のあ447 お墓参り

朝いちで車に乗り込み、お墓参りに行きました。実家のお墓は東京都立小平霊園です。
いつもは道が混むのがいやで電車で行きますが、今年は足が悪いヤツがいたので車。私は後部座席を占領してキョロキョロ。あちこちにミモザの黄色や、ハクモクレン、コブシの白、紅梅の赤が見られます。都内のほうがやっぱり暖かいらしく、花が早いです。

行ってびっくり!
b0061261_21453410.jpg
あ、私の旧姓は岡田といいます。このお墓の後ろに大きな松の木が生えていたのですが…
b0061261_2148921.jpg
んまあっ、きれいさっぱりなくなってるじゃんっ!切っちゃったのねっ!!これじゃ目印が無いよ~。

ここには私の父母、母の母、生まれてすぐに亡くなった私の一番上の兄(彼の名の一字を私の名に使っています。お父さんこの字好きだったのね)、そして20歳目前で病死した兄の長男が眠っています。一番長生きの祖母が59で、母56、父42、甥19、兄1と続きます。もしかして短命?うちの一族 (^_^;)

暖かな日でした。日の当たる公園墓地には花がいろいろ。
b0061261_2155273.jpg
ボケ
b0061261_21552125.jpg
ユキヤナギ
b0061261_215615100.jpg
サンシュユ。これすごく大きな木で全体像も撮ったのですがなぜか動画で撮っちゃってた(^_^;)

そして、上手に鳴くウグイスがいました。姿は見えませんがきれいな声でちゃんと「ホ~ホケキョ♪」と鳴いています。ウチの方のウグイスはまだレッスン中らしく、あんなには鳴けません。
つっぴんつっぴんシジュウガラも鳴いてます。
b0061261_21594152.jpg
なんせ、動きが早くって撮れません。かろうじて1枚。構図めちゃくちゃですが、写っただけでもうけもの(^_^;)

そしてそして、これこれ。
b0061261_2222773.jpg
「子どものなる木」(嘘)お父さんにのっけてもらって3人兄弟楽しそうでした♪

あ、Kenちゃんが呼びました。こっち?
b0061261_2225056.jpg
わあ、サクラです。ヒカンサクラって誰かが言ってました。
b0061261_2231439.jpg
うれしい。サクラが咲くと胸のうちまでピンクに染まってくるようです (*^_^*)

早く出たのでこの時点でまだ午前10時です。休日出勤途上ののあママからメール。
「あと2駅で小平なんだけど、顔だけ出そうかな」おいでおいで。
合流してお昼は「丸源ラーメン」を食べに行きました。源之助君のことをウチでは「丸源」と呼んでるので、ウケちゃいます。
とんこつラーメン、美味でした(^_^)v

のあままを学校へ送り届けて帰路に着きました。帰り着いて4時。運転手さん、ご苦労様でした♪
あ、帰りにおかえりにゃご発見。1週間ぶりです。いたのねえ、よかった、ほっとしました(^^♪

by pleiad-subaru | 2006-03-21 22:17 | いろいろ☆ | Trackback | Comments(20)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/4286637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sirenejp at 2006-03-21 23:01
おっ!一番乗りゲットしちゃった♪
お墓参り、お疲れさまでした。私も行ってきましたよ〜。
それでね、一番下のお花と同じ木を見て、「これ何?サクラ?...にしちゃ早い?」と
思ってたんです。そうですか、ヒカンザクラですか。
そして、このホッペの白い鳥しゃん、シジュウガラなのですね。
たまに近所で見かけるので、何て名前の鳥なのかと気になってました。
ままままさんのところでいっぱい教えて戴いちゃいました(嬉)!
Commented by j-lovin at 2006-03-22 00:09
おっと、お墓まいり・・・今回は仕事だったので母に任せて行きませんでした(^^;)
でもやっぱり行っておこう!って思いました。
そっかぁ。。ままままさんのご両親早くに亡くなられたんですね。。。
うちも父は52で亡くなりましたが今思うと、まだまだ若い歳ですよねぇ。。
自分は子供だったからそんなふうには思わなかったけど。
いろんなお花たちに囲まれてままままさんのご家族はここで眠ってるのですね。
ステキなところですね。。
私もいろんなお花に囲まれて眠りたい。。。猫とも一緒に眠りたい・・・・...( = =)
あっ猫には現実で毎日囲まれて寝てました(^。^;)ホワホワさんが乗っかってぐるじぃよー(;´▽`A``

おかえりにゃご、居たのね、良かった。いつも居る子がいないと心配になっちゃいますよね。
Commented by nyagoneko at 2006-03-22 01:29
わあ!春がきましたね~
お墓参りは大変でしょうけど、この花を見るのも楽しみですね♪
我が家の花たちはまだ眠ってるようです。
少し遅れて目を覚ましてくれるのを待つです。
子供のなる木が密かに欲しかったりしますよ(笑)
おかえりにゃご居てくれて良かった安心しました!
どこへ遊びに行ってたんでしょうね~
Commented at 2006-03-22 02:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2006-03-22 07:23 x
お墓参り お疲れ様でした。ご実家のお墓はとっても明るくて開放感が
あって良いですね。私の実家のお墓は詰め詰めで狭くて・・・
でも自転車で10分ほどなので 便利だけが取り柄です。
オットの実家のは信州の善光寺の近くなのでもう何年も行っていません・・・(^^ゞ
ままままさん 小鳥の写真とっても上手に撮れてますね♪
このシジュウガラは動きが速いから写真に納めるのが難しいって聞きますよ。
彼岸桜が美しいですね~♪




Commented by pecosuke3 at 2006-03-22 10:13
ご近所のソメイヨシノ、何輪か咲いてました~♪
昨日見つけたんですけど、もううれしくてうれしくて!
花はまったく詳しくない私ですが、この季節沈丁花と桜の開花はとってもわくわくします
そうそう、最近の花粉症用マスクは香りはちゃんと通してくれるので(ただし、におっている本人の鼻が若干つまり気味)、最近は毎日人様のお宅の沈丁花の前で立ち止まってふんふん香りをおすそわけいただいてます
Commented by irodorukoro at 2006-03-22 11:15
うちも短命 且つ又 呪いの家です(笑)
外気持ちよさそうですね。
花も綺麗に咲いているのですね♪
お墓参り、、私の実家のほう、まったく行けてません。
ごめんよ~~~父ちゃん、兄ちゃん、ご先祖さまぁ~~。。
Commented by cookie-tea38 at 2006-03-22 21:22
小平!懐かしい!
学生時代、小平界隈にいましたよ。国分寺の駅で降りてました。噂によるとかなり都会になってるとか。私がいたころは、アパートの裏はキャベツ畑でした。痴漢の名所でした。
車に乗ってると楽しいですよね。特に花の多い時期はすっごく嬉しいです。
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 21:44
★sireneさん>sireneさんはお葬式に行ってから、お墓参りのはしごをされたんですよね。お疲れ様でした。
ヒカンザクラ?カンヒザクラ?よくわかんないんですけど、そこにいた人が言ってました。通る人みんな見上げて微笑んでいましたよ。
シジュウガラは近所にいっぱいいます。ツツピン、ツツピンと鳴くのでいるのはすぐわかるのですが、落ち着きのない鳥なのでなかなか撮れないんです。
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 21:54
★j-lovinさん>junさんのお父様もずいぶん若くして亡くなられたんですね。父もそうですけど残していく家族を思うと、さぞご無念だったろうと察しられます。合掌(-人-)

この霊園、公園墓地ですから広いのがとりえ。
甥の遺骨を納めるのでお墓を(兄が)新しくしたのですが、その納骨式の時牧師さんが(あ、義姉と甥はクリスチャン)「きれいなお墓になりましたね。次に入られるのはどなたでしょうね」って言ったの。みんな (@_@;) 目がテンになりましたよ。
その場に列席していた兄が、亡くした自分の息子と同じ病気なのは知ってるくせに。
とんでもない牧師さんだわ。

ん~、ホワホワさんが乗ってたら苦しいでしょうね。お察しします。
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 21:58
★nyagonekoさん>春が来ましたよ~(^^♪
にゃごさんのとこは標高が高いから、春が足踏みしてるかな。でももうすぐですね。
こどものなる木…にゃごのなる木はもうお持ちですものね。「おはぎーず」だの「いなりーず」だの♪
おかえりにゃご、いてくれてほんと安心しました。11日の朝に見かけてからず~っといなかったんですもの。明日会いに行ってきます☆
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 21:59
★鍵コメさん>そちらにお邪魔しますね。
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 22:07
★凛さん>ダンナの実家のお墓は春日部で狭いのです。もういっぱいだということなので、私たち夫婦は入らなくていいみたいです。よかった♪近所の「セレモ」のコインロッカー式のお墓でも、私はいいや。散骨でもいいんですけどね。
凛さんのオット様って信州人なんですか?ど~いうきっかけで知り合ったのでしょ??興味津々、うふ。
小鳥の写真、修行中なのですがなかなか上手に撮れません。で、おっしゃるとおりこのシジュウガラときたら、カメラ構えてズームしてピント合わせているうちに、いた場所はカラになっています。だから始終カラなのか!?と思うほどです (~_~;)
鳥を追うのじゃなく、構えて待っていてフレームに入った時に撮る、というのじゃないといい写真は取れませんね、きっと。望遠レンズと三脚も必要ですね。
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 22:13
★pecosuke3さん>ソメイヨシノ咲きだしましたね。今日でかけましたが、電車の窓からあちこちサクラが見えてうれしかったです♪
そうか、ののさんは花粉症でしたもんね。でも沈丁花の匂いはマスクを通してくれるんだ。駅でゴーグルとマスクの怪しい女性に挨拶をされたのですが、誰だかわかりませんでした。ここへ帽子が揃うと、どれかをはずしてもらわないとお手上げです(^_^;)
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 22:21
★いどどりしゃん>ウチの実家の家系、ほんとに呪いの家系なんですよ。遺伝病、しかも優性遺伝、かっきり1/2で遺伝。治療法無し、発病後10年前後で死亡。私と妹は多分運のいいほうの1/2です。いままで発病していないから。今後も多分大丈夫でしょう。
こんな血筋だとわかってたら結婚も出産もしてませんが、病気自体が究明されたのがここ10年ほどのことなんです。母、母の母、甥、そして今闘病中の兄に遺伝しちゃったんですね。ハンチントン舞踏病、難病です。
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-22 22:28
★gingerさん>gingerさんのご家族が優秀なことがだんだんわかってきちゃったぞ。だいたいどこの大学かわかっちゃいますもんね~。会社の広島出身の友達と一緒の大学ですね。彼女申年だから何年か重なってるかも。
小平かなり都会になりましたよ。お家を買おうなんて思うと目が飛び出ますよ。駅の南側にルネ小平、という文化会館みたいなのも建ちました。妹の娘がそこでバレエの発表会をしましたよ☆
Commented by greenm3 at 2006-03-23 01:59
来てビックリです!いきなりお墓の画像!!
ありゃりゃ~、松の木切られちゃったんですねえ。
うちも昔は門の横に大きな木が生えていたのに、何年か前にアリが根っこ辺りに大きな穴を開けちゃったので、根元からバッサリ切られてしまい、そのときはとってもショックでした。。。

さてさてさて・・・・春キターーーーーーー!!!!!!
最近の雨が終わったら、いよいよ桜!!
ワクワクしますね(^-^)/
Commented by at 2006-03-23 06:07 x
ままままさん、おはよ~♪
オットの一族はずっと昔から信州で農業を営んでいたんです。
で、義父は市役所務め・・義母は農業って言う家庭だったのですが
義父が市長選に絡むゴタゴタで推していた市長が落選しちゃって・・・
それで報復人事(昔は公然とあったみたい・・・)を恐れて 大阪で
手広く商売をしていた妹一家を頼って大阪に来たのです。
もう50年以上大昔のお話ですけどね・・・だからオットは大阪弁も
話しますが義父母は未だに大阪弁は話せないのです。不思議・・・
と言ういきさつでふ・・・うふっ♪
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-23 10:55
★GREENちゃん>おどかしちゃいましたね~。コレが実家のお墓。ここを契約(あ、都から借りてる形です)した時、父が松の木を気にいってたのにね~。残念です。別に虫にやられてる風もなかったんだけどなあ。あちこち木が切られてて、切り株や輪切りの木の幹がベンチがわりに置いてありました(@_@)

ふふ、春が来ると浮き立つ感じですね♪
Commented by pleiad-subaru at 2006-03-23 11:04
★凛さん>おはよ~♪(といっても、もう11時だす。今朝ははよから北側のベランダ掃除だす)
にゃるほど、そういう訳だったのね。信州人は教育好きで政治も好きっていうからいろいろゴタゴタあったのでしょうか。しかし引越しを余儀なくされる報復人事ってのもすごいですね。もうちょっと小規模なら大学もありますよ~。総長選挙とかね、学部長選挙とかね。報復人事ってかご褒美人事もあるみたい。
私がおろろいたのは「連れション人事」(まあ。お下劣!赤面!)という言葉。でもニュアンスはわかりますよね (~_~;)

そっか、凛さんの大事なオットさまはみすずかる信濃の国のお生まれだったのですね~。長野というと善光寺と軽井沢しか浮かばない、イメージ貧困の私だす。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード