてくれないみたいです。
でもね、古川庭園素敵でしたよ。日本庭園のほう、割愛してしまいましたが、見事な石灯籠やら石積み、枯れ滝などがあり、大きい鯉が泳いでいました。
明日UP予定の六義園はまた見事なお庭でした。
ビバリーシルズ、個人的にしばらく流行りそうです。笑っちゃったもんね(^_^;)
Commented by greenm3 at 2006-05-12 14:18
バラ、もうちょっと遅い時季だったんですねえ。残念(>_<)
でもしずくがついた感じがまた素敵ですね☆

私もああいう縁取り好きです!!!!
綺麗ですよねえ(>▼<)
どんな花でも、ふちが濃くなってたり、中心が濃くなってるとか、グラデーションになってるのが私は好きです(^0^)
なんとも単純なのですが(^-^;)
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-12 18:46
★GREENちゃん>どうもバラに嫌われてるらしい私。しくしく。
まあ、ほかもいろいろ楽しめましたからいいんですけどね。

ねえ、縁取りきれいですよね。アジサイの花びらの周りが白くなってるのもすごくかわいいです。小学生の頃お絵描きをしていて、花の色にグラデーションつけて塗ってる友達がいて、おおぅ高等技術!と感心して、まねっこしてたことがありました(^_^;)
エビネヒロコさん、元気かなぁ~。
Commented by アッキ〜。 at 2006-05-12 20:08 x
バラ栽培は、いまだに手が出ません。手入れが大変ですよ。見に行くのに限ります。でも福岡では有名なバラ園聞かないなぁ〜(もっとも庭園そのものがすくないですが...)。うぅ、ジャーマンアイリス!。セルフ咲きのビバリーシルズは、ピンクが鮮やかでいいですねぇ〜。う〜〜ぅ、コレ見てたら、新しいのが欲しいです。セルフ咲きの真っ赤が...。
Commented by pleiad-subaru at 2006-05-12 21:33
★アッキ~。さん>バラの誘惑にひっかかりそうな私です。(ベランダも無いのに…)
セミプロ・ガーデナー(ほとんどプロ?!)のアッキ~。さんでも大変?
福岡は通ったことはあるんだけど、観光したことがないんです。国立博物館にも一度行きたいなあ。
ジャーマンアイリス、きれいですよねえ。この他にも何種類もありました。真っ赤はなかったけど…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード