のあ16 例によって『梨花一枝春帯雨』

私が好きなB棟裏のサクラです。もうサクラ吹雪です。
b0061261_14433493.jpg
大きく育った3本のサクラが斜面から手を伸べています。サクラは横に張ってなくちゃね。



去年は4月の20日、一昨年は8日にUPしていたようなのですが…今年もこれです。
b0061261_14483552.jpg

梨の花。サクラと同じバラ科の親戚です。いつもながら清楚でかわいらしい。


b0061261_1452479.jpg
毎年書いてますが…『梨花一枝春帯雨』は長恨歌で楊貴妃のことを称えている言葉です。楊貴妃だともっと…たとえば牡丹かなにかのもっと豪華で艶かしい花を想像しますけど、春雨に濡れているこんな白い花のように可憐だったのかしら。


b0061261_1457216.jpg
梨畑の棚の間からカメラだけ差し上げて撮ってみました。これがおいちい『白井の梨』(知る人ぞ知る有名ブランドです!)になるのは8月♪ 楽しみっ(*^_^*) なにせ当地に住んでて幸せなことは自然が多いことと、美味しい梨とブドウ手に入ることですから。


まっ、気の早いツツジまで咲いているわ。
b0061261_1503117.jpg
この日はKazuが目の診察で早くからKKと同じ電車で出かけたので、駅からは私一人のお散歩になりました。だってんでipodとカメラ持参にしました。春は足早に過ぎるのでぼけっとしてると花を撮りはぐれてしまうのですもの。


サクラがバトンを渡そうとしてます。八重ザクラ(*^_^*)
b0061261_1572535.jpg



ヤマブキまで咲いていました。
b0061261_156269.jpg
この春から始まった朝ドラ「つばさ」の舞台、川越は太田道灌が城を築いたトコですから市役所の前に像がありましたっけ。川越バス研修に行ったのは去年の12月でした。放送前でよかった、今だったらさぞ混んでるでしょうね(^_^;)

春は花がいっぱいで忙しいです。うれしいけど♪

by pleiad-subaru | 2009-04-10 14:45 | お散歩♪ | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://muturabosi.exblog.jp/tb/10694011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by si-chans at 2009-04-11 05:04
「梨花一枝春帯雨」が読めなくてパソコンで検索しました。 (りかいっしはるあめをおぶ)とようで、「白い梨の花が一枝だけ、春の雨に煙っているようす。
美人がひとり思い悩み悲しんでいる風情のたとえ。」との意味だそうです。確かに楊貴妃とはイメージが異なりますね。
『白井の梨』が有名ブランドとは知りませんでしたが、新鮮な梨や葡萄が食べられるとは羨ましいです。
Commented by beauty at 2009-04-11 20:05 x
桜の花が散るのは寂しいけれど、
桜吹雪はとてもきれいですね。
会社の窓から、ひらひらと風に舞う花びらが見えます。

しかし、ナシの花が見事ですね~
これが大好きな梨のみになるんだ。
こういうアングルで見ると面白いですね。
Commented by kawazukiyoshi at 2009-04-13 16:55
なってこの世の中はすばらしいのでしょうねー。
美しい花々。
美しい心が一杯。
いつも暖かいコメントを有難うございます。
有難う。
今日もスマイル
Commented by ramnyan-chi at 2009-04-13 21:49
いい枝ぶりですね~^^ 
今年も梨の花が咲いたのですね 可愛いわ~( 〃∇〃)
白井の梨は全国的ではないのかしら?ご贈答用?
たくさんの鳥にも会えるし 美味しい果物が食べられるし 羨ましいぞ!
え?(@@) もうツツジが咲いてるの?我が家はまだ蕾よー
八重桜はボチボチ咲き始めてます 
いつもながらままままさん地方は一歩早いですね

Commented at 2009-04-13 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rin_diary at 2009-04-14 05:25
今年もまままましゃんちで満開の梨を楽しむことが出来ました♪
本当に美しい~!
この美しい花からおいちい梨が出来るのねん^^
確か楊貴妃は虞美人草にも例えられていましたね。
タイムマシンがあったら彼女をこっそりのぞき見してみたい衝動に駆られます。

八重桜を見ると道明寺粉で作った関西風の「桜餅」を連想してしまうのは
凛だけか???^^
Commented by pleiad-subaru at 2009-04-14 22:53
★si-chansさん>たしか高校の漢文の教科書の末尾に長恨歌が載ってました。梨の花ってほんと清楚でかわいらしいんです。
愛知は刈谷梨でしょうか、こちらは白井の梨がけっこう有名なんですよ。隣の鎌ヶ谷市(白井よりはずっと都会的)がネームバリュー欲しさに、ずっと田舎っぽい白井と合併したがったって噂です。「鎌ヶ谷梨」より「白井の梨」の方が売れるわけですね~。梨ブランデー工場なんかもあるんですよ。
Commented by pleiad-subaru at 2009-04-14 22:56
★beautyさん>花の命は短くて…あっというまに散っちゃいました。
もうすっかり葉桜になって、でも代わりに八重桜やハナミズキが咲き始めています。

梨の花、かわいいでしょう?白い花びらに黒いしべのぽちぽちがいいんですよね(^^♪ かわいだけじゃなく美味しい実になるのがまたおりこうです。
Commented by pleiad-subaru at 2009-04-14 23:57
★kawazukiyoshiさん>花々が次々と咲き鳥が歌うのを聞くと、心が躍ります。春は忙しくてあの花もこの花も見ておかなくちゃと欲張ってしまいます。
天に星、地に花、人にはスマイルでしょうかしらね(^^♪ ありがとうという言葉もすてきですよね。私からもありがとうございます☆
Commented by pleiad-subaru at 2009-04-15 00:02
★ふーしゃん>恒例 梨の花です。いつみてもかわいい(^^♪
白井の梨、首都圏ではけっこう名が売れてると思うんだけど。贈答用にも使います。妹と娘のとこには毎年送ります。(そうすると箱に入るヤツが必ずいます)「白井の梨」じゃなくて「黒いのにゃし」♪
この日はおお、ツツジ!って思いましたが2、3日でどんどん咲き進んでます。シャクナゲもハナミズキもシャガも咲いてる。ほんとに春は忙しい~(^_^;)
Commented by pleiad-subaru at 2009-04-15 00:04
★鍵コメさん>やっとやっと郵便局行ってきました~。
私、コーヒーオベーションを枯らした悲しい過去があります。あれって難しいんですってね(と言い訳をする)また枯らしそうだからリベンジはしない(^_^;)
Commented by pleiad-subaru at 2009-04-15 00:11
★凛しゃん>私も近所のキクモモを見て、凛しゃんちのキクモモ咲いたかな~って思ってた矢先のアップで、堪能させていただきました(^^♪
溝の中のスミレさんも咲いてますか??Sireneしゃんちのミモザ、gingerさんちのフジみたいに毎年見せていただいてると、その季節になると待ち遠しいです。ふーしゃんち→ううたろさんちのタカサゴユリもね☆
虞美人草といえば、また5月に京劇にいくのです。またまた「覇王別姫」(3度目)項羽と虞美人の四面楚歌です。
桜餅は道明寺のもあんこ包んである方も、両方好き(*^_^*) ちなみに柏餅は味噌が好き♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード