のあ585(のあーる5) エクス・アン・プロヴァンス、セザンヌのアトリエ。

これはフランスの百合ではありませぬ。日本原産の山百合、近所のお庭です。
b0061261_223748.jpg
山百合大好きな私、そろそろ咲く頃と時々見に行ってましたがやっと咲いてくれました。
病院帰りに携帯でパチリ♪ そうそう、めでたく左腕のギプス取れました。リハビリの日々です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



さて、エクス・アン・プロヴァンス、地元の人はエクスと略して呼びます。


b0061261_22112027.jpg  何年か前にピーター・メールの書いた『プロヴァンスの12ヵ月』が世界的ヒットになって
  すっかり有名になりました。
  私も今彼の『プロヴァンスの贈り物』という本を読んでいます。
  叔父の遺産でプロヴァンスのブドウ園つきの屋敷を相続したイギリス人の青年の話です。
  まだ半分くらいなのでこれからどう展開するのかはわかりませんが…
  まずいワインのことを“ピピ・ドゥ・シャ” ねこのおしっこ というのだけ覚えました。
  Tango, Chat Noir の Chat ね。



さてそのプロヴァンス、実は画家のセザンヌはここで生まれ、そしてここで死にました。

b0061261_22333267.jpg
セザンヌの作品『サント・ヴィクトワール山とシャトー・ノワール』(石橋財団 ブリヂストン美術館蔵)



その山がこちら。
b0061261_22241490.jpg
彼はこの山を80回以上も描きました。



ここはセザンヌのアトリエです。
b0061261_22391725.jpg




b0061261_2242571.jpg
残念ながら中はカメラ禁止です。
大きな窓から外の緑が見える2階のアトリエ、セザンヌの生前のままに保存され、彼の絵に出てくる頭蓋骨や水差し、果物(まあ、これはさすがに入れ替えしてると思いますが…)そこここに置かれています。
使用していた画材なども。




こちらは旧市街の北の端にあるサン・ソヴール大聖堂
b0061261_22541878.jpg




その入り口。尼さんが2人門を見上げていました。
b0061261_2254415.jpg
5世紀から17世紀までのさまざまな建築様式が入り乱れてるとのことです。



聖堂の中のステンドグラス。色が鮮やかです。
b0061261_2344074.jpg




街の中心部に戻ってきました。プラタナスの並木がつづくミラボー通りにある泉です。
b0061261_2381414.jpg
エクスは湧き水の豊かな街で、あちらこちらに泉が設けてあります。


これもそのひとつ。
b0061261_23103052.jpg




こちらは老舗のカフェ『レ・ドゥー・ギャルソン』
b0061261_2311548.jpg
1792年って緑の日よけに書いてありました。


エクスの名物のお菓子 それはカリソン
アーモンドとメロンのシロップを混ぜてペースト状にしたものを固め、小さいひし形で抜いてあります。
ひし形でなくて目の形という説もあるとか。日持ちするというので買ってきました。
のあままに届けたら、以前に彼女が買ってきたものより美味しかったそうです。
添乗員のAndoさんイチオシのお店で買ったからね(^^)



この日の予定は終了、バスは今夜泊まるアヴィニヨンへとひた走ります♪

by pleiad-subaru | 2014-07-11 22:24 | 2014 フランス旅行♪ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/22936210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 5656nyan at 2014-07-11 23:39
ギプスからの開放、おめでとうございます。
本格的に暑くなる前にとれてよかったですね。
フランスはずいぶんと盛りだくさんなご旅行だったんですね。
うわー、いいなあといいながら拝見してます。
Commented by pleiad-subaru at 2014-07-13 23:43
☆ねこじゃらしさん>ありがとうございます。
やっと両手でキーボードが打てます(^_^;)
このツアー、12日間でしたがけっこう日程がタイトでした。
5時半起き、とか ホテル到着10時過ぎ、とか。
おかげで病院に行く時間もなかったんですけどね。(まさか折れてると思わなかったし…)
まだまだあちこち飛んで歩きます。
ゆっくりですがお付き合いいただけたら幸いです(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード