のあ397 春の嵐・3月のまとめ

今日は大風が吹き、雨も降って荒れ模様の天気。春の嵐です。一昨日は暖かくていい日だったのにねえ。これはその一昨日撮ってきた写真です。


満開の馬酔木です。
b0061261_23281717.jpg
ここは白井の仏法寺というお寺の境内。このお寺はお庭に手を(お金も…)かけています。門の所の松を毎年雪吊りするのよ。金沢に行かずに雪吊りを見られます。(この間金沢行った時は街のあちこちで雪吊りを見るたびに写真を撮っていましたが、彼の地ではあたりまえとみえそこらじゅうにあるので途中から撮るのをやめました(^_^;))
プールに行く時、行きは電車でひと駅。帰りは歩いているのですが仏法寺の前を通ります。
火曜に通りかかった時花がたくさん咲いているのが見えたので、木曜日に出かける時にコンデジをバッグに入れました。



b0061261_23353278.jpg
門の外から見えていた
枝垂れ梅です。あ、雪吊りはもうはずしてありました。



b0061261_23365877.jpg
きれいに咲いてます(^^)


b0061261_2338912.jpg
ミニコミ紙に「見事な古木」と書かれた白梅。向こうの黄色いのはサンンシュユです。



b0061261_23395728.jpg
河津桜は咲き始めたばかりでした。


b0061261_23405792.jpg
もう一本の枝垂れ梅。


b0061261_2343570.jpg
門の前にある元三大師(がんさんだいし)の像。最初見た時は何これ~??カッパか??と思いました。
平安時代の天台宗の僧で、厄除け大師として信仰を集めているそうです。
本名は良源、慈恵大師だそうですが 命日が正月三日なので元三だとか(…安易なネーミングだ)
骨と皮に痩せさらばえた鬼の姿をしていますが、鬼に化して疫病神を追い払った時のものだそうです。


このお寺藤棚もあって、花の季節はとてもきれいです。まあるい蜂が花房の間を飛び回り、藤のいい匂いがそこらじゅう漂うんですよ。楽しみです(^^)


“3月は去る”おお、去って行っちゃった。げげげ、一年の1/4はもう終わりましたよ~。とか言って
≪3月のまとめ≫

   ≪3月ののん≫
      おひな祭り、イチゴ狩り(2回も!?)、お墓参り…と忙しいのんでした。
      ねこが尻尾を踏まれてる絵を見て「や~や(にゃーにゃー)、いた~い」などと話が通じるようになってきました♪
      電話をかけたがって「ままままに電話して」と意思表示します。のん、スカイプしよっか~(^^)

   ≪3月に行った旅行≫
      のんびり小町で金沢へ 妹のKakkoちゃんと1泊してきました。
      帰ってからちゃんと室生犀星読みましたよ~。

   ≪3月に行ったイベント≫
      相棒展   K玉さんと MATUYA GINZA

   ≪3月に買ったCD≫
      ポルノグラフィティ 「PANORAMA  PORNO」2年ぶりのアルバム
      あ、先月買ったCD1枚忘れてました。
      スターダスト・レビュー 「MAGIC 手をつなごう}


   ≪3月に読んだ本≫→バーチャル本棚
      包丁人侍事件帖 料理番子守唄     小早川 涼
      包丁人侍事件帖 大奥と料理番     小早川 涼
      平台がおまちかね           大崎 梢
      誰にも書ける一冊の本         荻原 浩
      午前零時のサンドリヨン        相沢 沙呼
      タルト・タタンの夢          近藤 史恵
      グノーシスの薔薇           デヴィッド・マドセン
      (慢)伊賀野カバ丸③         亜月 裕
      (慢)伊賀野カバ丸④         亜月 裕
      (慢)伊賀野カバ丸 外伝②      亜月 裕
      奇談蒐集家              太田 忠司
      なぎなた               倉知 淳
      レインツリーの国           有川 浩
      水底の森               柴田 よしき
      かがみのもり             大崎 梢
      人質の朗読会             小川 葉子
      嘆きの美女              柚木 麻子
      ギフト                日明 恩
      ウツボカズラの夢           乃南 アサ
      風渡る                葉室 麟
      杏っ子                室生 犀星
      ザ・キムラカメラ           木村 恒久
      夜の光                坂木 司
      13歳のシーズン           あさの あつこ
      ななつのこ              加納 朋子
      南米世界遺産紀行           斎藤 菜穂子
      川に死体のある風景          歌野 晶午・綾辻 行人他
      忘れ雪                新藤 冬樹
      夜の記憶               トマス・H・クック
      隣の家の少女             ジャック・ケッチャム
      GOSIK                桜庭 一樹
      四龍海城               乾 ルカ
      室生犀星詩集             室生 犀星 福永武彦編
      ねじれた文字ねじれた路        トム・フランクリン
      日本人の知らない日本語③       蛇蔵&海野 凪子
      死の蔵書               ジョン・ダニング
      旅のラゴス              筒井 康隆


有川浩はK玉さんに借りた本で知った作家さんですが、すごい好き。「図書館戦争」もいいですが自衛隊三部作「塩の街」「空の中」「海の底」面白いです。坂木司「配達あかずきん」の人ですが「夜の光」よかったです。新藤冬樹「忘れ雪」文体が私とあわなくて読んでて気分が悪くなり(内容じゃないのよ、「机。座った。本をつかむ。開いた。」みたいな句読点で区切り過ぎで読んでて違和感が…)よっぽど途中で放り出そうかと思いました。純愛物ってのもつらいわ。
ってことで38冊でした。

by pleiad-subaru | 2012-03-31 23:37 | お散歩♪