のあ605 大人の食育・酵母パン作り♪


センダンの実です。
b0061261_21493263.jpg
すっごく成長が早いんですってね。
庭に生えているこの木は5年、隣の木は3年だそうですが見上げるほどの高さです。
しかもこれ、鳥の落とし物から生えたっていうじゃありませんか。楽しい☆



生協主催の「大人の食育」も5回をむかえました。
b0061261_21355296.jpg
ここが会場の多古町の「しんのみくうかん」です。
左にセンダンの木。
実はこのセンターはかつて牛舎だった建物です。
遠くの車の前ににゃんがいますね。



それがこのはなちゃん♪
b0061261_2144973.jpg
しんのみくうかんにはどっちゃりねこがいますが、このコは女王様、人なつこくてすぐににゃあんと寄ってきます。
着いた時は3匹だったねこ、帰りはなんと12、3匹がわらわらと(^^) ああ楽しい♪



本日のテーマは「天然酵母について知ろう」パンも作ります。
本日の講師は「フルーツ酵母パン・ベーグルのチーサ(chiesa)」の米澤千里さん。
鎌ヶ谷?あらお近くじゃないの!?


リンゴや梅などからつくりだしたフルーツ酵母を使って、パンやベーグルなどを週に2回お店で売っているそうです。
出席者15名、あらかじめ用意していただいた一時発酵済みのパン生地を渡され、てんでに成型して行きます。
クルミ入り生地にはあんを、ゴマ入り生地にはサツマイモの角切りを、白生地のひとつにはレーズンを、もうひとつにはチーズの角切りをそれぞれ巻いたり包んだりしてまとめました。
網の上にオーブンシートを敷いたパンを並べ、お湯入りの湯呑をのせてビニール袋で包みます。
この日はとてもいい天気だったので、日光の恩恵を受けるべく 窓辺に持って行って並べ、発酵を待ちます。
発酵後は石がまで焼いてできあがりですが、その前にランチ♪


ここの「農家レストラン」で作って下さるお食事は野菜たっぷりでいつもとても美味しい(^^)
これが楽しみで奥さんの運転手をつとめる御主人もいます。あれ、ウチもそうかも??
b0061261_2215814.jpg
キノコのアヒージョ(オリーブオイル煮)、ニンジンと干しイチジクの和えもの、昨日漬けたという胡瓜のピクルスはちょうどアヒージョの小鉢の陰に隠れちゃってます。
サラダにはゆでたカブ、レンコン、レタス、グリーンリーフ、ニンジン、パブリカ、ミニトマト、そして四つ割ブドウ(シャインマスカット)まで。
ポテトサラダに見えるのは実はサトイモのサラダ、カリフラワーのみじん切りを炒めたものが入っています。
トッピングにはゴボウの細切りを揚げたもの。
根菜たっぷりのミネストローネに、chiesaの塩バターロール、お紅茶。
他にも食パンやベーグルなど小さく切ったものを4種類もいただきました。
パンもおかずも美味しかったです。


これが私の作ったパンです。美味しそうでしょ?
本日のおみやげ。
b0061261_22274957.jpg
手前にあるのはおやつのサツマイモプリン、リンゴのカラメルがかかっています。
パンの上の粉って何だと思います?これって上新粉なんですって。
あるとないではプロっぽさが大違いですよね。


今年の食育はこの日でおしまい。
あとは来年1月に味噌の仕込みがありますが、その日はスタレビのライブとカチあってしまったので残念ながら来られない…
KKも参加をけっこう楽しみにしていました。
来年も参加しようかな…と考え中です。

by pleiad-subaru | 2014-11-20 22:33 | おでかけおでかけ♪ | Comments(2)

Commented by appleleaf38 at 2014-11-21 06:50
なんだか、とっても楽しそうですね。
しんのみくうかん、って、どういう意味なんでしょね。
ニャンちゃん、うちのアンちゃんに色合いが似てます。
センダンの花いろ大好きです。
Commented by pleiad-subaru at 2014-11-21 20:46
☆gingerさん>一日遊ばして貰ってこれで一人3500円です。
「しんのみ」というのは「汁の実」のことで、家のまわりにちょこっと植えた自家用の野菜を摘んで味噌汁の具に入れることから付けた名前のようです。
にゃん、たくさんいるのに愛想がいいのははなちゃんだけなのです(^_^;)
センダン、いい色ですよね。
この花何かしら、と言っていた人がいたので教えてあげたんですが、栴檀って知らないみたいですよ。
帰って息子に聞いてみたら、彼は知ってましたけどね??