のあ540 花明りの宿 月の池♪

Kazuが散歩のおみやげに採ってきてくれたカラスウリです。
b0061261_21554316.jpg
しばらく楽しんで、あとで面白いかたちの種をとることにします♪



さて、山形の温泉に行ってまいりました。
いつもののんびり小町です。(リンクだらけですけどご容赦を…)
『のんびり小町』…ワタシにごほうび、とっておきの女子の旅…は、JR東日本の商品で女性だけの宿泊を伴う列車旅です。往復は新幹線グリーン席、こじんまりとした女性好みのサービスのいい宿を厳選しています。
ほとんどはずれがないのがいいところ。
お宿は『花明りの宿 月の池』
ここには2005年6月にI島さんと、2008年3月には妹のKakkoちゃんと来ています。
のんびり小町も何度か行きましたが、私の中ではこの「月の池」と福島の『おとぎの宿 米屋』が双璧かな。
今回も妹と…25日の月曜日が代休だというので、日曜からの一泊旅行となりました。


新幹線が米沢で下車可、というのでせっかくだから米沢観光を…
私も妹も一度来たことがあるのでささっとまわろうということになりました。
ちょうどお昼時だったので、まずは駅近くの『べこや』へ。ここは米沢牛ダイニングのお店です。
すき焼きやしゃぶしゃぶは天井知らずだからここはさらっと…

    べこや御膳
          【お料理全9品】
          米沢牛カルビ/牛タン/小鉢/米沢牛しゃぶしゃぶのにぎり寿司/米沢牛ローストビーフ/
          三色御飯/香の物/味噌汁/サラダ/焼き野菜/ソフトドリンク

これでしめて2,500円。米沢牛しゃぶしゃぶのにぎり寿司が美味しかったです~(^^)


ではとりあえず上杉神社に行きましょう。
バス停を探しましたがそれらしいものもなく、観光案内所に寄ってもらってきたパンフでもわからなくて結局駅前でタクシーをひろいました。
感じの悪い運転手でね、行き先を言っても返事もしないし、2キロちょっとだからワンメーターちょいで行くと思ったのに遠回りされたような気もするし、自分が帰る方向に車を回してからおろすし…ちょっと不愉快。
帰りもタクシーになるなら…とタクシーカードを探したけどそなえてなかった。あったら文句言われるからだわ、きっと。

b0061261_2225246.jpg
上杉謙信を祀った上杉神社です。
直江兼続の『愛』の兜のある稽照殿が境内にあります。Kakkoちゃんは見たことないというので入ってきました。

直江兼続召料、「愛」の前立ての甲冑(名称「金小札浅葱糸威二枚胴具足(きんこざねあさぎいとおどしにまいどうぐそく)」)のほかにも、謙信や景勝が所用していたと伝えられる甲冑、日輪をかたどった金箔押しの表面に「摩利支尊天」「日天大勝金剛」「毘沙門天王」の文字を彫り込んだ景勝所用と伝えられる甲冑も展示されています

とのこと。


私が前に米沢に行ったのは2008年で、(この時ものんびり小町、I島さんと2人。でも泊まったのは赤湯温泉)大河『天地人』の前年でした。なのでその時にはなかったこんな像が…
b0061261_224186.jpg

左:上杉景勝(猫侍…じゃなかった北村一輝)、右:直江兼続(妻夫木聡)
そういえば赤湯では 常盤貴子が泊まったという“貴賓室”に泊まったのですが…あれはひどかった。
御用とお急ぎでない方は→こちらに詳細が…


b0061261_2250729.jpg
こちらはもとからありました。上杉鷹山(ようざん)公です。例の「成せばなる、なさねば成らぬ何事も、成らぬは人のなさぬなりけり」を詠んだ人ね。
前回はお勉強不足だったので旅から帰ってから童門冬二の「小説 上杉鷹山」と。藤沢周平の「漆の実のみのる国」を読んだのでした。
10歳で、米沢藩の第8代藩主・重定の養子となったけれど(奥さんは2歳下で脳に障害があった)実は上杉家には借財が20万両(現代の通貨に換算して約150億から200億円)あったのよね(^_^;)とんでもないところに養子に行かされたもんだ!!
いろいろ苦労して倹約に励み、濠では鯉を飼い、垣根には食用のウコギを植えて若い芽を食べることを広めました。今でも鯉の筒煮が名物、ウコギ飯もいまだに食べられています。


民芸のお店や織物のお店をのぞき、細かな買い物を楽しみつつ米沢駅に歩いて戻り、在来線でかみのやま温泉駅に向かいました。


月の池の模様は次回に…

by pleiad-subaru | 2013-11-27 21:27 | おでかけおでかけ♪