のあ453 そのまた後

サンフランシスコの金門橋、ゴールデンブリッジです。さすがに「霧のサンフランシスコ」海霧に覆われて根元部分しか見えません。8月というのに寒かったですよ。(>_<)
b0061261_20203370.jpg



さてと、10日に病院に行ってきました。
手術の日取りが決まりました。
11月6日です。入院は3日か4日になりそうです。期間は術後2週間から3週間。
病理検査の結果がよくないと前に書いたんですが、さらによくないことがわかりました。
3時間くらいですむかと思っていたのですが、7時間。
みぞおちあたりから切りおろす大手術になりそうです。
さすがにへこみまして、ネットでいろいろ読んだり、本を取り寄せて読んだり研究中です。

手術が終わってさあおしまい、というのではなくて、それからがまた大変らしいこともわかってきました。
患部を広範囲に切除するのでまわりの神経を傷つけ、排尿障害や排便障害がでることもあるらしい。
リンパ節もかなり取るらしいので、下腹部や足がむくむこともあるらしい。
ま、手術をしてみなければわかりませんが。

思い当たることが多々あったので、人より気をつけていたつもりなんですがね。
人間ドックも検査も毎年のようにしていたんですがね。
それでこの結果かい、と思わざるをえません。
ま、騒いでどうなることでもないので前進するしきゃないですね。
さいわい専門の、この分野ではトップクラスの病院なので、ベストな治療をしてくれるとは思います。

みなさまにご心配をおかけしています。私は大丈夫、頑張ります(^^)

by pleiad-subaru | 2012-10-11 20:17 | 子宮体がん