のあ210 今年最初の

きのうの話の続きですが…謙ちゃんはユースケ・サンタマリアに会ったことがあります。「なんだ、その≪さんたまりあ≫ってのは」と言ってましたけど。
学校の近くの中華料理屋さんで。深田恭子や財前直見にも会ったとか。(これはおそばやさん)世田谷だからね。

で、これが今年最初の孔雀サボテンの花。
b0061261_22161429.jpg
枯らし専門の私が冬になっても取り込んでもやらず、捨て育ちにしているというのに…毎年この時期になると、せっせと咲いてくれるかわいい子です。鉢は3つあるし、つぼみはたくさんついているので、しばらくは楽しめそう(*^_^*)

b0061261_22212730.jpg
あれって、ぼくがおとなりのベランダに行くのをジャマしてる鉢じゃない。そ~か、こんな花が咲くのか~。ぺろぺろ。

by pleiad-subaru | 2005-06-09 22:24 | いろいろ☆ | Comments(4)

Commented by ramzoh at 2005-06-09 22:31
ちょっと手を抜くと枯れてしまう花・・
どんなに放っておいてもちゃんと咲いてくれる花
いろいろですね^^; のあたんの脱走防止にも役立ってるのね(笑)
※レシピありがとうございました^^ 
Commented by pleiad-subaru at 2005-06-10 11:27
★ramzohさま>脱走防止に役立ってる…と思っていたのに脱走されちゃったんですよねぇ。まったく、なんてやつだ。(-_-;)
ちょっとトゲトゲしてるから、いいかと思ったのに…(ため息)
Commented by kiyokime at 2005-06-10 15:33
日向ぼっこ気持ちよさそうですね。
のあちゃんの行く手を防いだ蜂、とっても綺麗な花が咲いたのですね。
Commented by pleiad-subaru at 2005-06-10 20:54
★kiyokimeさま>ゴージャスでしょ。でかいんです、この花が。
もらった芽をさして何年も咲かなかったのに、ある年から咲き出して、今では毎年見事な花を見せてくれます。なにげに自慢して外から見えるあたりに、鉢を移動したりして…(んなことしてるヒマに、もうちょっと世話してやれって…スミマセン)