のあ472 まだ元気!?

b0061261_121263.jpg



ベランダのシュシュが咲いたとKazuがメールをくれました。


入院してから4日たちました。2日目に抗がん剤を入れたのですが…怒涛の点滴!

まず 吐き気を抑える飲み薬イメンドカプセル125mgを飲んだ後…

生理食塩液+アロキシ+デキサート(吐き気、アレルギー、むくみの予防)が15分。
生理食塩液+タキソテール(抗がん剤その1)これが1時間。この薬はアルコールに溶かしてあるので眠くなるかもと言われましたが、私はぱっちり!!でしたけど。
続いてソリタT3 2時間。次に入れるシスプラチンが腎機能に障害を与えるので以下6本はすべて、(腎機能を保護、負担を軽減させ、役目の済んだ抗がん剤の排泄を促すと共に、治療による体液バランスの変化を補正する輸液)だそうです。
お次 真打ち生理食塩液+シスプラチン。これが抜け毛のもと(泣)2時間。
残り、ソリタT3、ヴィーン3G、ラクテック、ソリタT3オール2時間ずつ。

というわけで、総計3リットル14時間15分。朝の10時に始まって、遅れたり入れ替えに時間がかかったり、(抗がん剤は機械を通して点滴するので、1人がセットしたあともう1人が確認しないと始められないのです)
終わったのは真夜中12時を10分過ぎた頃でした。

そのあとはいつ副作用の症状が出るのか、戦々恐々でいたのですが、胃の痛みも吐き気も全然起こらず…ただお腹におさめた水分をせっせとトイレで排出しました。1時間おきにびろうな話300ccも出るのよ(汗)
寝て起きた時は500こえそうでした^_^;

翌日と翌翌日は「流し」と呼ばれ、ソリタT3やヴィーン3G、ラクテックなど4本6時間15分。身体の中の抗がん剤を流し出すための点滴です。

抗がん剤を入れて2日たったのに、まるで元気な私。昨日来たKKも驚いてましたよ。
朝(1番目の)さかもとせんせいが来てくれたので副作用おきてませんと報告したら、じゃあ今夜からでしょうって。たしか昨日も昨日の夜からって言ってたじゃないですか。
副作用の症状が出るの期待してるみたいじゃないですか。
今朝そのあとみえたM田先生(女性、若くてカワイイ)は食事の量を少な目にコントロールしておけば大丈夫ですよと言ってくれました。

最初に飲んだイメンドカプセル(2日目、3日目の今日は、含有量の少ない80gを飲みました)これが2年前くらいから出てきたお利口な薬らしくよく効いて、吐き気を止めてくれてるらしい。
抗がん剤1回目はあまり副作用が出ない人もあるようだから、自分もそうだといいなとちょっと期待してしまいます。

このまま逃げ切りたいな。

by pleiad-subaru | 2012-12-20 12:12 | 子宮体がん