のあ279 ユーフォビア

お散歩に行くたびにこの花をあちこちでみかけていました。
(後ろの葉っぱ、落花生くさいですね)

b0061261_11414017.jpg
昨日の夜、アッキ~。さまのブログをのぞいてて、偶然この花の名前を知りました。ユーフォビア。

みなさまのブログの間を回遊してると、たくさんのお花の名前、その土地のやさしい言葉、ねこの習性…知らなかったことをいろいろ教えられます。知らなければ知らないですんでしまうことどもではありますが、知れば心が豊かになるそんな感じ。

『縁』ですなあ(嘆息)しあわせものです、私。

b0061261_11562494.jpg
こんなやつも(のあままんちへ行けば)いるしなあ♪


「旅の途中で」(WANDERERS)今日は世界遺産、とんがり屋根のおとぎの国、アルベロベッロを散策します(^_^)v

by pleiad-subaru | 2005-08-31 12:00 | いろいろ☆ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/3391392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねこりん at 2005-08-31 13:10 x
このお花(?)、検診会場でもよく見かけていたのですが『ユーフォビア』という名前なんですね。
よく見ると花びらのように見えるのは実は葉っぱで、その中心に小さな花があるんですよね
色は少ないけど、集まって咲いていると「魅せる」力がありますね。

ホント、ブログを始めてから知識が増えたというか、心が豊かになりました。
Commented by irodori123 at 2005-08-31 16:18
ユーフォビア、ボタニカルの展示会場でも、カスミソウと一緒に飾りましたた。知らなかったんですが、日持ちがするし、とてもやさしく映える花(?)ですね。すきです。
私も色んな方に色んな事を教えていただいて、しあわせです。
でも、物覚えが悪くてねぇ。特に花の名前はねぇ。。。
Commented by アッキ〜。 at 2005-08-31 18:56 x
こんばんは。ウチのブログでは、ごく簡単な解説だったんで、もうちょっと補足させてくださいね。
ユーフォビアは、たくさん品種があります。写真の品種の和名は「初雪草」といいます。お店で探すなら、この名が一般的です。
 もうひとつ、正確な学名は、Euphorbia marginata(ユーフォルビア・マルガナータ:覆輪のあるユーフォルビアの意)です。他では、ユーフォルビアとも表記してあります。rのルがあるんで、こっちが正しい発音ですね。ボクが最初に買った分の商品名が、ユーフォビアだったので、これで覚えてしまいました(言い訳ですが)。あしからず。
Commented by pleiad-subaru at 2005-09-01 09:21
★ねこりんさま>うちの近所で近頃よく見かけていたのです。ちょっと色が変わってるので、遠くからでもぱあっと映えてすぐわかります。
真ん中のこしゃこしゃした花もかわいいですよね(^。^)
Commented by pleiad-subaru at 2005-09-01 09:23
★irodori123さま>花の名前より、私このごろ人の名前がねえ…まだらボケは進行しつつありますな。悔しいから人に聞かずにず~っと頑張って思い出します。ふぅ(ため息)
Commented by pleiad-subaru at 2005-09-01 09:26
★アッキ~。さま>御教示ありがとうございます。ダンナとふたり気になっていたので、名前がわかった時はほんとにうれしかったです。PCの前にひっぱってきて、ほらほらって教えました(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード