のあ207 野猪林(やちょりん)

実はゆうべ、京劇を見てきました。
b0061261_15501592.jpg

謙ちゃんが京劇を好きなもので、この時期は毎年池袋の芸術劇場に見に行きます。
覇王別妃(漢文で習いましたよね、「四面楚歌」です)、を2回、白蛇伝、西遊記、ときて、今回の演目は水滸伝。「野猪林」です。

野猪林というのは地名です。八十万禁軍の武芸師範、主人公の林冲が罠に落ち、護送されていく途中殺されそうになるところを、義兄弟の契をむすんだ魯智深に助けられる その場所。

なかなかおもしろかったです。林冲役の国家一級俳優、葉金援は56歳なんだけど、半分の28歳の役を軽々こなして見事な立ち回りを演じていました。京劇はその他大勢の動きも好き。とんぼを切ったり、バク宙したり、群舞のようです。

東京は5日(日)で終わり。あとは愛知、福岡、大阪と公演するようです。

帰り着いたら11時、行く時に降りだした大雨も止んでいました。

by pleiad-subaru | 2005-06-05 16:14 | いろいろ☆ | Comments(2)

Commented by pecosuke3 at 2005-06-06 14:26
京劇、とっても華やかですよね!
残念ながらいまだ見たことがありません。
歌舞伎も未体験です。
「大人になったらわかるようになるかな」と漠然と思っていたのですが、先日テレビで放送されているのをはじめから見たところ話の内容がほとんど理解できず。
無念(笑)。
Commented by pleiad-subaru at 2005-06-06 21:16
★pecosuke3さま>ひっぱられて見にいったのですが、けっこうはまるんですよね。両側に電光掲示板みたいに字幕が出るので、セリフの内容もわかりますし。衣装も綺麗なので見入ってしまいます。
でも、実は私も歌舞伎は未体験です(^_^;)