のあ289 御報告その5

在りし日の(ウソ!)左足がまだ無事だった頃のKazuとのあです。
b0061261_23295345.jpg
病院に行ったら、部屋が変わっていました。303から306へ。手術後の患者さんが入るのでナース・ステーションに近い303を空けたかったのでしょう。
おかげで私は「看護婦さん、看護婦さん」の、ボケてんだかトボケてんだかわからないおじいさんと縁が切れました。ほっ。

きょうは熱も下がり、自分で車椅子を操作して1Fのリハビリ室まで行き、1時間ほど頑張ってきました。バーにつかまって立ったりしたようです。
で、ベッドに戻ると
b0061261_2341223.jpg
これをやってるんですね。左に見える丸い白い車輪が、ぐぐぐぐっと左へすべると、足が下がります。水平まで行くと、今度は右へ。足がぐーっと持ち上げられていきます。今日は90度です。
痛いので身体が上へ逃げちゃうので、また余計痛くなります。悪循環なのでいい加減あきらめて逃げずに頑張れい!と言うと、頑張ってるんだよ!と逆ギレしております。
はいはい、わかりましたよ。私にしか言えないんだもんね。

b0061261_23473945.jpg
Kazuにいちゃん、がんばってよ。2しゅうかんいっしょにくらしたなかだもんね。ほんとはおみまいにいきたいんだよ。おかーしゃんがいったから、ぼくからもよろしくっていっといたからね。

b0061261_23515657.jpg
のあにいちゃんの にいちゃんなら、おれにとってもにいちゃんだい。おれからもよろしく。がんばって 「くるまいす・まいすたー」になってください!

黒白にゃんも応援してるよっ!



機械が上下しているあいだも、シチリアの旅は続きます。「旅の途中で」(WANDARERS)

by pleiad-subaru | 2005-09-14 23:59 | いろいろ☆ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/3470326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by irodori123 at 2005-09-15 09:15
ほんとだ、kazuさん、でっかいわ。
自力で動いてもらわないと、、頑張れ!kazuさん!!
Commented by pleiad-subaru at 2005-09-15 10:47
★irodori123さま>無断で出したのがばれると怒るかな。まあいいです。3ヵ月後まではばれませんから。身長180cm体重は…知らない。
おととい車椅子がパンクしてましたが、彼のせいだと思われたりして。
Commented by at 2005-09-15 14:51 x
こんにちは!kazuさんは今、器械でリハビリをされているんですね!
かなり痛いのでしょうね~。でも、確かに
リハビリは早く始めた方が体には良いのですってね・・・
のあちゃんとシロリンちゃん、とっても綺麗なニャンコちゃんですね。
ママやkazuさんが大変な様子に、気付いて心配しているでしょうね・・・
Commented by pleiad-subaru at 2005-09-15 21:28
★凛さま>今日は95度までまげてましたね~。痛いんだけどこれをしないと、足が伸びたまんまになっちゃうんです。
のあもシロリンも、応援してくれてるので頑張ってもらわなくちゃ。
Commented by rambling_rose at 2005-09-16 14:29
あらら…。大変だったのですね…。遅ればせながら、おにいちゃま、どうぞお大事にしてください。。。しかしご立派な体格。2にゃんの為にも頑張ってもらわねば!(笑)
でも、ちょっと寂しいわ…。私的には「看護婦さん、看護婦さん」の、ボケてんだかトボケてんだかわからないおじいさんがちょっと気になる…。(笑)
Commented by pleiad-subaru at 2005-09-16 19:14
★rambing_roseさま>まったくねえ…ため息です。病院食でダイエット&リハビリで筋トレのダブル狙いなんですけど、甘いかしら。(ついでに心労と看病疲れで、母もダイエット…無理だわ)
私もおじいさん気になって、行くたびのぞいていますが、今のとこおとなしくしてるみたい。でもあの日は、私の帰ったあと、消灯時間すぎてもTVの時代劇を音量がんがん、(しかも時々イヤホンを抜くので、急に大音量!)で見てて、顰蹙をかったらしいです。それやこれやで部屋を移ったみたい!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード