のあ620 I am KENJI にかえて

私が咳に悩まされておとなしくしている間に、いろいろなことがありました。
なにもできないけど、2010年のまだ平和だったころのシリアの写真をいくらか。
I am KENJI の言葉にかえて。




マルーラ村のサルキス教会。シリアはイスラムの国ですが、キリスト教の信者もたくさんいます。
聖書の話の舞台がそこここにある国なのです。
ここではキリストが使っていた古語アラム語がいまだに使われています。
アラム語のお祈りを聞かせてもらいました。やさしい響きでした。
b0061261_22162559.jpg





英雄サラディンも攻めあぐねたという、十字軍の城、クラック・ド・シュバリエ(騎士の城)
今は天井に穴があき、ひどい状態になっているようです (-_-メ)
b0061261_22213762.jpg





ニュースで名を聞くようになった、ハマにある水車。
灌漑用でした。今はほとんど観光用…観光する人もいなくなってしまいましたね。
b0061261_22264975.jpg






かのアレキサンダー大王の後の時代、セレコウス1世が建設した都市。アパメア遺跡。
b0061261_2230066.jpg

四月のシリアの野は、真っ赤なケシが盛りでした。
b0061261_22305894.jpg






後藤さんのレポートで彼の後ろに写っていたアレッポのシタデル(城)
その時にはすでに爆弾によって中央の門に通じる通路が壊されていました。
b0061261_22362720.jpg






デリゾール近く、セレコウス1世の要塞都市で、滅ぼされたドゥラ・エウロポス遺跡。
ユーフラテス川のほとりにあります。この日のランチはユーフラテスのナマズのフライだったのでした。
b0061261_22454399.jpg





砂漠のオアシス、女王の治めたパルミラの遺跡。
b0061261_2244687.jpg


遺跡の中の円形劇場に集まっていたひとたち。
こころよく写真を撮らせてくれたのでした。…元気にしているといいのですが。
b0061261_22494482.jpg


神殿の岩の上に出てきたフォトジェニックなとかげさん。50cm以上はありました。
b0061261_22535359.jpg


遺跡近くの丘の上にあるアラブ城から見下ろした遺跡の全景。
b0061261_22573468.jpg





…きりがありません。あの頃のシリアはどちらかというとのんびりした感じの素朴で平和な国に見えました。
このあと国境を越え、お隣のヨルダンに行ってペトラ遺跡を見たのでした。
たった5年前の事なのにね。(ため息)

by pleiad-subaru | 2015-02-06 22:59 | いろいろ☆ | Comments(3)

Commented by beauty1461 at 2015-02-07 14:12
こんばんは。
シリア行って見たい国でした。インディージョーンズですよね。もう、きっと一生いけないでしょう。アレッポなんて、こんなに静かな城?もあるところだったのに、今では後藤さん関連で有名になっちゃって。
イスラエルの嘆きの壁、バーミヤン石仏見てみたかった。嘆きの壁は可能性ありますかね。トルコですらもうだめですよね。
世界に平和を。世界の宝を守ろう。‥です。
Commented by beauty1461 at 2015-02-07 14:14
すみません、再登場。こんばんはじゃなく、こんにちはでした(笑)
Commented by pleiad-subaru at 2015-02-09 22:25
☆beautyさん>こんばんは。
ほんとにきれいな国だったんですよ。遺跡がごろごろあって。
あ、インディ・ジョーンズはペトラであれはヨルダンです。
行けない事に変わりないですけどね。
映画では魔宮の入り口で下が実際は岩に彫っただけで奥行きはありませんでした。
池上さんのTvではトルコはOKになってました。
旅行社もトルコツアーは募集してますね。
やな世の中です(-_-メ)