のあ197 5月22日(ごろにゃーにゃーの日)

みなさま、お待たせいたしました。のあの2回目の誕生日(拾った日)、5月22日、Syuさんと”のあまま”ことChieの結婚式が行われました。
b0061261_17313321.jpg

曇り空の下、式場のカトリック神田教会は、Chieの担任の生徒さん31名とその保護者の方を含む、沢山の人達であふれました。
聖フランシスコ・ザビエル聖堂の赤い絨毯の上を、ChieをエスコートしてくるKenちゃんを見た時から、もう涙が出てしまって困りました。神聖な式なので聖堂の中では写真は撮れません。
教会専属のカメラマンが録った写真のできるのを待つしかありません。
とても心に残る式でした。

立場上あまりでしゃばって写真を撮るわけにもいかず、フラワーガールをつとめてくれた女の子が持ったミニブーケを、こどもたち限定でブーケトスしたりしたシャッターチャンスを逃してしまいました。きっと誰か撮ってくれてると思うのですけど。

披露宴会場エメ・ヴィベールに移動。
心配していたバラは満開でした。会場の名になった白バラ「エメ・ヴィベール」も咲き揃っています。
b0061261_18154056.jpg

b0061261_18155930.jpg

会場はゲストハウスのようなレストラン。入り口にはChieの書いたウェルカムボード。
b0061261_1820524.jpg

もちろんウェルカムにゃごも、受付にいました。
b0061261_18221838.jpg

鏡の前や、暖炉の棚などに、なにげなく額に入った写真(のあのも)が飾られていたりします。
アットホームな雰囲気。
披露宴はといえば…
b0061261_1825784.jpg

終始なごやかに進められました。これはふたりのはじめての共同作業、「シャンパンの栓抜き」
ポン!と小気味いい音と共に、シャンパンの栓がふっとびました♪
最初の入場の「永久に」花束贈呈の「リボン・イン・ザ・スカイ」退場の「promise」といちいち涙していた私です。
大学の合唱団の先輩後輩だったふたり、OG.OBと共に合唱もしました。
私の姪のSayakaがピアノを弾き、その妹のChihiroがかわいい挨拶をしてくれました。

写真のことですが、こんなご時世ですのでネット上にアルバムを作って、URLをごらんになりたい方にお教えしようと思います。いつも見ていただいているみなさまには、一番にお教えしますので。もうちょっと待ってくださいね。(…でも、立場上あんまりいい写真が撮れなかったんですよね)

で、お誕生日だったというのに留守番をさせられたのあにも、Syuにゃんのタイの残り布で蝶タイを縫ってみました。なかなか似合うでしょ?(可動式…違った、着脱自在、スナップ付き)
b0061261_18392693.jpg
               似合うかニャ?

by pleiad-subaru | 2005-05-23 20:04 | にゃごの話 | Trackback | Comments(17)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/2790478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 5656nyan at 2005-05-23 20:50
おめでとうございまーす。
ステキなお式と披露宴だったようでこちらもニコニコ、うれしくなっちゃいます。
ほんのりピンクの白バラのブーケ、清楚でステキですねえ。
のあままさんにぴったりのブーケですね。
のあさんもお留守番お疲れさま。
なかなかいかしてますよ、蝶ネクタイ!(笑)
Commented by Sarasvati. at 2005-05-23 21:37
バラも咲きそろって、のあままさんを祝福してたんでしょうね。
受付ではウェルカムにゃごがお客さまをしっかり、お出迎え。。。
とってもいい雰囲気だったんだなぁっていうのが、伝わってきます。
素敵ですね…♪
のあままさん、Syuさんといつまでも仲良く、お幸せに~♪
のあちゃん、タイ、とってもよく似合ってますよ♪
Commented by madam ichikawa at 2005-05-23 23:25 x
おめでとうございます!
ぎりぎりまで準備にひやひやさせられてお疲れ様でした。
準備の甲斐あってすばらしいお式と披露宴だったようですね。
のあままさんお幸せに。
Commented by ramzoh at 2005-05-23 23:30
素敵なお式だったようですね 涙々の ままままさんだったのですね^^
教会も素敵~♪ブーケもにゃごも!
このボードはのあままが書いたんですよね?凄いですねぇ~
披露宴会場も・・・今のお式ってこういうのが多いのですね
私らの時代とはえらく違うね^^;
ウェブアルバム楽しみにしてます
のあちゃん 蝶タイ バッチリですね(*^^*)
Commented at 2005-05-24 00:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kiyokime at 2005-05-24 15:32
おめでとうございます。
涙・涙の式になったのでしょうか?
とっても幸せそうですよね。重ね重ねおめでとうございます。

のあちゃんもお似合いですね♪
Commented by rambling_rose at 2005-05-24 18:11
おめでと~ございます♪♪♪
アルバムの方もしっかり見せて頂きました。
とっても素敵な写真がたくさんありました。
のあままの幸せそうなお顔が印象的でした。
あと、井上家の美女達も気になりましたが…。
どうぞ、いつまでもお幸せに…。
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-24 22:45
★5656nyanさま>ありがとうございます。夜に入って雨になっちゃって、本当ならお庭のテントでデザートビュッフェをサービスするはずが、入り口ロビーになったのが 残念といえば残念でした。お庭は三角キャンドルを吊り下げたんですよ。ハートの芝生もキャンドルを並べてありました。
Commented at 2005-05-24 22:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-24 22:53
★Sarasvati.さま>バラがほんとにきれいでした。披露宴も紋きり型の祝辞とかはほとんど無く、合唱団のみなさんの歌声も胸に沁みました。
おやが言うのもなんですが、ほんとにいい式と披露宴でした。
お料理も評判よかったです。
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-24 23:08
★madam ichikawaさま>ほんとにねえ、あのふたりは妥協という言葉を知りません。新郎は寝てないし、新婦はシンデレラのように終電で実家に帰ってくるし…でも終わりよければすべてよし。ぎりぎりまでがんばっただけのことはありました(*^_^*)
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-24 23:23
★ramzohさま>テーブルセッティングのとこに写っていますが、席札もみんなのあままが書きました。
私は…カメラを持っているので写ってませんね。さっきKenちゃんのビデオの静止画像にちらっと写ってました。そっちも整理できたらそのうちアルバムに追加しますね。Jimも一応デジカメ持っていってましたし。
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-24 23:29
★kiyokimeさま>ありがとうございます。ところどころ涙でした。教会でKenちゃんがハンカチを使っているのを横目で見ました。(武士の情けで見ないふり見ないふり)
花嫁がはれやかな顔をしているので、本当によかったと思います。
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-24 23:35
★rambling_roseさま>ありがとうございます。
あはは、井上家の美女は私の妹とその娘たちです。右から妹、姉のさやか(音大出身でピアノを弾いてくれました)のあままの左が妹のちひろです。
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-24 23:46
★鍵コメさま>ありがとうございます。エメはお食事だけでもできますので、機会があったらいらしてみてください。私も友達とランチをいただきに行きました。美味しいの。それに飾ってあるお花がいつもきれいなんですよね。トイレの陶器から椅子からカーテンからシャンデリアから食材まで、みんな南仏から空輸だそうです。(@_@。
Commented by Syu at 2005-05-26 07:13 x
みなさん、ありがとうございます。
のあままと二人で「たいへん楽しい式だったね」と
言いあっています。前日は徹夜でしたが・・・(笑)。
本当に大勢の方に来ていただき、感謝感謝でした。
Commented by pleiad-subaru at 2005-05-26 10:32
★Syuさん>最後にいただいた かごいっぱいのバラが、とてもいいにおいですよ。
これからもふたりと一匹で仲良くね(*^。^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード