のあ49 また大きい写真なのよね。

b0061261_2167100.jpg





だっちゅも連れてきました。成田は曇り空です。
行ってまいりま~す♪

by pleiad-subaru | 2009-07-31 09:28 | にゃごの話 | Comments(4)

Commented by irodorukoro at 2009-07-31 10:20
行ってらっしゃ~~~い。
本当に羨ましい生活♪
お気をつけてね。
お土産話楽しみにしています。
Commented by のぶこ at 2009-08-05 22:02 x
2008年7月8日の日記がヒットしてやってまいりました。
私も船橋市の文章講座に参加していたのです。
そして今はあの講師の先生の教室に通っています。
講座最終日に皆さんが帰るまで待っていて、先生に弟子入りをお願いしたのです。

「海からの風」
某地方文学賞の最終選考に残ってますよね。
すごいじゃないですか!
何年も書き続けてやっと受賞する人が多いんですよ、あの賞。

私も猫と暮らしてます。
Commented by pleiad-subaru at 2009-08-08 21:51
★いどどりしゃん>なんのなんの。習い事に力を入れて本気で取り組んでるいどどりしゃんこそ羨ましいというか、私にとっては見習わなくちゃと思わせる存在でらっしゃいます。へへ~っ m(__)m
頑張ってロンドン歩きました。2階建てバスも地下鉄もばっちり(^_^)v お楽しみにね。
Commented by pleiad-subaru at 2009-08-08 22:12
★のぶこさん>帰国してパソコン開いてびっくりしました。
う~ん、グーグルだと「船橋市小説実作講座」のトップに私のブログが出ますね(汗)
わ~、松島先生に弟子入りなさったんですね。すごいわ。先生にもこのブログのことを話してくださったんですね。ああ、恥ずかしい。

「海からの風」自分ではけっこう好きだったので、構成を考えて30枚に書き直したのです。教室の時に提出した元の文は2008年の8月こちら→http://muturabosi.exblog.jp/9207704/に出してありますが、たしかに枚数的に無理があって赤面モノです。
最終選考に残ったのは…これこそビギナーズラックというもんだと思います(^_^;) 

私はマンション暮らしなので黒猫のあは娘の家族なんですよ。
お気が向いたらまたお遊びにおいで下さい。